« ドライブ | Home | フロム新居 »

Apr 142003

I LOVE W・A・R!!U.S.A.!!

イラク攻撃の最中の3月28日、アメリカのラムズフェルド国防長官は、CIAからの情報として「シリアがイラクに暗視ゴーグルなど軍事転用が可能な物資を輸出したことが判明した。これはアメリカに対する敵対行為である」とシリアを厳しく非難しました。ただこれはシリアに限ったことではなく以前からヨルダンやトルコなど「アメリカの同盟国」とされている国々からもイラクに密輸されており、何故シリアをこの時期に非難するのかは結構疑問でした。そして昨日、ブッシュはシリアに対して「バース党員やイラク軍人、そのほかにも同政権に荷担した人間をかくまうべきではない」と警告。同時に「シリアは大量破壊兵器の開発を継続している」と発言。

はぁ?お前が一番大量破壊兵器もっとるっちゅうねん
お前が一番やばいっちゅうねん。
アルカイダに兵器を供給してたのはお前らちゃうんか?

シリアの武器開発が国連等で制約を受けているのかは知らないですが、降って沸いたような突然の警告。
まぁ9.11を見逃したのも、イラク攻撃もすべてはイスラエルと結びつきの強いのネオコン思惑と言われていますが、イスラエルにとって目障りなイラク、シリアをとりあえず何が何でも制圧してしまおうという魂胆なのか、それともイラク攻撃が思ったよりもスムーズに侵攻したので、無駄足を踏んだ増援部隊を有効活用しようかということでついでにシリアも攻撃してしまえ!!ということですかね?

まぁ、結局ヨーロッパの国も復興事業のお金に目が眩んでアメリカに擦り寄る始末。

例えるなら、建築会社が仕事がなくなって不景気なので、隣町の生意気な貧乏人の家にトラック突っ込ませて破壊して、その家の家財道具を売り払って、そのお金で勝手に修理を受注する感じですか?

なんにしてもこれからアメリカは不景気になって、国内の不満が高まれば気に入らない国に対して「おめー大量破壊兵器もってるやろ!」と言いがかりをつけて戦争起して国内不満を解消するんですかね?
アメリカ国民以外の人間はアメリカを潤すために存在しているというのが現在の世界情勢ですかね?

そしてまだ戦争が継続しているのにも関わらずジェシカ・リンチ救出劇のドラマ化や映画化の利権を巡ってアメリカマスメディアは白熱しているそうです。

本土に攻め込まれたことの無いFUCKN' U.S.A.、
戦争を実感できないくせに一番戦争大好きなJERK U.S.A.
お前らが思っているほど戦争は感動的なものじゃないぞ。

Leave a comment

Search and Archives