November 2003 Archives

Nov 302003

amazon増殖中

amazonは「エレクトロニクス」カテゴリに続いて、今度は「ホーム&キッチン」カテゴリをオープン。まー確かに既に店で店員に聞く情報とかと互角な情報をネットで得ることもできるだろうし・・。
3年前ぐらいにアマゾンヤバイと小耳に挟んだけど、絶好調みたいですねーー。結構堅実にカテゴリを増やしているような気がします。
このままどこまでアマゾンは進んでいくのだろうか。

個人的には仕事場のライトで Artemide のスタンドとか欲しいなあと思いつつ、大学生の時にゴミ捨て場からひろったスタンドでも十分機能しているしなあ・・・。
臼みたいな業務用の掃除機や、も少し大きい冷蔵庫、テレビ台とか色々欲しいものあるなあ・・・。ってか欲しいと思ってそのまま5年ぐらい忘れているのだけど・・・

女なんだぜ

ナチュ日記で紹介されていた「くまうた」
面白そうだったので、くまうたビューアーをDLして聞いてみる。
おもろいw
音は完全に演歌なんだけど、それを歌うシロクマと、妙なボイスが味わいぶかい。
そしてとどめは意味不明な歌詞。ちょっとヒットだったものを掲載してみる。

「女なんだぜ」作詞、作曲、唄:クマンキー最新型
奇怪に任せて 楽しく生きる
フライング的な 老後の自分
どうしようもない 悲しいことも
お色気ムンムン 女の命
底なし沼に ドロップキック

ダーティにわかって 回り道する
やり直してきな 老後の備え
押し付けがましい 幼なじみも
冷え性の女 美しい声
ナイトクラブに すべすべの肌

ジーンと来ました。
明日買いに行こうとおもいました。

六本木ヒルズ

買い物に行ったのですが、ライティングがすごかった。
きれいでしたけど、デンコちゃん激怒!って感じでし。

ショッピングモールの中はなんか滝とか柱とか色々詰め込みすぎて非常にせわしない印象。フロア割りがいまいちつかめないので自分がどこにいるのか良くわからない建物。
それよりも大江戸線の六本木駅の張り紙が建物のテイストに真っ向から勝負を挑んでいてすごかったでし。設計者が見たらがっくしきそう。

Nov 292003

うちあわせっつーか、世間話かよ?

始発まで酒飲んで話とか久しぶり。
そして全然打ち合わせとかではない。
ふつーの世間話。
ま、面白かったからいいけどさ。
みんな色々考えているんだなと。
おいらはできることをコツコツやるだけでし。

Nov 282003

BPM=1000とか

世の中には何事にも追求していく人がいるもので今回は音楽のBPMの追求について。
通常ヒップホップで90BPM前後、テクノとかで120BPM前後てな感じ、人間の鼓動とシンクロすると気持ちよくのれるという話を聴いたことがありますが、真偽のほどは知りません。
でもまぁなんとなく理屈的にも数値的にもそんな感じはしますね。
で、そんな仮説など物ともしない(というか挑戦しているのか)のか、1000BPMの曲とかあるそうです。(脈拍1000とか破裂して死ぬと思いますけど)

で、1000BPMの曲を聴いてみました。
ハエが飛んでいるような音がします。
かなりイラつく。全然のれません。

聞きたい人はこちらから"hard core"を選択して、"speed core"を選択してください。1000BPMのサンプルが聴けます。(ってかhard coreはどれも早すぎる気がしますが)

これを大音量でクラブで流したらみんな頭から血を噴出して死ぬんじゃないかと・・・。
だれか流してください。

これに乗って

移動販売車 フライヤー・冷蔵庫・発電機付 日本中を旅するのも素敵かも・・・・。

ま、なにを売るのかといわれると、さっぱり検討もつきませんけど・・・

紅白歌合戦にもお笑いが・・・

紅白歌合戦の出場者が発表
注目するのは
・・・
谷村新司 (16)
小林幸子 (25)
テツandトモ (初)
坂本冬美 (15)
・・・
錦織 健 (2)(この人って歌手だった?)
ZONE (3)
はなわ (初)
天童よしみ (8)
・・・・
うぉぉぉ・・・なんか違和感アリアリ

各エントリーにカテゴリ名を表示

しばらくBlogテンプレート放置プレイだったので、やりのこしてた各エントリーへのカテゴリ名および参照リンクの追加をしてみる。記述したソースは以下の通り。
<MTEntries>の中に

<MTEntryCategories glue=", "><a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"> <$MTCategoryLabel$> </a></MTEntryCategories>

の一文をMain Indexおよび、Date-Based Archive、Individual Entry Archiveテンプレートに追加。これにて今日の作業完了。

参考リンク:BLOG質問箱「各エントリーにカテゴリ名を表示する」

カラテVS忍者?

ごだっくのぽんぽこ珍道中でも話題になっていた忍者システム
なんかサイトデザイン変わった?
前はデザインの印象がないサイトだったイメージあるけど、なんか和風に変化。
Neutralの柴戸優子さんという方が2003年12月から合流する模様。
それにともなうサイトリニュなのかな?

で、カラテは放置プレイ続行中でし。

winnyで逮捕ー

winnyで逮捕者が2名 47氏も逮捕?

さて今日はネットはこの話題でもちきりでしたけど、winnyってMXと違って匿名性が強いという話だったのだけど、どういう経緯で身元が割れたのかは不明。(あんまり仕組みはわかってない)ちなみにwinny 公式ページも既に閉鎖され、それにともない作者の47氏も逮捕されただのされていないだのと情報が錯綜している。

昔キャッシュシステムの仕組みなどを読んだときに、開発キャプチャ画面とかみては「おーなんだかこりゃすごいなあ」と思ったものです。

47氏が家宅捜索されソースが押収、そして暗号化アルゴリズムがKの手に渡ったとか、なんかバージョンアップの際にいつのまにやら暗号化機能がなくなっていたとか2chの上では色々な情報が流れています。それとは関係なく47氏のサイト上では「ネット証券におけるファイル共有化」とか今後の展望のようなものが掲載されていて、それはそれで「ほほーなるほど」と思って読んだばかりだったのだけど、このへんも頓挫してしまうのでしょうか?(ナプスターみたいに合法的に復活とかありえるのだろうか?)

P2Pは今はファイル交換がメインで取り上げられているようですが、実際は色々な可能性を秘めた分野だと思っているので、著作権とかその辺の問題をクリアにして進化してくれることを祈ります。(ユビキタス時代にはP2Pが主役だべ!とか勝手に思っていますが・・・)

Nov 272003

月曜までに

締め切りが3つもあるなりよーーーー!
ぼよーん。
今週末も終了ーーー。
あぼーん。
ってかクリスマス前まで終了ーーー
どよーん。

Sound Forgeをsony media softwareが買収

Sound Forge, Vegas, ACIDが知らないうちにsonic foundryからsony media softwareに買収されたようだ。
えーサポートとかどーなるんだよう。hookUpは続けてくれるのか?
ってかsonyのパッケージの方がかっちょいいのがちょっと悔しいですが・・・。

体の中にチップを埋める優秀な営業

無線IC(RFID)タグを埋め込む技術をApplied Digital Solutions が展開してくそうです。(サイトなんか怖いですが)
すでにADSの広報Matthew Cossolottoさんは自分の体に埋め込んでいるそうです。
便利なのは認めるんだけど、まだちょっと怖いなあ・・・。
今まで財布を渡せば命は助かっていたものが、体を切り取られたりするのはちょっとやだなあ

Nov 262003

風邪

久しぶりに風邪を引いて熱など出しました。
ここ2,3日ずっと気分が悪かったのだけど、まさか風邪とは・・・。
久しぶりに風邪引いたなあ・・・・。
もう直りましたけど・・・。

仕事停滞しちゃって徹夜中・・・。
眠い眠い・・・。

Nov 252003

自分のことは棚に上げて・・・

天山曰く

「中邑は途中までシリーズを休むんだろ? プロ失格。失礼きわまりない。タッグは西村との友情コンビでベルトはもらったも同然」

キミが今年のG1の前にシリーズ休んでカナダに修行に行ってアナコンダバイスを習得してきたのはなんだったのか?と・・・
失格ですか?

もう新日本痛いよう・・・。

Nov 232003

おかん

どーしておかんはあんなに途切れなくしゃべるのか?
しかも脈絡なく延々としゃべる。
人が聞いていようが聞いてなかろうがしゃべり続けている。
テレビに向かってしゃべり続けている。
もちろん犬と猫にも延々としゃべり続けている。
しかも楽しそうだ・・・。

おかんぱわー恐るべし。

Nov 222003

brown bunny

Vincent Gallo の久々の新作が公開されたので見てまいりました。
Buffalo '66 (1998) とかは、あのSUPER BOWL史上においても劇的なNEW YORK GIANTS vs BUFFALO BILLSの試合(XXV/1991)の名キッカーノースウッドの変わり果てた姿に涙したものです。(その後2年連続BillsはSuperに進出するもSuperで破れるという悲劇をたどるんですけど・・・w)

で、新作ブラウンバニー。(ここから先は一応ネタばれ注意になりますので読みたい人だけ)

Continue reading brown bunny.

Nov 212003

師走ですから・・・・

年末に向けてバタバタしてきたぞうーー。
上手く今年も乗り切れるかな?

Nov 202003

このサイトはトマソンだよね・・・

「トマソン」といえば、「使いようがなくて無用になっているけれども、何かたたずまいが変な物」という意味で使用されていますが、この辺はタモリクラブの「東京トワイライトゾーン」とか宝島の「Vow」で取り上げられていたので知っている人も多いでしょう。

しかし、この「トマソン」の語源が1972年に読売巨人軍に所属していたゲーリー・トマソン選手に由来することを学生のときに聞いて「へぇーー」と思ったのを、トリビアの泉をみて思い出しました。しかしわざわざアメリカから日本にやってきてこんなことで永久に名前が残ってしまうなんてトマソンさんもかわいそうでし。

トマソンリンク
トマソントウキョウ

やったぜマツダ

2004年次RJCカー・オブ・ザ・イヤー2004をマツダRX-8が獲りました!!
うわーーぃ!やたーー!

ちなみにカー・オブ・ザ・イヤー2003もマツダの「アテンザ」
2年連続のカー・オブ・ザ・イヤー受賞だぁぁ!おめでとうううううーーー!

マツダRX-8(まだ今の時点ではRJCのことは報告されていませんねーー。)
RX-8スペシャルサイト
過去ログ「がんばれマツダ」

Continue reading やったぜマツダ.

今週のずしんときた言葉

よく言えばグローバル
はっきり言えば、自分のことをまず考える
いつも自分をアピールして、そして他者に対して正当化する
正しい者が勝つんじゃなくて、勝った者が正しいという考え・・・・
ACEにきてあっさりと気づきました
あまりにも稚拙すぎるその過ちに
あまりにも身勝手なその生き方に
どうして友也が後藤さんをこんなに慕うかわかりますか?
同じなんですよねふたりは
人の生き方に茶々入れないですよね、二人とも
けちをつけたり邪魔したり絶対しない
大事ですよね、いい意味でちゃんと距離をおいてくれるというか・・
人の生き方に干渉する人って結局その時だけだと思うんですヨ
状況が変われば悪いトコを探し出し、必ずソコをついてくるとゆーか
まず自分を正当化してすがる人を捨て置く
あたしがそうでしたから ずっと

(湾岸ミッドナイト SERIES74-7 楠みちはる)
どきっとした・・・。

Nov 192003

金玉を犬にかまれるの巻~

今日生まれて初めて「トリビアの泉」という番組を見ました。
非常に面白かったでし。

ただ今日の話題の中に
「勝海舟は犬にきんたまをかまれて死にそうになったことがある」
テレビの中
「へぇーー」「へぇーー」「へぇーー」「へぇーー」
俺の心の中
「ぞぉーー」「ぞぉーー」「ぞぉーー」「ぞぉぉー」
100ゾォー。満点でした。

勝海舟がどうのこうのというよりも、きんたまに犬が噛み付いたという事実だけが恐ろしい・・・。

睡眠不足で犬の散歩とか

「高い」から「良い」ものではなく、「良い」ものだから「高い」のだ。
「人気がある」から「面白い」のではなく、「面白い」から「人気がある」のだ。
「金メダル」だから「すごい」のではなく、「すごい」から「金メダル」なのだ。
「理論」だから「正しい」のではなく、「正しい」から「理論」なのだ。
「良いサイト」だから「使われている」のではなく、「使われている」から「良いサイト」なのだ。

だからといって、逆引きは否定されるべきではなく、それが逆引きであり、経験的に確率が高いということを理解していればそれはさほど問題ではなく、有効な判断基準となり、そこからメソッドを構築することもできる。ただ理解せずにそれを基準にしてしまうと、「言葉」にもてあそばれ空洞の入れ物を作ってしまう可能性がある。

と犬のウンコを拾いながらぼんやりと思ったりした。(意味不明)

これは・・・・

激しく祭り状態ですので、既に既知だと思いますが・・・。
「転送待ち時間割込みファイルwebサイトの設定方法」(特許番号:3393199号)
NPO法人文化情報推進協議会
によるとブラウザでJavaScriptを使っても_blankを使っても別窓を開くとこの著作権特許を侵害するのだそうです・・・。
「_blank」なんて実装された機能に著作権特許が発生するとは・・・。
認めた方が全然わかっていないのか、なんなのか理解しがたい部分はあるのだけど、もーあいた口がふさがらないというか・・・。
先週末からあちこちに請求メールを送っているそうです。

ま、解釈の問題など微妙な部分もあるので、詳しくはJavaScript 掲示板などを参照してくださいませ。
Eolasの件となんとなく似た感じもしますけど、日本はどのように対処していくのでしょうかね?

そのうちHTMLに画像を表示するのも著作権特許とかそういうのがでてくるのでしょうか?

余談ですが、開発者の方のプロフィールに
「Webサイトアプリケーション「NAOシフト」「パノラマシフト」開発」
とありますが、今回の件は「NAOシフト」で、これを開発(?)されたそうです。
一緒に併記されている「パノラマシフト」の内容も非常に心配です・・・・。


2002年    元 X-JAPAN YOSHIKI氏と NPO「文化情報推進協議会」発足
なぜYOSHIKI?なんか迷走しているっぽい・・。

Continue reading これは・・・・.

cowboy be-bop

エヴァンゲリオンとCOWBOY BE-BOPの二つは放送時に日本にいなかったこともあり、今まで見たことも無かったのですが、"COWBOY BE-BOP"をS本さんにDVDを借りましてやっとこ見ることができました。(ついでに天国の扉もみた)

この肩の力の抜け方ってすごくいい感じですね。
なんか最近のアニメってやたら思想的だったり、全編気持ち押さえ気味でひたすらブルーな感じだったり、「私悩んでいます」みたいな押しつけさ加減がウザくて嫌だなあと思っていたんですけど(特にO井守とか・・・)、これってとってもいい感じのバランスで単純に話だけでもかなり良い感じ。

思想や理念とかを如何にオブラートで包んでエンターテイメントとするか?がきちんと消化されている印象を受けました。(なんか最近はやたらと思わせぶりというか、自慢したがりというか・・・、そういうのが画面の端々にちりばめられていて辟易するときがある)特攻野郎A TEAMとかナイトライダー、スタートレックとかあの辺の80年代アメリカンドラマ系のバランス感の味わい深さというか、面白かったんだけど、あとで思い返してみると何かしら問いかけられているような・・・そんな感じ。
ま、日本で言うとルパン三世だろうなとおもうんですけど、監督はそう言われるのが嫌だってことで、その辺俺の見方はまだ監督の思い描いたところにまで到達していないのかもしれないですけど・・・・Σ(・ε・;)

ま、これに関してあーだこーだ書いている俺が一番ウザイんですけどね・・・

打ち合わせダー

今日も一日バタバタ打ち合わせ。
これから明日の朝までにJ社のコンテ書きつつ、F社ののロジックを見直ししつつ、N社のコンポーネントを構成などする予定。フガフガ
コーラでも買って来よう・・・。

Nov 182003

打ち合わせデー

今日は昼から延々と打ち合わせ、一つ打ち合わせが終わると、もう一つ追加で仕事の依頼とかあって予想以上に長引く。次に本体にはしごしてS本さんと一緒にN社の打ち合わせ、結構企画自体難点ありというかんじでみんなで煮詰まる・・・。結局終了したのは22時ごろ?それから企画会社の人とちょっと食事をして24時に帰宅。ちょっと今日依頼された仕事は全部対応するのは難しそう。こういうときに家に来てくれて横で作業をしてくれる人とかいるととっても助かるのだけど、まぁそんないつもい仕事が用意できるわけでもないので、ちょっと悩ましいところ。
明日も午前中から別件の打ち合わせ。午後からN社の実装についての詳細の詰め。うーん、年末に向けてまた一気に仕事バタバタと動き出しました。ってかクリスマスまで拘束確定状態。
今年あんまり稼いでないからちょっとがんばらなくっちゃいけません。フガフガ

あー今日はいろいろな人に偶然会いました、道でHのT広さんに会って、Iスタで先日独立したF田さんに会ったり・・・。なんか田町あたりを歩いていると色々知り合いに会うもんだなあとおもったりしますた。

Nov 172003

オイルヒーターとか

031116b.jpg

この家に引越ししてきて暖房施設がエアコンしかないので、オイルヒーターなんぞを買ってみました。デロンギとか有名なんですけど、あまりにいかついのでも少しスリムなのないかなあ?と思っていたらFranFranでwosabというスウェーデンのメーカーのオイルヒーターが安く売っていたので、それを買いました。
ちょっとコントローラー周りがかなりしょぼいのですけど、全体としてすごくシンプルで薄いのでいいかんじです。ちょっと電源をOFFにする瞬間にスイッチ部分に火花のような光が見えるのが気になって問い合わせたのですが、そういう商品だそうです・・・・。

で、暖かさのほうですが、かなりいい感じです。なんかほんわか暖かいです。暑すぎず、寒すぎずという感じでまたーりできます。まぁ暖かくなるまで90分とか待たないといけないんですけど、基本的に一日中弱めでつけている感じなので、それほど気にもならないかな?
唯一心配なのは電気代ですけど、それは来月の請求書を見てみないとなんとも・・・・

Nov 162003

駒沢ドックラン

031116.jpg

今日はI上さんに車で駒沢のドックランまで連れて行ってもらう。ドックランってところにはじめて行ったのですが、犬よりも人の方が多いという現実・・。なにせ犬一匹につき人が2,3人ついてきているのでエリア内は人のほうが多いw

実はパグが結構いまして、今日だけでプリン以外に5匹ほどおりました。「クロ」ちゃんっていう真っ黒のパグがいたんですけど、黒パグをはじめてみたのですが、すげーかわいかったです。毛並みも結構白パグと違ってやわらかい感じ。うひょーたまらん。 そんでもって6ヶ月のオスの「ロッキー」君にプリンがとても気に入られまして、延々とお尻のにおいを嗅がれていました。

一方I上さんのところのウリは犬が嫌いなのか、あまりはしゃぐ様子もなく、椅子の上に避難して下界を見下ろしていました。うん、お嬢さんですから「わたくし、あなたたちとは遊べなくってよ!」って感じw
そんで初めてアフガンハウンドとか見たんですけど、完全ビジュアル系ですね。かっこいい。でもかなりでかい。でもでかいわりに体重30kgとか身軽な感じです。

その後ペットカフェにいって軽食食べて家に帰りました。
まさくん運転お疲れ様でした、ありがとうー!

Nov 152003

王者の器

IWGP王者の天山、彼には非常に申し訳ないのだけど、やっぱ王者の器ではないのか?と14日の調印式の内容を読んで思ってしまった・・・・。
中邑が王者・天山を挑発! IWGP調印式で舌戦 (スポーツナビ)
いい人だということは認めるのだけど・・・。そこから先がねぇ・・・。この辺逆にいい人だと回りに気を使ってしまうから逆に中邑みたいな発言はできないんだろうなあ・・・。

で、一方こっちで昔取り上げた小橋への挑戦とか、何故だか藤波引退の絡みで先にGHCタッグを永田&棚橋とおこなうことになってしまい、その間来春までGHCヘビーは封印だそうです。明らかに「天山じゃ役不足だから、もめるのもやだし、ちっとタッグ集中ってことでかわしておこう」という雰囲気アリアリ。

天山ほんとにね、無理しなくって地を出していいと思うんですよね。「殺す」とかそんなのIWGPとって泣くような人に言われても実感ないし。無理にオールドスタイルのプロレスラーの姿とかを再現しないで、本来の姿の優しく誠実な面を出していけばいいと思うんですけどね・・・。試合で凄みを見せれば立派にプロレスラーだと思うのですが・・・・・。良くも悪くも場外の話題の比重の多い新日本フロントの教育なのかしら?
天山は実はノア向きだったのかなあ?と思ったりしますたよ。

個人的にずっと応援してきただけにそこらへんが非常に歯がゆい。

Continue reading 王者の器.

力也兄貴

かっちょいいです。
今年の大晦日は浅草で兄貴を見てくるかなあ・・・。

「聞け!夜の最強伝説の作り方」

このシリーズは非常に面白いですな・・・。みんな破天荒で素敵です。
「夜遊びの達人に聞く」

Nov 142003

メモリの開放

今Flashで大量の画像を扱う仕組みのものを作っているのですけど、画像を一枚表示させるごとにメモリ使用量が3MBずつ追加されていく。フレームにID換算したイメージを配置してattachしたmcを制御していたのだけど、attachのMCが上手く引き継がれず追加されているのか?とデバッガで調べるが特に増加しているパラメーターもオブジェクトも無し。一応attachをやめ、マニュアルでMC配置で処理してみるもやっぱり画像を表示させるごとに3MBメモリ使用量が増加する。じゃあ逆にその画像自体をMC化してattachで置換するとメモリも置換してくれないのか?と試してもそれも駄目。
どうもスクリーンキャプチャの容量で何かしら表示された画像データをメモリにストックさせているような感じ。ということで、じゃあ画像のクオリティを下げてみたが、消費メモリの増加サイズは変わらず3MB。じゃあそれは表示サイズに依存するのか?ということで単純に表示率を縮小してみる。しかしそれでも3MB増加。それならと小さいサイズのイメージを取り込んで同様の検証を行ってみると、メモリの消費率が減少。
どうも表示領域のキャプチャではなく、SWF内部に保持する元々の画像のサイズに依存してキャプチャが行われているくさい。(ってか改めて考えるとラスタ的処理ではなくベクター的な処理構造なので当然だなと・・)

ということで今のところ結論としては

・Flash内で画像を表示させるとそれはメモリにストックされる。
・その際のメモリ消費量は元々Flashに取り込んでいる画像の領域に依存する。
・インスタンス名で置換はできず、ライブラリ内のデータ名で区別されるためメモリの置換が行えない。

というと感じ。最初にLoadされた時点でメモリに格納されるのだと思っていたけど、そうじゃなく表示されたタイミングでメモリに格納されるのね・・・。

ただMACなどのメモリ割り当てに必要になってくるメモリ量とは別のメモリ領域のようなので、それに伴い再生ソフトのメモリ割り当てを増やすということではない感じがする。(MACでの各プロセスにおけるメモリ消費が見えないので良くわからないけど・・・)

ま、これからブロードバンド化すすんで、Flash進化して大容量コンテンツが増加していく中で、こんなメモリ管理だと、こういった部分がネックになってくる時期もでてくるのだろうな・・(多分こういう部分をディレクターはきちんと処理できる気もするけど、触ったこと無いのでわかりません)

なにかこの辺Flashで上手くメモリを開放したりする術を知っている人いましたら教えてください。(これを書いている途中で思いついたけど変数でdelete するように一度MCをパージさせればいけるのか?試してみよう・・・)

Continue reading メモリの開放.

Nov 132003

ひさりぶりにVJやるでしよー。

明日11/14に新宿HOOPでVJやります。
ご機嫌なハウスとヒップポップがプレイされるはず?

ということで皆さんのご来場お待ちしております。
(あ、もしエントリーするときは「カラテシステム」とか一言言ってもらえるといいらしいです。何もないかもしれないですけど)
ペコリ

関連
emotion
告知
mellowgroove nights
xfade

おっぱいまつり

「おっぱいまつり」
別にそんなに期待はしてなかったですけどね・・・。
これとかもう、全然おっぱいっぽくない。

ふー

体調悪いぜー。体が重い。

Nov 122003

痛恨

仕事でミス発見。
今まで一年間それで動いていた様子。とりあえず現状でそれに伴う問題はないらしいのだけど、ちと自分的に許せないミス。一年前に気づかなかった自分にチェック甘かったと反省。

Flashがますますアプリとしての機能を求められてくるとデバッグというかライブラリ化をより進めていかないとひとりでは内部デバッグ太刀打ちできない感じもする。
Flash内部のインターフェイスとエンジンの構造の再構築と変数の管理、およびクラス化による関数の整理とかで、できるだけスムーズなデバッグができるように2004に移行する際に整理しておかなくては・・・・

ま、あまり個人には関係ないけど、こんなものを読んだりしてみる・・・。

先ほど犬の散歩ついでに郵便局に振込みに行ってきたのですが、そこでいきなりテレビのアンケートを受けた。サンマ玉緒のあんたの夢かなえたろか?とかいう奴らしいのですが(見たことない)あなたの夢をさんまと玉緒がかなえてくれるらしい。
ということで「さぁ!あなたの夢は?」と右手に犬のウンコもった状態で尋ねられて頭が白くなるw
「や・・休みが欲しいかなあ・・・」
ぐぁぁぁっぁぁぁぁ!自己嫌悪w
全然おもんない、最悪だ~~~。

インタビューのお姉さんが気を利かせてくれて犬に話を振ってくれたので
「あー犬のだんなさんが欲しいかもしれない」ということで私の夢は
「プリンのだんなさん」
ということになりました・・・・・・。

しょ・・しょぼいw
現実的なところだと「秘密基地みたいな事務所が欲しい」とか言えばよかったと激しく後悔wまぁどっちにしても自分の人間としての小ささを実感w

「井上和香でパフパフしたい」とか「安岡力也にビンタしたい」とか「三沢のエルボーを受けてみたい」「おならで空を飛んでみたい」とかそういう気の利いたことをいえないのか!俺!!?

なんか「夢」ってことを改めて考えさせられました。
なんだろうなー。ゆっくり考えたら色々ありそうだけどねーー。
帰り道色々考えてしまった・・・

Nov 112003

ショウヒ、ショウヒ、ショウヒ!

ヘィヘィ!ショウヒしてやるぜ!欲しいものは手に入れてやる!
そいつが俺のステイタス、俺のアイデンテティ!
素敵だろ?イカスだろ?ナイスだろ?
必要か必要じゃないかとか、そんなこと問題じゃねぇ!
欲しいから買うのさ、ベイベェ!
大切なのはひらめき、俺のハートを震わすインスピレーション!
生活なんてしったことかよ!借金してでも買うぜベイベェ!
金は天下の回り物!早く使ったもの勝ちだぜ!ヘィヘィヘィ!
俺の幸せ、俺の生きがい、ショウヒショウヒショウヒ!
何かをするため?そんなケツの穴の小さいこといってんじゃねえ!
買うぜ買うぜ買うぜ!喰い尽くしてやるぜ!
買えば買うほど高まるぜ、俺のバリュー!
ショウヒショウヒショウヒ!

それでも生きていかざるを得ない。

Continue reading ショウヒ、ショウヒ、ショウヒ!.

不調

だるい・・・頭痛い・・・。
うだぁぁぁ

歳かな・・・・

雨降る月曜日

N社の仕様書が送られてきたが、あまりに情報が乱れているので急遽S本さんの家にいって整理することにする。
食事時だったので、夕飯をご馳走してもらうことに。おいしいおいしい。
かのちゃん(1歳半)は前にお邪魔したときはまだきちんと歩けなかったのに、もうテクテク歩き回っている。しかも机の上や椅子の上まで登っている。テレビは動物が見ると激しく反応。あーかわいいなあ。きちんとフォークでご飯も食べる。エライエライ。
食事のあと、仕事部屋にこもってふたりで仕様の整理。
情報の位置づけが非常に乱れている。代理店や企画会社の作った仕様書って結構理解不能な情報整理のされたものが多くかんじるのだけど、時々これはなにかしら自分の知らない広告業界のルールがあって、それに準じて故意に作られているのではないか?と不安になる。
ただ今回はS本さんも理解しがたいということで、ちょっと安心。こういうときに他人の意見を聞けるってのはすごく心強い。とりあえず制作サイドの認識している情報の位置づけとルール、そして画面遷移の展開をまとめて、先方に戻してみることにする。

そのあと奥さんも含めて3人で世間話。漫画とか映画の話をひとしきりして、25時ぐらいに帰宅。外は雨がシトシトふってもう冬の気配。(って冬か?)
風邪を引かないように気をつけよう。

Nov 102003

インカ帝国

インカ帝国、マヤ、アステカとかそういう文明は、謎が多いからか、なんか人の知的好奇心をあおる存在のようだ。

かくいう自分もその口で、昔ペルーまでマチュピチュやナスカの地上絵とかを見に行った口です。(写真が全然無いのが悲しいですけど)別にそんな知識があるわけでもなく、探求しようと言うわけでもないのだけど、こうなんか不思議な建造物とかそういうのを見るとすごくワクワクします。

で、まぁマチュピチュとか夢の世界か?というぐらいもうすごいんですけど、そのマチュピチュの周りには色々とまだ遺跡が隠されているという原住民の間の伝説などがありまして、それを未だに探し続けている研究者もいると。
「そんな今は人工衛星で全部写真とって調べればわかるっしょ」
とか浅はかな現代人の私は思ってしまうのですが、去年、今年と連続してマチュピチュ付近に遺跡が発見されいるようです。

なんていうんだろう、未だ見ぬものが静かに地球上のどこかで誰にも見つからずに眠っているとかとってもワクワクします。またペルーにいきたくなりますた。(その前にアンコールワットもみたいなあ)

むむむ・・・

Jessica Lynch Criticizes U.S. Accounts of Her Ordeal
むむむ・・・。結構重要な発言。イラク戦争でこの事件が果たした役割ってのは見えないところでものすごく大きいと思うのですが、もっと問題にならないんですかね?

I LOVE W・A・R!!U.S.A.!!
NICで見てみよう!
リニュ

日曜日

彼女の引越しの為に蒲田い行く。色々ゴミを片付けて、不用品引取りの業者に引き取ってもらう。その後蒲田でおいしいラーメン屋を探すが閉店してたので、謎の中華料理屋で食事。結構おいしかった。そのあと自由が丘にいってABCで本をあさって、家具屋さんを見て回る。んー微妙なり。その後家に帰って食事して22時からS本さんと打ち合わせ。27時半まで打ち合わせ。キャー
しかし今日は寒かった。

Nov 082003

三柴 理 Electric Trio

三柴理

三柴理というよりも”エディー”もしくは”江戸蔵”の方が馴染み深い人もいるかも知れないが、日本のロックシーンの中でYOSHIKIなんか目も当てられないほどのぶっちぎりのピアニスト”三柴理”のライブに行ってきた。RolandのV-synth、Fantom-Sのイベントということで入場無料ってことで渋谷BOXXへ。

ちょっとスタートに間に合わなかったのだけど、相変わらずの三柴さん、とてもピアニストには見えないいでたち。しかし奇曲「夜歩く」、「サンフランシスコ」と立て続けて演奏したところなんかちょっと感動した。個人的には「黎明第2稿」とか聞きたかったんだけど、今日はシンセのイベントなのでそれは無かった模様。(残念)

三柴江戸蔵として在籍していた筋肉少女帯の「仏陀L」「シスターストロベリー」は日本ロック界に残る名作だと改めて思いました。でもソロ名義のピアノ主体のアルバム「Pianism」とかもとても素敵です。

一応帰りにV-Synthを見たのだけど、タイムトリップパッドとかDビームとかもう最近のシンセはほんま多機能で面白い。アナログシンセ内臓のやつ一台欲しいなあ・・・。

Continue reading 三柴 理 Electric Trio.

たかしゃっぽ

遠い昔に父だかに教えてもらった歌みたいなもので、謎めいたものがある。
「たかしゃっぽんがり、陸軍の乃木さんが 凱旋門??? 敵を追いかけた。・・・・」
まだまだ後に続くのだけど、はっきり言って小さいころ意味もわからず耳で覚えたので良く思い出せない。内容とかから見るとなんか乃木将軍のこととか言ってるので、戦時中とかの歌かなああと思っているのだけど、よくわからない。
流れとしてはレインボーマンの「インドの山奥で でんでんかたつむり、 りんごはまっかっか、カーちゃん怒りんぼ、 ボークは泣いちゃった、(このあと良く覚えてない)」とかみたいにシリトリ歌なんだと思うんだけど、ヒットしなかった。(まぁ入力する人がいないんでしょうけど)

ちなみに「レインボーマン」は全国各地で色々なパターンがあるらしくてこんな感じでまとめられています。やっぱ俺は関西系が違い感じですね。関東とかかなりアホっぽいw(どっちもあほだけど)「六豆」とかいう言葉が関東にはほとんど入っているのですが、「六豆」ってなんだあ?

日経新聞企業2面

11/7の日経新聞企業第2面にこんな広告が・・・・

1108.jpg

この広告でどれだけプッチンプリンが購入されたのだろうか?
石塚の満面の笑顔は企業戦士に「プリンたべてぇ!」と思わせるのに最適なのか?
そもそもおっさんが「プッチンプリン」食べるのか?
非常に興味深い。

Nov 072003

SEO

SEOとはなんじゃぃ!?SONY ENTERTAINMENT ORGANIZATIONではなくて”Serach Engine Optimization"のことです。いわゆる「検索エンジン最適化」のことです。
如何にコンテンツをサーチエンジンで検索されやすくするか?ネットの世界ではリアルな世界でのバイラルの役目をGoogleなどのサーチエンジンが担っている部分もあったりするので、ある意味マーケティング的な手法に分類されるのかと思います。これとブランディングってのはまた別のことなので、コレだけやっていてもしゃあないのですが・・・。まぁ車の両輪の一つの一要素という感じでしょうか?

で、この辺の情報はSEO検索エンジン最適化で詳しく解説されています。
Google Dance tool検索エンジンロボットシミュレーターキーワード出現頻度解析など便利なツールがありまする。このサイトを個人で運営されているスミモトハルさんに感謝してつかいましょう。

フラメンコ

スペイン好きとは関係なく、周りにフラメンコの関係者が多い。
で、サイトの制作を依頼されることがあるのだけど、総じてお金は無い。
なかなかダンスとかでは生活を成り立たせるということは難しい世の中のようだ。
ただ実際人を感動させるってチカラはWEBとかと比較にならないぐらい持っていると思うのだけど、それが収入に反映されるのか?といわれるとそれは結構時代のタイミングとかそういうものに依存してしまうのだろう。

個人的にはそういう人の力になれたらよいなと思ったりもするので、引き受けたりするのだけど、なかなか体が空かなくて中途半端な状態での公開とかになってしまっている。
先方の人はそれでも喜んでくれているのだけれども、自分自身がフラメンコをみて感じた感動をサイトを通じて伝えられているのか?といわれるとまったくもって達成されていない。

この辺個人的な甘えの部分の問題で、「お金が無いからこれぐらいのボリュームとクオリティ」という部分と、「クライアントの良いところをサイトを通じてユーザーに伝えていく」というバランスが取れていない気がする。お金が発生しない以上「趣味」としてしまうのか。「趣味」ならそれは自分が思うままに作っても許されるのか?「仕事」としてやる以上は「お金」をもらうべきなのか?とか、そういう部分なんか根本的に何かが欠落しているのが、今の自分の仕事に関しての混乱を招いているような気もしていたりする今日この頃。

ま、それとは別に、今は物とか具体的形に残るものに対して対価を払うことは抵抗なさそうだけど、思い出とか感動とかそういう目に見えないものに対してお金を払うことは抵抗あるのだろうか?そういう部分にもっと価値を見出して、対価を払えるようになったらいいなと思う。

ってか体調がかなり悪いなり。気持ち悪いよう。

Nov 062003

がんばれマツダ!

マツダ3年連続増収増益

がんばれぇぇぇ!!そして水素REの早期市場投入希望!

RoadStarとZibbraのコラボサイト
touch the sky
かなーりしょぼいです。。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
俺にやらせろ!と思った。マツダの人見てたらメールください。
マツダのためなら安くてもやるなりよw(こーゆーことを言ってるから駄目なのか?)

与える者

何故、あなた方は情熱と意思の向かう先に見えたものを、自分の希望と自信として収穫することができないのか?それが理解できない。
一度敗北すれば終わりか?
無敗でなければ意味が無いのか?
コバヤシ!”無敗の馬を初めて負けさせた”それがキミの騎手としての唯一のキャリアか?
断じて違う!!
今、この荒地からでさえ、希望と自信を収穫できる者のみが、前に進み、"与える者"となるのだ。

武豊+一色登希彦 ダービージョッキー#192 カスティリオーニの言葉

鬱だ・・・・

何故毎回毎回同じミスをするのだろう?こっちはプログラムのデバッガーじゃなくてやるべき作業を抱えているのに、なんでこんな状況になるのか?どこか直せば違うところでエラーが出てくるとかそっちで動作確認してこっちに戻してほしい。仕事の内容的にそういうのはある程度覚悟していることなのだけど、もう予想を超えてそういうイージーミスのあおりを喰らっている感じがする。本来の作業進まないし、工程も崩れて時間拘束増えて他の仕事も受けることができない。時間拘束の割には、金額的にもかなり厳しい感じ。

別に増長するつもりもないのだけど、今の仕事の扱いはちょっと厳しいものを感じる。まぁ俺のスキルレベルがそれぐらいの値段にしか見合わないと判断されているという部分もあるのだろうけど、正直こういうのを続けていたらちょっと生活厳しい。

ただやっぱ「面白そう」とか「やってみたい」とか思ってしまったり、あとは仕事やり始めてしまったら値段とか関係なく「これはこっちもこうしたほうがいいんじゃないか?」とか「これだと片手落ちだろう」とか思って自分からやりだしてしまうってのも自分の首を絞めている要因ではあるのだけれども・・・。

こないだの品品のパーティで相方やゆーごさんとかにその辺色々指摘されて、(毎回飲むたびに指摘はされているけどw)その辺のバランス感覚というか、ある意味ビジネスとして割り切る部分も必要なのだなと改めて思ったりした。周りには「あんなに働いているのだから稼いでるんでしょう?」とか言われるけど、実はそんなに稼いでないような気もするw

でも仕事がもらえるだけでもありがたいし、俺の力が必要だよといわれるとそれはそれでうれしかったりする。この辺非常に優柔不断で小心者な俺個人の問題なのかもしれないですけど・・・。ちょっとブルーになりました。

Nov 052003

なんというかある意味すごいなあ

今春テレビ朝日の「TVのチカラ」の特集番組で、霊能力があるとされる外国人が作成した“容疑者の男”の似顔絵を公開した。穂積容疑者の顔と特徴が一部似ていたうえ、穂積容疑者が特捜本部に名乗り出て「渡辺さんを殺害した」などと説明したため、裏付け捜査をしていた。

ANNニュース 「TVのチカラ」で紹介のOL殺害事件で男を逮捕
(http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index5.html?now=20031105254541)
読売online 「3年前の横浜OL殺害、自首した同級生の男を逮捕」
(http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031105ic27.htm)

なんだかとってもすごいなあ・・・。やっぱこういう霊能力ってあるんですねえ・・
ちょっと感動。

NOVAとかGEOSとか

英語とスペイン語を勉強したいなとふと思い立った。
英語は昔に比べて明らかにしゃべれなくなっている。研究室で普通に英語で議論していたのとか遠い夢のようだ。
一方スペイン語はペルーに行った時に英語が通じなくてその場で覚えたのだけど、結構しっくり来たのと、やっぱいつかスペインに移住するときの為にスペイン語を前もってしゃべれるようになっておきたいなぁと・・。
近所で探してみると、NOVAとAEON、Berlitzがすぐ家の近所にある。
NOVAだと「NOVAうさぎグッズプレゼント」だそうですが、肝心の値段がいまいちどこも良くわからないんですよね・・・。(ってか教育訓練給付金って雇用保険の被保険者とかってことはもしかしてフリーランスは対象じゃないのでしょうか・・・?)Σr(‘Д‘n)

あぁ、なんて切ない世の中だ。

模索

ここ最近は非常にアプリ的な視点でのFlashの仕事が多かったりするので、ちょっと頭が理論モードになっている。なので、ちょっと感覚モードのアイドリングをしておこうかなと思ったりする。

個人で考えたときにFlashってどうよ?となると、単純なインタラクティブコンテンツを作るというよりも、やっぱなにかしらのメッセージを内包した表現媒体として、個々のパーツではなく、全体として見た人の心に何かしら残せる、または考えさせるというアプローチはできないものか?と・・・。(まぁ2年前からそういってなかなか進んでいない)
そういう実験で以前Rimicsに投稿したとかの方向性を個人的には突き詰めてみたいなああと思ったり。この中にさらに各ユーザーの意思というか思いを取り込みどういう風にフィードバックしていくか?とか色々考えたり。

そういった意味でちょっとJAVAとかも非常に興味があって色々触ったりしているのだけど、まだ自分の頭の中のイメージを思うがままにJAVAで表現できるほどのスキルがないので、関数とか取り回すので手一杯な状態。Flashも2004になったらまたそういう部分を自由に使いこなせるように勉強しなくてはいかんなあああと・・。

ま、自分へのメモということでかいてみたりした。

品品

ゆーごさんの事務所のオープニングパーティに顔を出してくる。品川の倉庫を改造した事務所で結構広い。

品品

建築事務所とゆーごさんがシェアして借りている感じなんだけど、建築事務所の方はもう資料とか機材とかつめこまれていて、あー仕事しているんだなああという雰囲気。
一方のゆうごさんエリアは「ガラーン」とした16畳ほどの空間の隅っこに机がポツンとある感じ。
さ・・・さみしい・・・。
机の横にある一本の観葉植物が唯一の友達っぽいw
なんか入居する予定だった人がキャンセルしたらしくてスペースが一つあまっているっぽい。入居者募集とかしているみたいだけど、ちょっと遠いなあ・・・。バイクとか買えばすぐなのかもしれないけど・・。

なんか予想しない色々な人にあえてちょっとうれしかったでし。マルコスさんにはじめて会えてそれはそれで感動してみたりした。

どうでもいいけどなにも食べ物がなくて、餓死しそうでした。も少し食べ物を用意しておいて欲しかったですw(まぁ無料だからあれなんですけど)

Nov 042003

もうゲーム

ヤングジャンプの制コレのサイト
制コレ03
まだ全部見てないのですが、ここまで来るともうゲームの世界です。

んーすごいなあ、はやってるのかしら?
技術的なことをいうと「ホイールスクロール対応」と「コンテキストメニュー対応」とか結構気になりました。

増長

天山が高山を下し、33代目のIWGPチャンピオンになった。
まだ試合を見ていないのでアレですが、10年以上天山を応援してきた身としては天山が勝ったことはうれしいし、おめでとうと・・・。

ただ、相変わらず新日本は頭が悪くて、今回も試合後上井が
「天山が望むなら三沢、小橋とも防衛戦を組む」
とか発言。お前が組むとか偉そうにいうな。純血でドームも埋めれなくてノア勢に頼っているくせにその強気の発言はどこから来るのか?三沢がそういうマスコミ先行の発言を嫌うってのを理解していないと言うか、プロレスが感情的なスポーツだからこそ、フロントは冷静に物事を進めていかなくてはいけないのに、すぐこういうフロントも現場に巻き込むような茶番を新日本はやりたがる。
今後の上井の進め方次第だろうけど、おそらく三沢、小橋は天山レベルの頭の悪さではあまり相手にしそうにない。なんにしてもエポックになる要素がなにも感じられない。天山には悪いけど、天山にはビジョンがないというか、良くも悪くもストーリーメイカーになれない。ストーリーを提供してもらってそれをこなすのが精一杯の状況ではおそらくノアは動かないだろうな・・・。秋山あたりが引っ掻き回すかな?しかしリング裏のやり取りとかも一本調子になりそうで秋山も手を引くかもしれないなああ・・・・。

ま、高山がこれで新日の第一線から一度引いた状態でどういう風に年末を迎えていくか?ここが新日本の正念場なんだろうな・・・。

怪奇大作戦

ウルトラセブンの後番組として円谷プロが世に送り出した「円谷最高傑作」の誉れ高い「怪奇大作戦」
なんと!というかついに!というか12月9日から順次リリースされていきます。
円谷というと特撮ヒーロー物のイメージありますが、実はこれが円谷自身が最高傑作とのたまうほどの作品です。ヒーローではなく、普通の人たちが主人公です。
私も全部見たことは無いのですが、非常にナマナマしくてすげー怖かった記憶があります。
是非欲しい一品です。ってか予約しちゃうかな。

ごっつの#3,#4もまだ途中までしかみてないですが・・・・
トカゲのおっさんとか非常に切ないです。

言葉遊び

点と点はそれぞれ線でつながっているのに、点でしかものを捉えられない、言葉や文章ではそれらしく線としてつじつまがあっているが、結局それがリアルに落とし込めてない、それではまったく意味がない。ただの言葉遊びの自己陶酔にしかならない。

言葉は思いではなく、写真は瞬間ではなく、理屈は現実ではない。
人格というフィルタを通して、共通要素として提示されているに過ぎず、アプローチの提示、自分の意見の提示を超えて、土足で人の庭で土木工事をはじめるような行為は既に他人のためではなく、本人のエゴになるのかもしれない。

考えないで感じる心、それがあって、はじめてフィルタを通して人に伝えるべきで、感じず、いきなり自分のフィルタを通してしまってアウトプットすることは、その物事の本質をスポイルさせ、ピントがずれていってしまう。そしてアウトプットはあくまで自分のフィルタを通しているもので、それは自分の線の中でのルールであり、それを他人に当てはめる、または押し付けることは非常に危険なのだということを理解しないといけないのだろう。

Nov 032003

伊豆探訪3 (野生の王国)

国道135号線を進んでいると突然巨大なゴリラが・・・。

キングコング

で・・でかい、10m以上はあるなあ・・わき腹に「パンダもいるよ」と謎のコメント。目の前の看板には「野生の王国 アニマル邸江戸屋」の看板。

Continue reading 伊豆探訪3 (野生の王国).

伊豆探訪2

前日21時に寝たもんだから朝4時に目が覚める・・。
暇だ・・暇すぎる。外をみても真っ暗。でも星がすごいきれい。
朝5時過ぎに犬を連れて散歩。昨日は気づかなかったけど、別荘なのかなんなのかわからない廃墟みたいな売家のがたくさんある。いくらぐらいで売ってるんだろう。1000万以下とかだったら買っても楽しいかもしれない。

秋桜

ペンションの人に大室山のさくらの里だと秋桜もあって犬も遊ばせられるよという話をきいてそこに向かってみる。おー桜だよ!こんなに寒いのに桜だ!紅葉したもみじと一緒に桜があるのはなんか違和感あるけど、それはそれでおもしろい。色々な犬と遊んでもらって満足満足。

犬とあそぶ

ちなみにこの右側の犬はカニンガムダックスのワイヤーって種類らしいです。はじめてみましたが、非常にかわいい。シュナウザーとダックスのMIXっぽいかんじです

Continue reading 伊豆探訪2.

Nov 012003

伊豆探訪1

土日二人そろって休めそうだということで、急遽伊豆高原まで旅行に行くことにする。今回はプリンももみじも連れて行く一家大移動計画(亀と金魚とドジョウは自宅待機)レンタカー借りて、ペット可のペンションを手配して後は行くのみ(といっても手配はすべて彼女)、しかし前日サンタプロジェクトの購入フェーズ開始とかでバタバタしてしまい、寝たのが5時過ぎ。寝不足のまま移動開始。
車はトヨタの「ファンカーゴ」。マツダ派としては「デミオ」もしくは「MPV」を借りたいところだったが、マツダはすべて予約で埋まっていたらしい。むぅ残念。


獣ドライブ

プリンはもう車も慣れたものなのだけど、もみじは乗用車初体験。いきなり座席にしがみついて硬直。

Continue reading 伊豆探訪1.

コスプレ

こないだまみたんと一緒にネットサーフしていたのですが、そのときに何故かコスプレサイトに流れ着きました。実際に目の当たりにしたことはないのですが(新宿でドラッグクイーンとかは見たことあるけど・・・)、こう改めて見るとすごいですね、びっくりしました。
なんかこれいくらがんばってもなにかの収入などにつながるとかなさそうなんですけど、この労力の注ぎ込み方とかは半端じゃないなあと。純粋なる自己投影の探求というか、ナルシズムの探求というか・・・。お金の絡まない思考の中での探求ってすばらしいなあと。(絡んでるのかな?)
社会人としては生活どうするんだよ?親のすねかじってるのかよ?とか心配してしまいますけども、そういうところを超えたところで何かしらの「愛」によって衝動的に突き動かされていくってのはある意味うらやましい。俺なんか俗物なので良くも悪くもやっぱ生活とか考えてしまうんですよね・・。

コスプレとかやるかどうかは別にして、一度そういうピュアなパワーをこの目でみてみたいなと思いました。だれかこういうことに詳しい人いましたら情報ください。手順とかわからないので・・・。普通に入れるんでしょうか?とか・・・。どこでやっているとか・・・。

Search and Archives