« 些細な事だけとすごいむかつくこと | Home | ニモ効果 »

Jan 072004

Classの共有化

今作っているFlashは色々な機能をClass化して使用しているのだけど、複数のSWFの連携で動作するので、class定義を外部ファイル化して共通で読み込ませている。
で、外部ファイル自体の中にif(this==_level0)って判定でそれが単独で再生されている場合はclass定義実行という振り分けにしているのだけど、これ外部ファイルに根本的な修正が発生すると全ファイルを再度書き出ししないといけない場合とかあってつらいときがある。
共有アセットの中で定義して共有させてみようかな?と思ったのだけど、実際色々触りながら外部定義を修正したときに、共有ライブラリを書き出ししないと、動作確認ができないというのは2度手間なのでめんどくさい。というかステージ上にそーゆーものを置きたくない。(でも外国の人は結構空クリップの中で定義していたりするんだよな・・・。空クリップって見失うんですけど、俺だけ?)
徹夜明けの頭でぼんやりとなんか素敵な方法はないかしら?と考え中。

Leave a comment

Search and Archives