May 2004 Archives

May 312004

物欲エントリー

040531.gifQuietComfortR 2
いまさらですが、去年の夏に発売されたBOSEのQuietComfortが非常に欲しい。これのすごいところはいわゆる世の中の音の逆位相の音を発生させて、無音状態を作りその中で音楽だけを聞かせるところ。こんなもの波動系の知識があればすぐに思いつくのだけど、問題はじゃあ実際の騒音を解析してその逆位相を同期するように発生させるところ。実際の護岸技術でも似たような研究をしているのを見たことはある気がするが、なんにしてもそれを発生させるために同等のエネルギーも必要になる。本当は元のエネルギーをうまく逆位相に変換することができればいいのだけど、そんなことができたら反重力装置とかもできそうです。全ての物質、強いて言えば分子、原子、粒子も元は波動ですので、波動を制すれば世界をも制することができるかもしれません(もー適当書いているので、嘘99%ですw)
まぁ妄想は置いておいて、音楽聴くだけでなく、渋谷のセンター外で静かに考え事をしたいときに、耳に当てれば周りの騒音を消してくれるわけです(実際は人の声とかの周波数は通過させているみたいですが・・)
そんな妄想を喚起させるこのBOSEのグッズ。とっても欲しいのであります。
しかし乾電池をヘッドホンに入れるのはどうしても昔のワイヤレスヘッドホンの忌まわしい記憶があるので躊躇してしまいます。ま、現実逃避でちょっと訳の分からないことを書いてみました。ふー暑い。

May 302004

The 9th Sense

B0001W8IKG.jpgThe 9th Sense / スチャダラパー
いや遅ればせながら、スチャダラの新作について書いておきます。
日本もラップが認知されて世の中には無理に怒って人生を浪々と歌い上げるウザイラップが反乱していたりするのだけど、スチャダラは全然そんなことありません。「怒り」「悲しみ」をシニカルとアイロニーで包んでレンジに入れて「チン!」と陽気にそしてやる気なく仕上げる、そんなスチャダラマジック炸裂です。
スチャダラの中でもこのアルバムはベスト盤でございますー。是非是非聞いてみてくださいませ。

猛暑

040530.gif今日は尋常じゃない暑さでした。死ぬかと思いました。朝からベランダの前の床に座って、延々と仕事の数式を試行錯誤。昼に気分転換のためコムサにスーツの上がりを取りに行って、犬に粉砕されたメガネを直しに行って、クーラー壊れたので買いに行って、奥さんの携帯の機種変をしてきました。戻って仕事復帰。
しかし今回要求されていることはいまいち理解に苦しむ。プライオリティを見失っていると言うか、問題は全然そこじゃなくてもっと大切なところがやばい状況だったりするのだけど、そこよりもこっちが大事という状況。家作るのに屋根の色から決めてるようななんかそんな感じ。そのために基礎設計遅れて家ができないかもしれないことに気づかないワナ。
ま、色々連携しているから分からなくは無いけど、それは今やらないといけないことなのか?と言われると微妙なところ。

May 292004

引越し

040529.gif友達の引越しを手伝うために、2tのアルミトラック借りて出発。途中で出頭さんをピックアップして芝公園の友達の家に到着。部屋に入って床一面モノが散らばっているのをみて呆然とする。ごみを捨て、梱包してわらわら働くこと4時間。やっと積み込み完了して、引越し先に移動。荷物の積み下ろしはたくさん人がいてくれたのでとってもスムーズに終了。しかし手も足も限界で、痙攣していました。引越しそばとお寿司をご馳走になって帰宅。それから仕事に復帰。しかしだるい・・・w

しかし2tトラック久しぶりに乗ったらバックギアの位置があそこだってのを忘れて最初いきなりバックしてしまったw

May 282004

Curl

040528.gifカール・アジアパシフィック
大分前にHTMLに変わる言語がMITで開発されたというニュースをちらっと聞いた気がするのだけど、そのCurlの全資産を住商情報システムが取得したそうです。現行のブラウザのプラグインで動作するのですが、ちょっと試しに見てみたのですが、なんだかすごいですw 地球がぐるぐる回せます。Flashと比べるとこっちはなんか「マイコン」ってな感じですごいですw なにがなんだか分からないですが、RIAなんだそうです。しかしRIAがなんなのかはオレは良くわからないです。

May 272004

ヌォーン

040527.gifあかん、疲れた。先週からほとんど毎日打ち合わせで疲れた。しかも今日はなれないジャケット+ネクタイで疲労倍増。しかし天王洲アイルには女性がたくさんいて驚きました。引き篭りにはまぶしい世界。あそこは楽園?

May 262004

渋滞~

急激に普及する「RSSリーダー」、インターネット渋滞の元凶となるか | HotWired
少し気になっていたこと。しかしトラフィックの許容量って世界規模で見るとどれくらいなんだろう?今でも相当のデータ量が流れていると思うが・・。自分もBloglinesにはかなりの数を登録しているのであれですが、ATOMだとやっぱ帯域負荷が高いのかしら?よーわからんけど、とりあえずメモ。


[関連]RSSリーダーとインターネット渋滞 | hail2u.net

May 252004

英語に達者な人~~

040525b.gifThe impact of design on stock market performance
Design Council の記事でちょっと面白そうな話かなあ?と思って読んだのですが、意味がわかりませんw だれか英語の達人概要だけでもテルミープリーズ。
(全然おもしろくもおかしくもない話だったらすいません)

nikelab

040525.gifnikelab
なんだかしばらく見ないうちにすごいことになっていた。なんか今までのナイキのスマートな感じから路線変更して結構ゴリゴリ動いています。オープニングの手法とか4年前ぐらいのイメージですが、個人的には結構好きです。日本的といえば非常に日本的なのかもしれない。

May 242004

THX 1138

040524.gifTHX 1138
ディレクターGEORGE LUCAS、プロデューサーCOPPOLAの25世紀の世界を描いた未来モノ映画。トレイラーとかを見ていると「es」、「時計仕掛けのオレンジ」と「未来世紀ブラジル」を足して割ったような感じ。ここによるとLUCASが71年に制作した映画のリメイクだそうで、LUCASファンとかは知っている映画なのかもしれませんが、私は全然知りませんでした。非常に面白そう。サイトもなんかわけわからない雰囲気がとても良いです。しかし文字が読みづらい・・。これは公開しないでDVDだけで発売?
ふと思ったのだけど、"es"の元ネタのスタンフォードの事件はちょうど1971年だったなー。それに触発されたのかしら?

flash remoting

thFlash.gif今まで検証環境が無くって試すことができなかったremoting。ちょっと仕事の兼ね合いで色々検証中。しかしremotingは高いのでサードパーティのヤツで検証(汗)しかしwebServiceConnectorとか使ってWEB Serviceにアクセスすることと何が違うのかいまいちわかってない(涙) ということで諸々メモ。
AMFPHP
Flash Remoting for PHP (AMFPHP)
FlashORB
NazunaAMF
OpenAMF
FLAP

QRコードを付けてみよう

qr.png携帯でのURL入力はめんどくさい。広告にURLが書いてあってもおじさんの私には入力するのも一苦労。ということでカメラつき携帯であればQRコードで情報が伝達できます。携帯の料金もQRコードで精算できたような気がするけど、おれは引き落としなのでやったことはありません。とりあえず2次元ということで従来のバーコードに比べてかなりの情報量らしいのだけど、どれくらいの情報が格納できるのかはよく知りません。
そんなQRコード生成プログラムがGoing My Wayで紹介されていたので、このサイトのQRコードを生成してみる。別にこのサイトはI-modeなんて対応してないし、おれの携帯はカメラもついてないので動作すら確認できませんが・・・。
[参考]url2QRcode

May 232004

映画人のプライド

040523.gif以前にも書いた(強きものへの自主規制)Michael Mooreの新作'Fahrenheit 9/11' がカンヌでパルムドールを受賞しました。
'Fahrenheit 9/11' Wins Top Prize at Cannes
マルチメディアスライドショーはAudio Slide Show: Moore Wins Palme d'Or
未だ配給先すら決定していないようですが、これを機に何か進展があればと思います。そしてこのパルムドールにはディズニーの配給中止に対してのタランティーノを中心とした映画人のプライドと思いが込められているんじゃないかしら?と思いました。5年前に"testify"で衝撃を受けて彼の存在を知ったのですが、まさかパルムドールをドキュメンタリーでとるなんて想像もしていませんでした。

May 222004

あともう一歩

040522.gifST250 3Dカスタマイズ
この手のサービスはたまに目にしたりするのだけど、今回は結構面白くって色々選んでしまった。色々カスタムして値段をみると17万ちょい。「へぇ!!安いなあ」とか驚いていたのだけど、何のことはない本体車両価格は入ってなかった。カスタム代だけだった・・。あぶねぇ・・。
で、この手のサービスに後もう一歩欲しいのは、この作り上げたマシンでWEB上でレースゲームぐらいさせてくれとw 別にマシン選べなくてもいいから鈴鹿八耐やってるときにWEB上でも八耐でレースゲームをやってみろとw WEB8時間耐久レースとかかなり痺れるのはオレだけ?

外部クラスのevalの挙動とか

thFlash.gif既出だと思うけど、一応自分のためにメモ。
AS1の時にどうだったか忘れたが、"_droptarget"なんかで取得した参照元の変換の際にevalのなかに入れる引数の挙動で四苦八苦。classをMovieClipに割り当てしてその中から変数管理している配列の中に格納されている参照元(_droptargetなどで取得したスラッシュシンタックス)を入れる際に

eval(this._parent.arrStg[this.id].mother)

てな感じで"this"を記述しないとうまく参照してくれない。AS1の場合は基本"this"表記だったのであまり気にしなかったけど、AS2だと"this"表記しなくても動作するので(したほうがいいのだろうけど)嵌まってしまった。自戒の意味も込めてメモw
しかし"targetPath","_target","_droptarget"となんでドットシンタックスとスラッシュシンタックスが未だに混合しているのか理由がいまいちわからん。どっちかにしてくれぃ。Propertyをドットシンタックスにすると無限連鎖するからかいな?あんま頭回っていません。
※ちなみに"aaa=targetPath(this);"とか定義する際に変数型ってなにになるのだろう?"MovieClip"?(確か一応動いたけどなんか内部の情報が無限連鎖したような・・・)
落ち着いてからの調査事項として保留。

May 212004

33歳の密かな欲望

040521b.gifうー、SUZUKIのVANVANかYAMAHAのCHAPPYが欲しいと思う今日この頃。こいつら結構部品取りも豊富だし、なんちゅってもカワイイ。手軽な大きさで改造もそんなに金かけないでできそうーー。ううう。ガレージ欲しいw

疲労

040521.gifヴーーっ。昨日はC蔵君をいぢって飲んでいたのですが、今日は朝から青山で2時間取材、そして赤坂で4時間ほど打ち合わせ。今週はずーっと打ち合わせやら飲みで外に出ているので少し疲労気味。しかし明日も打ち合わせ。
ううう・・作業は土日集中してやるしかないなー。

May 202004

attachMovieにおけるClassコンストラクタへの初期Propertyの引渡し

thFlash.gifってやっぱ無理なんですかね?これ多分AS1の時にも似たようなことをやろうとしてできなくて、結局監視して対応したような気がする。この辺AS2でできるようになったのかな?ということで再度挑戦。
一応Docには

The properties specified with initObject are available to the constructor function.

と記述してあるのだけど、classのconstractorだとちとうまく動作しない。
たとえば

dynamic class MC extends MovieClip {
	function MC() {
		trace("MC class"+file);
		this.LT.loadMovie(file);
	}
}
みたいなのをMovieClip Objectにregistして
info = {file:"1.jpg"};
this.attachMovie("MC", "MC", 1, info);
みたいにしたとすると。"undefined"になる。ただまぁMCの1フレに"trace(file);"ってすればキチンと"1.jpg"って表示されます。Classのconstractorは引渡しの前に終了しているみたい。constractor関数に何かしらの引数とかで取得できたりするもんなんですかね?まぁフレームに記述すればよいだけなんですけど、できるならClassにまとめたいw 要望度強そうな感じの動作だと思うのですが、根本的なところでなにか見落としているのだろうか???

May 192004

昔は・・・

B00004XSLT.jpgRock You to Hell / Grim Reaper
学生のころはこういうのを聞いて狂喜乱舞していました。
ふと懐かしくなって大人買いして聞いてみたのですが、聞き終わって少し疲れてしまった。
やはり5月病の体にはこの手の音楽はつらかった。

May 182004

O BROTHER, WHERE ART THOU?

B000064817.jpgオー・ブラザー! / [日本語公式サイト]
matrixはウォシャウスキー兄弟(姉弟?)ですが、もう一組映画界の兄弟といえばジョエル&イーサン・コーエン兄弟ということで今日はジョージ・クルーニー、ジョン・タトゥーロ、ティム・ブレイク・ネルソンの「オー・ブラザー! 」。これはずっと見たかった映画なのだけど、やっとこ見れました。
なんていうんでしょう、のんびりほのぼのしたロードムービー。こういうのは大好きです。世界の平和を守ったりとか、派手なバトルとか、熱い思想をクドクド語ったりそういうのは全然ないんですけど、全体を通しての雰囲気はとてもハッピー。ダラダラ展開しつつも濃厚な感じです。単純に映画としても面白いのですが、元々ホメロスの「オデュッセイア」を30年代アメリカに置き換えた脚本と言うことで元々の「オデュッセイア」的要素をうまくアメリカの史実や昔の映画等のモチーフに置き換えていて、その辺が結構ニヤリとする部分です。CROSS ROADや殺し屋ネルソンとかKKKとか・・・多分もっとあるんでしょうけど・・。多分アメリカ人とかアメリカの歴史や映画に詳しい人だともっとニヤリとできるのでしょう。残念ながら私はところどころしかニヤリとはできませんでした。ちょっと悔しい。(この辺詳細な解説あります)こういうニヤリ系だとそれを内輪ネタみたいになりがちだけど、それが無くても純粋に面白いんじゃないかと思います。あと音楽も良いです。ちょっと"THE BLUES BROTHERS"を見たくなりました。

OSCON2002基調講演<フリーカルチャー>

040518b.gifいまさらですがメモ。
OSCON2002基調講演<フリーカルチャー>

ローレンス・レッシグ教授の2002年オライリー・オープンソースコンベンション基調講演 日本語字幕付きFlash版。
自分を守るということは相手を傷つける可能性があるということ。
じゃあ自分を守るのをやめればいいのか?は不明。
そんなに世の中は一筋縄ではいかないような気もする。
だからといって諦めないでそういう願いをみんなが持ち続ければ
いつかはできるんじゃないかしら?
とか甘ちゃんなことを言ってみたり。

すごい2

040518.gifecotonoha
yugoさんの作ったNECのecotonohaOne ShowGoldPencilを受賞したそうです。個人的にもyugoさんの作ったもの中でかなり好きなものですが、これを機会に改めてみてみると、やっぱすごいなーと。デザイン、コンセプト、インタラクションの帰結のさせ方等のつながり具合が有機的な感じでとても好き。
見てくれだけが半端に連動しているインタラクティブなものが溢れている中で突出していると思う。タンスに入れて大事に保管しておきたい。

先日のニシダサンといい周りの人たちが世界で活躍しているのを見ると、うれしい反面あせったりもします。ま、地道にこつこつやるだけなんですけどw

ちなみに

色々な意味で少しホッとしたような気分。こういうのはあくまで賞としての事後評価でしかないわけだけど、なんというか、首の皮一枚繋がった感じ。今の方向性でも、もう少しやっていけるのかな?

というゆーごさんの一文が結構意外だった。人は見かけによらないな・・とか(嘘)

アスペクト指向プログラミング

thFlash.gif最近ちらちらと耳にする「アスペクト指向」。トーサキさんのサイトでログを見つけてちょっとメモ。

アスペクト指向プログラミング
アスペクト指向プログラミングで、モジュール性を改善する
アスペクト指向プログラミング 関連情報

モジュール型 のプログラミングでは、ソースのコードからコンパイルされたコー ドへ単純なマッピングがなされています。コンパイラの最適化の効果を無視 すれば、ソースにおいて連続するコードは、そのまま計算機上で連続し たコードとなります。ソースの一行を変更すると、結果として、バ イナリコードに線形の効果を与えるといえます。アスペクト指向プ ログラミングを用いれば、ソースコードからコンパイルされたコードへの直接的 なマッピングという制約を受けなくなります。アスペクト指向プロ グラムのある一行の変更は、コンパイルされたコードに対して非線 形に効果を与えます。

んー良くわからんw。プログラムで線形、非線形とか言われてもさぱーりです。FlashだとSWFごとにClassを定義して親のSWFでそれらの挙動を監視するってことかか?まぁロギングという部分に関してはFlashやっていくうちにそれとなくやるようになっているとは思うのだけど・・・。それを管理というか、そもそものObjectへの命令発動自体を管理するってことかいな?しかしそれって結局Classの階層化という形である程度のモジュールとしては管理されているのではないか?とか・・・。自分でも何を書いているのか良くわからなくなってきた。言葉が難しくて馬鹿にはよくわからねぇ・・・。
指向についての議論とかは偉い人に任せて俺は手を動かしておこう改めて思ったw

May 172004

SE|PY updated!

040517b.gifSE|PY
なんかちょうどさっきアップデートされた報告受けたのでとりあえずDLして動作チェック中。まぁまだそんなに外部Classをきっちり使ってなし、Projectも使ってないのでそんなに出番はないだろうけど・・。

UJIKO

040517.gifUJIKO
KartOO の新しいサービスらしい。もちっと見てくれとか表現の部分はなんとかなりそうな気がするけど。フィルタリングとかその辺の機能がついていて、ちょっと辞書って感じかなー。うーん、どうだろう?もちっと使っているユーザーのパーソナライズ化とかをSharedObjectとかで貯めて結果に反映させるとかしてくれるような感じだとうれしいのかなぁ・・・。KartOOと同じく面白いのだけど、実際使うか?といわれるともう一歩弱い気がする。

[参考]Flash フロントエンド検索サイト UJIKO

May 162004

ウォシャウスキーはMATRIXを望むのか?

「マトリックス」の監督、まもなく性転換完了?

「マトリックス」シリーズの監督として知られるウォシャウスキー兄弟の兄、ラリー・ウォシャウスキーが性転換を完了しつつあることが複数の証言で明らかになった。

前々から女装癖があるのは知っていましたが、ここまで有名な人が大々的に性転換とかちょっと衝撃。今後は「リンダ・ウォシャウスキー」となってウォシャウスキー姉弟になるのだそうです。
しかしほんまにほんまなんやろうか?

PearPC 0.1 released!

040516.gifPearPC for win32

PearPC 0.1 released!
Submitted by Seppel on May 10, 2004 - 1:00.
This is the first official release of PearPC. Please note that this is an experimental program not meant for productive use. There are still unimplemented instructions, mysterious bugs and missing features. Don't use it on important data, it WILL destroy them sooner or later! However if you are brave enough to try it out fetch one of the builds or the source. Don't forget to read the documentation, it will save you hours of frustration! And please don't whine if it doesn't work for you but fix the bugs.

5/10にwin32版リリース。OSXも動くらしい。まだexperimentalなので、実際仕事のマシンに入れる勇気はないのだけど、これならばもうiBookを買ったりしなくてもよさげ。

これにくわえて5/14にリリースされたMicrosoft Virtual PC 2004を組み合わせれば早い話が全てのデバッグ環境がXP一台で用意できる。これはすばらしいかも。
[参考]PearPCのインストールと起動(Windows版)

Continue reading PearPC 0.1 released!.

deleteの疑問

thFlash.gifmacromedia flash mx 2004 livedoc "delete"
元々は"delete"自体のarrayに対しての挙動について疑問があったのだけど、その辺でちと見つけたのでメモ

Usage 3: The following is another example of deleting an object property.
// create an Array object with length 0
my_array = new Array(); 
// add an element to the array. Array.length is now 1
my_array[0] = "abc";
// add another element to the array. Array.length is now 2
my_array[1] = "def"; 
// add another element to the array. Array.length is now 3
my_array[2] = "ghi";
// my_array[2] is deleted, but Array.length is not changed
// 多分間違い > delete array[2]; 
delete my_array[2]; 
trace(my_array.length);
これの"delete array[2]; "は"delete my_array[2]; "だろうと。一体何を削除しているのか?と・・・。ただそれだけ。 で、どっちかと言うとこのサンプルの挙動(配列は存在しないがarray.lengthは不動。つまり要素と長さのミスマッチがおきる)が少し理解できなくて困っていたのだけど、まぁそれは"splice"使えよこのアンポンタン!ということで収束。 ちなみに
for (i=0; i<my_array.length; i++) {
	trace("#"+i+" / "+my_array[i]);
}
とやるとヤバメ。
for (i in my_array) {
	trace("#"+i+" / "+my_array[i]);
}
だとキチンと問題なく動作。ただし"for in"はソート順は保証されないとかいう話もあったと思うので(Objectだけだっけな)、任意のi番での処理が必要な場合はキチンと"splice"を使用したほうがよさげ。 ま、これFlash mxの時からあったことなんだろうけど、今まで気づかなかった。アホポンチン。

May 152004

飲みー

040515.gif久しぶりの面子でのみ。非常にご無沙汰の友人もやってきてちと感動。最初二人で飲んでいたけど、23時過ぎて会社から合流とかなんか勤労者の飲み会でした。会計を終わらせて最後の最後でいきなり真面目な話に突入。
そーゆー話はも少し前に落ち着いてしたかったw
ま、また落ち着いて話しましょう。

May 142004

田中さんじゃないのか?!

040514b.gifTU-KAのTS41.いわゆる骨伝道スピーカー携帯のテレビCM
男性がアゴに携帯電話を当てて「聞こえる!?」と驚きます。スピーカーから踏み切りの音を鳴らしても「聞こえる!」というお話です。今日はその性能云々の話ではなく、CMに登場している人物についての話です。
私この男性ノーベル賞を受賞した田中さんだと思っていました。ノーベル賞受賞者も驚く技術力ということで、「なるほどーー」と思っておりました。
しかし・・・田中さんではないのだそうです。
040514.jpgどうも元チェッカーズのベースの人だという噂があります。(名前わからねえ)何故元チェッカーズの人がこのCMに起用されたのかさっぱり分かりませんが、おそらく「田中さんに顔が似ている」というのが狙いじゃないか?と勝手に思っております。
ちなみに田中さんはこの人。

すみません

prinFace2.jpg今日私にお仕事のお電話くださったかた。申し訳ありません、少しぼーっとしておりましてお名前が良くわかりませんでした。ぼーっとしたままお話を続けてしまったのですが、最後までよく分かっていませんでした。(携帯の番号も未登録のものだったので・・)
もしこのサイトをごらんになっていましたらメールで構いませんので、「あほぅ!オレだよオレ!」とご連絡をいただければと思います。
かしこ

burrole's kibble / May

B0001E5TV.jpgBrazilian Beats Volume 5 /Various
HipHopとBossaのミクスチャー?疾走感のあるBossaって感じ。グイグイグイ!って感じで良いです。オススメ。


B0001N1O6.jpgBagunca / Sirius B
ハイパー・ブラジリアン・ダンス・マシーンSirius B1年半ぶりの新作。こっちはsambaとjazz。小気味よく軽快に疾走していきます。涼しいようーー。
B0001XAMC2.jpgBaptism / Lenny Kravitz
Lennyごっつ久々の新作です。洋版待てずに日本版かったらCCCDだった・・・。速い曲はかなりウネウネしていてよい感じですが、ちょっとバラードおおすぎゃしないですかぁ?歳か?ちょっと期待はずれでした。
B00005FQFN.jpgFISHMANS BEST 1991~1994 ~Singles&More / fishmans
最近ちょっとメンタル弱ってるので、これを聞いて癒されつつ、前向きになる。わたしも今年佐藤さんと同じ33歳になります。
今回も節操ないラインナップですいません。

すごい

040514.gifthe webby award
rakugakiの西田さんがwebby awardで入賞したんだそうです。
すごい&めでたいーー!

May 132004

導かれる狂気

040513.jpgAbu Ghraib
戦争という人と人が公式に殺しあう場では精神状態もおかしくなるのでしょう。
自分が同じ環境にあった場合にこういうことを絶対にしないのか?と言われたら正直分からないです。本当に恐ろしいことです。
(リンク先にはある意味不快な写真があります。閲覧は自己責任でお願いします。)

May 122004

ExifのRDF

thFlash.gif写真家のサイトを構築するさいに撮影情報をうまく管理できないか?ということで色々と防忘メモ。

Exchangeable image file format for digital still cameras: Exif Version 2.2 , 2002-04, Japan Electronics and Information Technology Industries Association, JEITA CP-3451
Exif形式の画像ファイル解説
写真/画像とメタデータ:ExifからRDFへ
Exif data description vocabulary

うぁーめんどくさそうw
進捗は追って追記していきます。

MX2004 help正誤

thFlash.gifたまにMX2004のヘルプドキュメントに間違いを見つけるのでその辺自分のためにもメモしておく。
「外部 FLV ファイルを Flash ドキュメント内で再生するには 」

[原文]
// NetConnection オブジェクトを作成する :
var netConn:NetConnection = new NetConnection();
// ローカルストリーミング接続を作成する :
NetConnection.connect(null)
[正]
// NetConnection オブジェクトを作成する :
var netConn:NetConnection = new NetConnection();
// ローカルストリーミング接続を作成する :
netConn.connect(null);
ちなみに誤ったままのコードだと

**エラー** シーン = シーン 1, レイヤー = レイヤー 1, フレーム = 1 :行 4:参照されているプロパティには、静的属性がありません。 NetConnection.connect(null);

というエラーが出ます。ま、ふつーに考えれば分かりますが・・・。ちなみにlivedocではキチンと直っています。英語だけどこっちを参照したほうが確実かも。(http://livedocs.macromedia.com/flash/mx2004/main/11_exte8.htm)

May 112004

強きものへの自主規制

040511b.gifGW明けあたりからアメリカでは騒ぎになっていたのですが、Michael Mooreの新作"Fahrenheit 9/11" (editorial, May 6).の配給からウォルト・ディズニーの関連会社が降りるんだそうです。この映画の内容はタイトルからも推測できると思いますが、まぁそんな感じの映画です。このへん「政権批判色の強い作品を配給した場合、ディズニーランドやホテル経営をめぐる税の減免措置を取り消される」ことによる「権力に対しての自主規制」という部分で「臆病者」などと批判されています。ただディズニー社Chief ExecのMICHAEL D. EISNERの投稿とか読むと、企業としてのジレンマも垣間見えて、まぁ表現の自由とともに、会社にも配給の自由があってしかるべきだよなと考えさせられました。この辺自分はアーティストではないですが、デザインの仕事の中でも少し似たよう状況はあるし色々考えさせられるところがあります。何事もバランスが大事なのでしょうが、バランスだけとっていても予定調和しか生まれないのかもしれません。
しかしNew York Timesは色々な投稿なども自サイトに掲載するので色々な立場の意見が聞けて勉強になります。(読むのは大変ですが・・)[参考]Disney Takes Heat on Blocking Bush Film / Disney Forbidding Distribution of Film That Criticizes Bush / Disney's Craven Behavior / So Who's Afraid of Michael Moore? / Disney and Michael Moore

田舎暮らし

040511.gif田舎ぐらし情報館
ここに俺のアドレスでウイルスメールでお問い合わせをした人がいたようで、お問い合わせの返事のメールが来て存在を知りましたw
こういう生活もありかも。不便だからこそ得られるものもあるかもしれません。
ま、ちょっとした息抜き程度にみてみましょうw

May 102004

Array.sortOn()

thFlash.gif いまさらなのですが、sortOnのoptionはnumeric系だと明示的にドキュメントに記述されているのは

1 or Array.CASEINSENSITIVE 
2 or Array.DESCENDING 
4 or Array.UNIQUE 
8 or Array.RETURNINDEXEDARRAY 
16 or Array.NUMERIC 

ということで、numericは昇順の"16 / Array.NUMERIC"だけ記述されているのですがDescriptionを読み進めていくと

Performing a descending numeric sort on the age field produces the following results:my_array.sortOn("age", 18)

ということで"18"も存在することが分かります。ただこのstrings値はなになのかしら?と疑問に思いました。別に"18"で指定すれば良いのですが、なんとなく気になりましてね。だれか知ってる人いたら教えてください。
個人的には今XMLの特定のattributesもしくはnodeValueをキーにしてsortOnを実行できるClassをつくろーかなと思ったりしております。まぁなんかXML ObjectをArray化して、再びXMLに復元とかいう無駄げな手順を想定しているのですが、既存のもととかあるんでしょうか?

256b.htm Competition

040510b.gif256b.htm Competition
いやー256k 256byteで、しかもテキストレベルでここまでできますか・・。
メガデモにしろ、こういう極限突き詰めていくのって「職人」って感じで個人的にはすごくあこがれます。(未熟でとても真似できませんが・・・)[参照元:MLOG]

ni9e

040510.gifni9e
24歳と25歳の二人組みのサイト。"typographic illustration"がかなーりかっちょいいです。著作権はどーかしりませんが・・・。Bob Dylanとかちょうかっこいいです。こういうセンスが欲しいものです。

May 092004

冷やかし半分のつもりが・・

040509.gif近所のマンションのモデルルームを冷やかしと勉強のためにちょっと見に行った。しかし販売員の巧みな話術に嵌まり延々4時間ぐらい話を聞かされる羽目に。
まぁ色々部屋を見せてもらえるのは楽しいんですけどねー。ちょっといいなぁと思ったりしたのは4500万円とか・・。高いです。(ま、家賃払うのと比べてもそんなに月々の支払いの金額は変わらないのですが・・)
最近同郷の友達とか後輩とか4000万、5000万と次々と家を買っていたりするわけです。地方から東京に出てきて自分が家族に対してできることってことで、東京に家を買う。これってとってもすごいなぁと尊敬しちゃいます。家族ができて、覚悟を決めたと言うか、すごいなぁ、男だなぁと思ったりします。
ま、もし買うとしてもマンションよりは一戸建て買いたいと思いますが、なんにしろ親が資産を持っているわけでもなく、金持ちでもないのでひたすら自分で稼いで買うしかないので、そんな日が来るのかすら怪しいですが・・・。

May 082004

タイフードフェスティバル

040508b.jpgT屋さんのお誘いで代々木で行われている「タイ・フード・フェスティバル」に行ってきました。元々はMixiの集まりみたいな感じだったみたいで、T屋さん夫妻以外はみんなはじめて会う人ばかりでしたが、みんなSNSきちんと活用していて、Orkutとか1ヶ月ぐらい見ていない私はちょっと反省しました。
ということでMIXIに加入してみました。がんばります。

LOST PARADISE

040508.jpgLOST PARADISE
DIESELの2004春夏コレクションのサイト。1月からカテゴリが順番に公開されていましたが、5月に最後のカテゴリが公開されて完成です。テーマは名前のとおり「失われた楽園」ということで少しトライブ系のラインナップです。4つのカテゴリに分かれていますが、それぞれに対してCMだかなんだかのPVが用意されています。これがWEBだけで公開されているものなのか分からないですが、結構作りこんであって個人的には結構ヒット。
STYLE BOOKの方もFlash的なギミックはさほどではありませんが、単純に素材を良く見せるだけではなく、その世界観をグラフィックとして丁寧に作りこんでいていい感じです。
制作はポルトガルのLOBO(おそらく映像会社なので映像だけかも)

May 072004

未だ道のりは遠し

040507.jpg未だにCDラックを決めかねている。(参照:途方に暮れる 2004/2/27)サイズと収納枚数がどーもしっくりと来ない。こうなるともう自作しかないのだけど、果たしてそんなものを作る時間はあるのか??
どっかにオーダーメイドすればいいのだろうか?しかしより高級なとかそういう方向じゃないオーダーメイド家具とか一体どうなのか?(あまりに高いのもちょっと違うのだw)そんなの作るほうもモチベーション低そうだなぁ・・w ちなみにオーダーメイド家具とかで検索すると壮大なスケールの自然木を用いた家具が目白押しです。(当然そんなのが欲しいわけではない・・)
やっぱ自分でシコシコと作るしかないか・・w

May 062004

耄碌日記 5/6

040506.gif朝までワタワタと仕事をして、バイクの名義変更のために陸運局までバイクでブィーーンっとひとっ走り。つつがなく名義変更してめでたくバイクは私のものになりました。
帰宅してから再びデスクに向かって悪戦苦闘。できるだけVが同じものを共通化したいのだけど、なにせ受ける情報構造自体が違うコンテンツなので八方手塞がり。せめてデザインだけでも確定してくれていればまだ作業フローの切り分けもできるのだが、未だデザインも未定。なんか後々辻褄合わせの作業が大変そうでかなりブルー。うぁー。やっぱ情報設計分かっている人がフロントにたって折衝してくれる仕事は楽だったんだなぁと改めて実感。ま、愚痴っていても仕方がないのですが、ちょっとぐらい愚痴らせてください。

耄碌日記 5/5

040505b.gif今やってるキオスク系の案件。フロー(IA)があまりにも雑然としていて、XML関係の整理が難航。大きなデータを取り回す時のテンプレート化ってのはある意味IAの時点で制作、そしてその後の運用の運命が90%決まるといっても過言ではないかもしれない。今回は個人的には理解しがたい構造(色々な思惑が入っているのだろうけど)。多分将来的なランニングや機能追加の負荷はかなり高くなる予感。一応提言してみたけど、なんか色々と理由はあるらしく時間もないのでこのままGOって感じ。ちょっともったいない。
ということでGW最終日延々とフローとDBのテーブルを見ながら延々とカリカリ定義書を作成する。

May 052004

インターネットラジオ

040505.gif友達とインターネットラジオでもやってみるかぃ?という話をしているのですが、この辺さっぱり知識がなくってよーく分かりません。完全リアルって訳で考えているわけではないので、なんかソースファイルをサーバ上に置いてそれをストリーミングでダウンロードさせればいいのかしら?とか思っています。
仕事の合間に読んでいるサイトは「インターネットラジオの作り方ヴギ」「JETCAST」「SHOUTcast」などですが、まぁ個人的には"pls"をDLして再生するタイプのヤツがよいなあと思ったりしますが、サーバはいたって普通のサーバでソフトとかインストールもできなさそうなので、ふつーにWMPかREALでやるのがベストなのかしら?
なんか詳しい人とかいましたら情報などいただけるとありがたいです。

May 042004

NEXESS

040504b.gif結局IWGPは中邑はサップに敗れ、柴田は武蔵に敗れた。唯一救いなのは吉江がノルキヤに勝ったというところだろうか?
今回の新日のドームもファイナル4まで対K-1、その前は高山、鈴木、村上、蝶野と4人中3人が外様(村上ってまだUFO所属?)、その前もカシン、健介と外様。っつーか全試合通して純血の試合が[天山広吉,西村 修,×真壁伸也]vs[ジャイアント・魔神,スーパー・ストロング・魔神,ニュー・ストロング・魔神]といったところぐらい??(魔界はよーわかりませんが)
これだけ外様そろえてドームうって、そんでもってIWGPも奪還できないっちゅうのはどういうことだろうか・・?
先日のノアの武道館、小橋VS高山が純プロレスとして突き進んでいくのと対照的に新日本は対格闘技路線でますますドツボに嵌っていっているように感じる。この状況新日本の選手はいったいどういう風に受け止めているのだろうか??

ツッコミ

040504.gifただの「アゲアシ」だったり「自慢」とか「自己アピール」とか「自己正当化」とか、そんな自己愛的なものは「ツッコミ」じゃないだろう?
悪い意味での「ボケ殺し」。
愛が無い時代なのねとつぶやきながらワイングラスを傾ける。

May 032004

多摩川でBBQとか

040503.gif竹屋さん夫婦と一緒に多摩川でBBQ。BBQセットと犬を連れてトコトコ多摩川まで歩いていく。小雨降っていたので橋の下でやりました。途中からゆーごさんとごーた君合流。今年はごみもなんか回収してくれていて帰りも手軽にトコトコ帰れました。BBQとか実際これくらいの人数でやるのが一番良いかもしれません。

ちょっと今年の夏とかどこかでキャンプとか2泊ぐらいでやりたいなーと思いました。釣りして泳いでBBQして飯盒してカレー作って、そんでもって肝試し。大学時代は広島で川の上流さかのぼっていって山の中で勝手にやったりしていたのですが、東京とかだと富士五湖とかに行ったほうがよいんでしょうか?

GOD DIVAとか

040409b.gifGOD DIVAとか相方夫婦と見てまいりました。品川プリンスの映画館に行ったのですが、なんか豪勢な部屋で2500円も取られました。しかし椅子は異常に豪華でした。映画の感想はこちらに書くとして、お客は10人ぐらいでした。ま、最終上映だったのでそんなものでしょうか?
映画を見終わってから中目黒に移動して和菓子屋さんのカフェでマッタリとお茶。玉露のなんちゃらを飲みました。基本的にコーヒーが好きではないのでいつも紅茶なのですが、こういう日本茶のカフェとかもっと増えてくれたらうれしいです。

May 022004

梟の城

040501.gifたまには日本映画も見ないといけないなと思いまして、テレビでやっている中井貴一主演の「梟の城」を見ました。結論から言いますと最高の愚作です。こういう映画を作るから日本映画は信用をなくしていくんだと思います。予定調和で構築された画面展開。役者の演技を殺す台本。そこには客席不在の制作サイドの自己満足、もしくはクライアントの満足を満たすだけに存在する制作スタッフというぐらいのものしか感じませんでした。本当に2時間近くを無駄にしてしまいました。

May 012004

夢の中で

10日前ぐらいからその人がよく夢に現れる。
率いられるは未熟さと浅墓さと無知故の傲慢を満載した自分。
どれだけの痛み、絶望、恐怖を与えたのだろうか?
それを考えるたびに背中の皮を引き裂かれるような気持ちになる。
伺い知ることもできませんが、元気に幸せでおられますように。

Search and Archives