« タチムカウ | Home | nissan skyline sedan »

Nov 072004

水素ロータリーエンジン

mazda.jpg
マツダ(株)、RX-8水素ロータリーエンジン車の公道走行を開始
-国土交通省大臣認定を受け、ナンバープレートを取得-

水素ロータリーエンジンは、CO2(二酸化炭素)排出量はゼロ、NOx(窒素酸化物)もほとんど発生しない優れた環境性能を持ち、内燃機関特有の自然なドライビングフィールを損なうことなく環境性能との両立を実現している。
デュアルフューエルシステムの採用によって、水素とガソリンのどちらでも走行できるため、水素ステーションなどのインフラが未整備の地域でも水素燃料切れの不安なく走行できる。

ステキじゃないですか!ワクワクするじゃないですか!
そして極めつけは

マツダは、内燃機関の可能性を示すエンジンとして実用化に向けた開発を進め、水素エネルギー社会の実現に貢献したいと考えている。

エライ!!もう発売されたら買っちゃうかもヨ(お金があれば)
しかしこの車体のカラーリングはなんだろう?水素をイメージ??

4 Comments

先日、マツダの確か社長が「2年以内に販売する」と公言しましたよ!
水素貯めとかないとダメですよ!押入れに!(謎)

水素か~~。
がんばりまふ。

水素の可能性も良いです しかし BE(バイオエタノール)の可能性は? ロータリーって 灯油でも 一応まわりますよね。
前々から これと REハイブリッドの可能性について考えております。
BEの生産、供給についても プランがあります(国が動けば・・・ですが)
BE供給はその気になればクリアできると思います。より 現実的ではないかと思っております。
ネットッカフェより送信 
 アドレスは携帯用です 

コメントありがとうございます。バイオエタノールってはじめて聞きました。そういうものもあるんですねー。

Leave a comment

Search and Archives