September 2007 Archives

Sep 302007

急に寒くなったネ

昨日は急に寒くなった。
今まで半そで半ズボンで生活してきたが
もう36歳なので
寒いときにはすぐに長ズボンをはくようにした。

半年振りぐらいにジーパンを履いた気がする。
履けるかしら?
と思ったけど
別に特にきつくも無く
普通に履けた。

普通に履けている事が
嫁はなんとなく不満そうな顔で見ていた。

一応朝の4時ぐらいまで事務所で働いて戻ってきたが
おなかがすいて眠れなかったので
奥さんがうどんを作ってくれた。
うどんを食べながらK-1を見ていたら
こんな時間になった。
結局いつもと変わらない生活サイクルになってる。

しかしチェ・ホンマンの試合は全然面白くないね。
4倍速で見たけど何もおきなかった。
まさに面白さを消す男。
こういうタイプの人間はどこの世界にもいる。
しかも本人はそれを自覚してない(できない)
つまり俺のこと。


ちなみに写真は去年の今日のマイソンの写真。
どうも実家に帰っていたらしい。そしてまだ歩けてなく、丸い。
070930.jpg

Sep 292007

Levis


放送禁止らしいです。

Sep 282007

SILKYPIX Marine Photography Pro3.0

SILKYPIX Marine Photography Pro3.0
市川から海中写真専用ソフト。
海中の光に特化したホワイトバランス調整が出来るらしい。

これは、海系写真撮る人にとってはストロボたかずに済むっつーだけでかなりうれしいのではないですかね?
いやーすごいね。

まぁでも青みがかってる写真もナマナマしくって好きですけどね。

伝える

軍政権に対しての反政府デモが活発化しているミャンマー。
先日治安部隊がデモ隊に対して無差別発砲を行った
その中で日本人のジャーナリスト長井健司氏が銃撃により亡くなったそうである。


高校生のころに中東の広河氏、ベトナムの沢田氏、カンボジアの一ノ瀬氏、そしてマグナムのキャパなどに影響を受けて報道の道に進みたいと思っていた。
何故だか好きだった子につられて理系に進んでしまうという失態を演じてしまったのだが・・・。
今でもそういう気持ちを心のどこかに持ちつつ、日々WEBを作っていたりする。


インターネットと言う世界中の情報にアクセスできるインフラに関わる仕事について、毎日のように世界中から情報を得て、まるで自動的に世界とつながっているような気になっている自分がいる。インターネットへ情報を入力するのは人間なのに、そんな基本的なことすら意識が希薄になっているのだ。彼らが命を掛けて伝えている情報を空調の効いた部屋でマウス片手で閲覧して薀蓄を語るのだ。もう申し訳ないとしか言いようが無い。


ボクが報道の道に進むことはもう無いだろう。
年を重ね、色々な守るべきモノを背負っている。
世界中の危険なところで報道を続けている人たちに、羨望とちょっぴり後ろめたい気持ちを持ちつつこれからの人生を過ごしていくのだろう。


長井氏が撃たれた後、地面に倒れつつ逃げ行く人をカメラを持った片手を上げて撮影している写真がインターネット上に流れていた。
彼は人生の最後に撮影した映像で、誰に何を伝えたかったのだろうか?


謹んで御冥福をお祈りいたします。

何はともあれミャンマーに早く平穏な日々が戻りますように。
個人的にミャンマーには縁が強いのですが、その話はまた後日機会があれば書きます。

階段から落ちる

明け方まで作業して、家に帰って寝ていたら
ハウスキーパーのしのぶちゃんがやってきた。
いつもは来る前に事務所に行っているのだけど、
今日は寝過ごしてしまった。

あわてて寝ぼけたまま1階に下りたら
階段を踏み外し、落ちた。

痛かった。

階段から落ちたのは何年ぶりだろうか・・・。

すげー痛かった。

既に家に入っていたしのぶちゃんは
階段から落ちながら出現した俺をみて
ただただ驚いていた・・。

激しい痛みの中、まだ寝ぼけつつ
いそいそとシャワーも浴びずに事務所へ・・・

36歳の格好つかない一日の始まり。

Sep 272007

commandante

commandante

現在病気に臥せっているカストロのドキュメンタリー映画。
カストロは「生存する国家的人物の姿を公の場に飾ることを禁じる法律(1959年3月25日発布、法令174号)」
という法律を作っているために、自伝などの書籍が少ないらしく、そういった意味で非常に興味深い。
ただ2003年にオリバーストーンによって撮影されたが、圧力がかかりアメリカでは未公開。
日本ではこの春に公開されたのだけど、見逃した。

で、DVDがでるのか不明なのだけど忘れないように・・。
昨日国連総会一般討論でブッシュがカストロの死を意味する発言をしたというニュースをみて思い出したのでメモ。


Sep 252007

nikonコンデジニューラインナップ

S700
nikonからこの秋にリリースされるコンデジラインナップ。全機種レンズがニッコールに戻った。S700で38000円ぐらい、S51で23000円ぐらいの相場。

S700は12MBとかはいらないのだけど、ISO3200まであるのがちょっと魅力。
で、手振れ補正はイメージセンサーシフト方式。
まぁこれレンズシフトとどっちがいいのかは良くわからない。
バッテリー的にはイメージセンサーの方が負荷が低いのかしら?
まぁ37mmからってことで、その辺ちょっと残念ですがまぁいいや。

S51に関してはマクロがS700より2cmほど近い。
ただISOは1600まで。んでもってF3.3から・・ふむ。

本当はスイバルのS10がリニューされるのを望んでいましたが、今回は無し。

とりあえずS700でも予約してみようかしら。

しかしキムタクがCMしている奴とかいう探し方をする人が多いと思うのだけど、WEBにはキムタクがでてこない。
非常に紛らわしい。(キムタクのはS510だった)

全国古民具骨董まつり

070923d.jpg
嫁のお父さんが全国古民具骨董まつりに出店してましたので、仕事の合間をぬってみんなでTRCに行ってまいりました。
古物系は好きなのはうすうす自分でもわかっているのですが、やっぱ面白い。
血沸き肉踊るという感じであります。

で会場を徘徊していくつかアイテムをゲット。
今回予想外の逸品に出会うことが出来ました。
ヒャッホーイ!

Continue reading 全国古民具骨董まつり.

従兄妹が来たよ。

土曜日は義姉と義弟と一緒にマイソンの従兄妹が遊びに来ました。
まだ1歳になっていないので歩けません。
ただそろそろつかまり立ちの時期でありますのでモソモソしてました。

マイソンは従兄妹が気になるらしく、しきりに周りをウロウロと落ち着かない。
となりで自慢のダンスを見せたり、頭を撫でたりと一生懸命アプローチしてました。

オデは徹夜上がりだったので途中で寝てしまったのですが、そのあとも抱っこしたりと懸命にアプローチしていたようです。健気であります。

070922.jpg
若かりしころの自分を見ているようでとても涙ぐましいw
しつこくして嫌われるタイプにならないことを祈っています。


なんか若いころは子供を作るとか、家族が増えるとかいう事にたいしての疑問みたいなものがあったのだけど、実際増えてみると色々今まで知らなかった感情やら、経験やらができて面白い。
ただ面白いからといってその疑問が解消されたわけではまったく無いのではあるのだけど・・。

Sep 242007

はやいのが好き

これで自作パソコンも楽々作れるね・・。
コスプレ撮影とか不要ですが、テレビ的には必要なのでしょう。


続きはこちら

Continue reading はやいのが好き.

Sep 232007

born from

絶望は希望から生まれ、
挫折は過信から生まれ、
誤算は楽観から生まれる。

そして、子供は母親から生まれる。

Sep 222007

cacheAsBitmap

これ適応すると結構予想外のことが起こるな・・。
マスクが変になったり、
colorTransformが適応できなかったり、
デバイスフォントがおかしくなったり・・。

なんか最近これに関して嵌ることが多い。
しかも毎回現象が違うので
常に新鮮なデバッグができる・・・。

若さの秘訣は新鮮な出会い。
ヒャッホーーィ!

バーカ。

Lucy

Hey, Lucy
Please come out
Please.

Please come out
and then
give your kiss.
give your promise.

南明奈

南明奈 最強少女
近年まれに見るぐらい可愛い。
平山あや並に可愛い。

ただまぁこの手の顔は20歳過ぎたらどーなるのかは不明。
でもまぁ可愛い。
クルクルしている。

Sep 212007

フィリピンの刑務所

別に前のエントリーの続きではないんですが、
こんな罰もある・・・(罰じゃない?)


元々有名だったのはこちら

Continue reading フィリピンの刑務所.

光市母子殺害事件から色々考えてみる。

この事件は被害者の人権、プロパガンダとしての弁護等様々な面で問題提起を投げかけているのだが、そのうちの一つに量刑としての「死刑」の問題がある。

日本は基本は「矯正刑」であるにも関わらず「死刑」という「刑罰刑」が共存しており、この区分が明確でない(明確でないというのは的確ではないが、各々の事件の状況によって矯正になったり刑罰になったりする)ことが話をややこしくしているのだと思う。(この辺は 第024回国会 法務委員会公聴会 第3号とか興味深い資料があります)

イスラム社会では
  固定刑(ハッド)
  同態復讐刑(キサース)
  矯正刑(タアズィール)
という形に分類されていて、殺人、傷害は同態復讐刑に分類されるのだそうだ。
ref:拓殖大学:イスラーム研究センター
これは恐らく被害者遺族が刑罰を決めることができると言うことなのだと思う。(刑の執行はしらないが)

個人的には殺人に関しては「刑罰刑」として処理すべきだと思っていたが、単純に刑罰刑にすることで色々な弊害が起きるのも事実であり、そういった意味では「同態復讐刑」と言うのは非常に分かりやすいなと思う。ただ分かりやすいと言うだけで実際それで被害者が救済されるのか?は分からない。徳弘正也の「近未来不老不死伝説バンパイア」の中で復讐刑の描写があったが(これは被害者の遺族が加害者の首をのこぎりで切断するというシーン)、このシーンで見られた被害者遺族の精神負担という面を考えるとやはり「司法」というフィルターが1枚挟んでいるほうが良いのかもしれない。

あとは情状酌量という面でも単純に「刑罰刑」するのは難しいのだろう。
(なので実は「矯正刑」と「刑罰刑」の問題ではなく、「情状酌量」の判定が問題なのかもしれない)

Continue reading 光市母子殺害事件から色々考えてみる。.

KF-M1

KF-M1
KenkoとMapCameraが連携して制作したフルマニュアル・フィルム1眼レフ。
Fマウントであります。
しかも29,800円!
やすっ!

入門用には良いかもしれないです。

Sep 202007

後藤達俊選手

後藤達俊。
私の好きなレスラーの一人である。
彼のバックドロップは芸術である。
時間が止まるようである。

ヒールであるが、プライベートではとてもまじめな方であるらしい。
そのまじめさは後藤選手のブログ(Mr.バックドロップ)にも現れている。
定期的に質問を受け付け、その質問に真摯に答えている。
なんて偉い人なんだろう。
すさんだネット社会の中でこのブログは私の心のオアシスである。

そんなブログが先日から更新が停止している。
理由は質問した人からのお礼が無いからである。

このままブログが終了してしまったらどうしようと
とても心配でいても立ってもいられない。

盆と正月

一度に来た。

死ぬかと思ったけど、なんとか・・・・汗

Sep 192007

ジューチュ

最近マイソンはジュースを要求してくる。
糖分の取りすぎは良くないので、とりあえず水で薄めて飲ませているのだけど、
濃度が薄すぎると駄目出しをしてくる。

なんと小生意気な!
デブになるぞ!

Sep 182007

HEROs

ざざざっと見たのだけど、放送では桜庭を一番に持ってきたのね。
パウンドが結構容赦なかったですね。
久々のキラー桜庭だった。柴田に怒ってたのか?

ミノワの試合はなんつーかラッキーだったなぁということと、
KIDの試合は、強い相手になってくればこんな感じかしら?と・・。
多分相手のビビアーノ・フェルナンデスはかなり強いんだろうな・・。

ファビオ・シウバは鳴り物入りの割にはなんつーかあっけなかった・・・。
この人はバンダレイの血縁者ですか?
それともブラジルはシウバって名前が多いのか?(ジャイアントシウバもおるし)

まぁ全般的に小粒な試合が多かった。

セルゲイ・ハリトーノフを見たかったのだけど、テレビで放送した??
ちとそろそろヌルヌル秋山を投入の時期ですかね?

しかし船木とヒクソンが動くとなると、年末に向けて桜庭と秋山を絡めるのは難しいやね。
どっちにしても桜庭を中心においしいストーリーが展開している。
とりあえず秋山は田村が相手をするのかしら?

あと柴田を今後どーするかねえ?
なんつーかストーリー作りにくいキャラなんだよな・・・多分ですが・・。

Sep 172007

3連休最終日

世の中は3連休なのだそうですが、とりあえず仕事。
土曜は嫁が美容院に行くためにマイソンを保育園に預かってもらっていたので、夕方一緒に公園で滑り台で遊んできました。滑り台も最近は豪快に滑れるようになりましたが、しかしバランスが悪い。
滑っているのか落ちているのかまだ曖昧です。

日曜日は昼にニコタマまで家族でラーメン食べに行って、それから事務所で仕事。夕方嫁から電話があり、急にマイソンが吐き始めたと連絡を受けたので急遽病院へ。病院へ向かうタクシーの中でも吐き、病院で待っている間も吐き、最後は胃液まででてきて、どうなることかと思いましたが、血液検査をしてもらいつつ2時間程点滴したらなんとか落ち着きました。しかし夜にオデが猛烈な腹痛でダウン。
マイソンのゲロにまみれていたからなんか感染したのか知りませんが・・・。
ただとりあえず月曜朝には復活。

月曜朝はマイソンも若干熱がありつつも朝6時からピンポン玉(スーパーボール?)で遊んで、お絵かきして、ご飯食べてと、とりあえずは元気です。犬たちも庭先で嫁にシャンプーしてもらっていました。朝食後お隣さんが手作りケーキを持ってきてくれました。お隣さんのお嬢ちゃんは先週からちょっと入院していて、この3連休は一時帰宅中。今日の夜からまた病院に戻らないといけないのだそうです。来週またお見舞いに行こうと思いますが、小学5年生の女の子に何をプレゼントすれば良いのか難しいです。

ということで9時から事務所に出て3連休最終日、遅れを取り戻すべくお仕事奮闘します。

Sep 162007

情報に溺れる

真実の情報を与えられ続けていると
情報に対しての虚偽を
推察、判断しなくなる。

ウソを見抜く力が失われるのだ。

もっとひどいことに真実なのか?を
疑う思考すら失われてしまう。

一般的に言われている
「情報に溺れる」
とはまた違うニュアンスではあるのだけど、
溺れた結果といえば結果。

そして情報に溺れた我々が存在するからこそ
情報にウソを混ぜるというメソッドも成立する。

我々は騙されるために情報を与えられ
飼育されているのかも知れない。

なんてね◎


Sep 152007

DxO

DxO
フィルムシミュレーション現像ソフト。

実際にあるフィルムのプロファイルにあわせて現像してくれる。
ただ現像だけ・・。
これで12800円はちと高い。

これを買うのならsilkypixの方がいいかなー。
ただsilkypixはインターフェイスがものすごく雑然としていて使いにくいw

なかなか機能と使いやすさ両方で満足できるソフトと言うのは少ないものでつ。

SIGMA DP1

SIGMA DP1
コンデジが一つ欲しいなあと思って、SIGMA DP1とかいいなぁと思っていたのだけど、発表時からまったくもって発売予定日が不明。こないだビックカメラで店員にいつ発売なのか尋ねてみたら「年内は無理ですねーー」と言われた。

ガビーン・・・。

そ・・そうなんですか・・・・。

まぁ値段も多分8万から10万ぐらいのあたりにきそうだし、
もっとお手軽なコンデジでも買おうかしら・・・。

それかいっそのことBessa!(汗

湧き出る泉のように

次々と生まれる新しいバグの出産に立ち会っております。
まさにプログラムの神秘!

私の生み出したバグたちを次々と叩き潰していく
アイロニーに満ちた作業こそがミーの仕事。

ザッツ!オォォゥゥゥーールゥゥゥゥゥーーーー!!

Sep 142007

skew

ふつーにmatrixつかってskewとかやるとやっぱビットマップ系のデータはかなり汚いのね・・。
結局displacementmap使ってしまった・・。
しかし相変わらずグラデーションの設定がめんどくさい。
パラメータ多すぎる・・・。
シンプルなバージョンも欲しいよ。

Sep 132007

選択の自由

叫ぶのは勝手だが選択要素があっての話。

選択要素が無くても選択の自由を要求。

しかし自分でその選択要素を作ろうとはしない。

そんな風になっていないだろうか??

自分を見返してみる。
はぃ、どーぞ◎

Sep 112007

乾杯ループ

ハイタッチループに続いてもう一つループもの。

乾杯ループ。

ご飯のときにお茶の入ったコップをもつと
「パイパーィ(かんぱーい)」と言って、コップを差し出す。

で、乾杯するのだけど、そのまま飲むわけではなく、
満面の笑みを浮かべて

「パイパーーィ!」

コツン。

「パイパーーィ!」

コツン。

「パイパーーィ!」

コツン。

「パイパーーィ!」

コツン。

・・・・。

いつ飲む!?

Sep 102007

ハイタッチループ

バイバイ~~をした後に、手を差し出す。
この手にパチン!とハイタッチをするとバイバイ完了らしい。

しかし1度ハイタッチをして振り向きざまに再度ハイタッチとか
無限ループに陥るときがある。

今日病院でもやっていた。
付き合ってもらったお母さんスイマセン。

Sep 092007

日本にもっとアングルを

日本人はとてもヒールというもの対しての捉え方が下手だ。
朝青龍の件でも、人格否定にまで発展する。

それはそれ、これはこれだと思うのだが、もうそいつはどこを切っても極悪人みたいな感じになる。
またこれがどっちかっーとTBSとかにみられる偏重報道に扇動されている節が大きいところが非常にうっとおしい。

そもそもそんなに礼儀とかウニャウニャ言うんなら
勝敗だけじゃなく、品位も勝敗要素にして優勝者決めりゃあいい。
勝負で負けても、5時間正座できたら勝利とか、
募金額が多いと優勝とか、そういう風にすればいい。

そうじゃないのなら土俵内で朝青龍に勝てる力士を作れ。

Continue reading 日本にもっとアングルを.

今日のmy son

ぬいぐるみの判別がつくようになりました。
「ぷーさんとって来て」というとぷーさんを。
「パンダさんとって来て」というとパンダを。
「しまじろう取ってきて」というとしまじろうを。
キチンと持ってこれるようになりました。

まだ上手には話せないけど、大体コチラの言っていることは理解しているみたいです。
非常に興味深い。

フジファブリック

フジファブリック
たまたま耳にする機会があったのですが、ちょっとRobert Fripp御大を彷彿とさせるこの曲調は何なの?
ちょっとうれしいワン。今度キチンとチェックしてみるデス。

そういやwindows Vistaのサウンド系をFripp先生が作ってるって話を2年前ぐらいに小耳に挟んだことがあったのだけど、それはどーなったんだろう?キチンと作ったのかしら??
余談ですがwindows 95のスタート音はブライアン・イーノですよ。

そゆ意味ではmacと比べてwindowsのサウンドはショボイナーとも一概に言えないのか?
スピーカーは間違いなくしょぼいのだけど・・。(ブライアン・イーノというセレクトがセンスが良いか?は置いておいて・・・w)

最近は日本のポップス発掘中です。
□□□流線形LampSpangle call Lilli Line空気公団小島麻由美羅針盤馬の骨
にゃどにゃど。まぁやっぱ王様はキリンジですけどね。

Continue reading フジファブリック.

Sep 082007

台風

先日の台風はすごかったです。
一時非難水域まで水位が上昇してどうなることかと思いました。
結局家で仕事しながら徹夜で待機。

そのあと6時間の打ち合わせで死ぬかと思った。

ちなみにいつもの風景はこんな感じ。

090907.jpg

自然の力はすごいです。

VII

20世紀におけるMagnum
そして21世紀におけるVII

世界中に起こっている悲劇への悲しみと
我々の無関心への怒り。

私たちが安穏と座っている絨毯の下に
どれだけの血が隠されているのか?

ボクの考える写真の意義の一つはこういうことだ。
忘れないように・・・。

Sep 072007

ヤバスギルスキル

マイソンはHip-Hopがお気に入りのようで、Hip-Hopをかけると狂ったように踊りまくります。
ということで今日は我リヤのヤバスギルスキル(feat:PAULEY)でダンス。(実はもうこの時点で3回ループしているのでちょっと疲れていますが、それでもハイテンションです。)

よろけているのか、踊っているのか判別つきませんが、かなり巧みなステップを踏んでいます。

まるで20代の時にフロアの魔術師と呼ばれた私を見ているようです。
(酔っているのか踊っているのか・・w)


まぁ嘘ですが・・。


あとはshakazombieとかにも激しく反応します。
THA BLUE HERBはいまいち反応が薄いです。

多分Dragon ashのDeep Impact feat:ラッパ我リヤとか、AKITONのStill Neva Enuff(feat:ZEEBRA)のビートの強い系の曲に反応しそうな気がします。

Sep 062007

うーむ・・・。

なんか色々なことが色々あってものすごい状態になりつつあるなー。
大丈夫か俺?

Sep 052007

12×3

070901g.jpg
9月1日に無事12×3才の誕生日を迎えることが出来ました。

今までの人生で関わってきたみなさんに感謝!

これからますますローテンションに世の中をすり抜けて生きたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。


ちなみに最近自分の年齢が良くわからなくなります。
こういうときじゃないと自分の年を再確認できませぬ・・・。

さて来年は素数です!
素数は楽しみだなぁーー。

イルカ三昧/下田探訪#2

早く寝すぎたのか朝4時にふと目が覚める。
ということで早朝露天風呂へ。朝4時とあって誰も居ない。
独りまったり湯船につかりながらセンチメンタルに星など眺めてみる。
オリオン座が既に見えていた。そういう季節なのか?ハテ?

070901a.png
(朝食を前にポーズ)

結局朝まで寝れず、そのまま朝食。
昨晩の伊勢海老リサイクルされて朝の味噌汁に浸って登場。
おいしく頂きました。

下田水族館の開園時間9時にあわせて到着。
しかし既に先客が・・・。

070901f.png
(入り口に水がめの群れが・・・ちょっと怖い)

ダッシュでイルカのフィーディングとドルフィンビーチに申し込みに。
しかし既に朝の部は埋まっていて、ドルフィンビーチは10時ごろ。フィーディングは13時ごろ。
うへーやっぱ人気なのですな。

ということで最初に水槽でのイルカショー。
今回のいるかはカマイルカ。カマイルカは模様が可愛いから好き。
ショーはちびっ子の参加とかあったりしてしながわ水族館のショーよりも良く出来ていて楽しかった。
観客が少ないからできることなのかもしれないけど・・・。

で、10時からドルフィンビーチに入って湾内で泳いでいるイルカに触る準備開始。
マイソンは小さいので保護者が抱かないといけないのですが、抱く人は水着なのであります。(他の人は胴長)
当日は曇り空で気温も低く、水族館あたりはかなりの強風でして、結構寒い状態。
雪降る中ウェットスーツで潜水作業に従事していた実績から結構たかをくくっていたのですが、これが裏目に・・。

ということで水着に着替えていざ入水。
ヒーーーー!
さ・・寒い!

年を取ったからなのか、この水の冷たさは骨身にしみます。
しかもみんなの腰の辺りまで入水しているのですが、あいにく背が高いため、股下ギリギリが水面。
波が打ち寄せるたびにデリケートゾーンに水が触れたりします。
その度に
「ヒーーーー!!」
脳天までエレキが走ります。

まぁそんなことは置いておいて、湾内のイルカが寄ってくるのを待ち受けます。
入ったからといって絶対触れるというわけではなく、ここはイルカの気分次第。
イルカが遊びたいと思って近寄ってくると触れるという寸法です。

遠くの方でイルカの背びれが見えます。
遠めにはサメとなんら変わりません。
頭の中ではジョーズのテーマ曲が流れています。

ジャージャッ♪
ジャージャッ♪
ジャージャッ♪
ジャージャッ♪

ジャジャジャジャジャジャジャジャジャジャジャジャ♪

来たー!!

イルカが来ました。
とっさに手を出しました。

ザバァァァーー!!
グアァァァァゥッッッ!
ギャボーーーーーッッッ!

イルカが俺の手を噛もうとしたぁぁぁぁぁ!!(涙

そうです、最初の解説で、イルカの目より前に手を出すと噛み付くかも知れません。と言われていました。
あぁぁぁぁぁ・・・こんなにイルカラブなのに、噛むのかぁぁぁぁ?!

イルカの口の中にはたくさんの鋭い歯がびっしりとついておりました・・・・。
あれで噛み切るのですね・・・
噛み切るのですね・・・
噛み切るのですね・・・
俺の手を・・・・涙

Continue reading イルカ三昧/下田探訪#2.

Sep 042007

ナルハヤ

hemlock.gif[意]17時以前は本日中。17時以降は明日朝まで。

[例]「この修正ナルハヤでお願いします!」

メールが送信できなくなった件

メールの受信はできるが送信ができなくなった
http://support.nifty.com/guide/part5/02.htm

こ・・こんな仕様・・・。
もっとでかく書いとけ!
どあほう!

Sep 022007

下田の浜辺で泣き叫ぶ / 下田探訪#1

家族で下田に一泊二日で行って来ました。
今回の目的はartsさんに教えてもらった下田海中水族館のイルカです。昔San diegoでイルカを触ったことはあったのだけど、あれは一緒に水の中に入っていたわけではないので、今回の一緒の水の中に入って触るというのはまた違った感覚なのかなとワクワクしております。

070831a.jpg
ここのところ毎日徹夜状態で実際いけるかどうか直前まで分からなかったので、ホテルも電車も全部当日朝に予約。で、朝9時に家を出発してスーパービュー踊り子に乗り一路下田へ。金曜日早朝にもかかわらず予想外に満席のため、まとまって席が取れず、家族はバラバラ。
しかし子供はハイテンション
隣の席の人は夏木マリのようなキャリアウーマン
しかもすでに就寝体勢・・・汗
とてもハイテンションの子供と一緒には座れない・・・。
殺されるかも知れない・・。

ということで子供と一緒に電車の中を放浪していました。
神の慈悲か、最後尾の車両に子供専用エリアを発見!(2階車両の1階部分がクッション張りの子供ルームになっていた)そこで子供を放流しつつ、1時間ぐらい遊んでいました。

伊東あたりでお客さんが結構降りていったので、やっと空いた席で家族でまとまって着席。ここで一休みできるかと思ったら、子供は相変わらずハイテンション。眠れません。しかもお父さんポンポン痛くなってきました・・・。ここのところ睡眠が少なくて眠くて体調も崩れ気味であります。

途中、行き違う電車に乗っているお姉さんに手を振ってもらったりして、ますますハイテンションのマイソンは結局一睡もせず下田に到着。駅からホテルの送迎バスに乗って一路ホテルへ。


Continue reading 下田の浜辺で泣き叫ぶ / 下田探訪#1.

Search and Archives