« ウナギ落札おめでとうございます! | Home | D700が30万を切るの巻き »

Jul 202008

THE OUTSIDER 第弐戦 観戦後記

THE OUTSIDER 第2戦行ってきました。(駅を乗り過ごしたりしてギリギリでしたが・・)

今回から写真撮影禁止になりました。
結局既存メディア依存主義っぽい。この手の大会はバイラル系が圧倒的に盛り上がると思うんだけど(都市伝説系というか)、まぁその辺紙媒体の人とかに前田氏がなんか言われたりして「おーそうですね」とか思ったのかもしれないけど・・・。
しかし入っているメディアとか全然プロレス、格闘技と関係ない「実話」系雑誌が多かった。(不良という切り口?)
まぁ情報戦略に関してはアウトサイダーでもなんでもない、オールドスクールっつーことで・・・汗


ということで、写真も撮れなかったので試合の内容も明確に思い出せず・・・。
ま、どっかのオフィシャルメディアがきちんと詳細は伝えてくれるでしょうから、レポは簡単に・・・。(やる気なしw)
スポーツナビ速報

第2試合
ノーガードのパンチ連打。高山×フライ戦を髣髴させる乱打戦。
お互い一歩も引かずo( ゚Д゚)oブンブン振り回す。
この試合で場内かなり温まりました。いい試合でした。

第4試合
第1回大会で、敗戦後セコンドが乱入した黒石氏。横浜からの大応援団を引き連れて颯爽と登場。
ゴング!
黒石氏ダッシュで相手に突進。
相手のカウンター一閃。
仰向けに滑り込むようにマットに崩れ落る黒石氏。
両手をクロスさせるレフリー!
観客席の大応援団がリング内になだれ込む(誰に向かって?w)
イベントスタッフも一気にリングになだれ込む。
大乱闘。
時間で2,3秒?いや、あまりに急激な展開過ぎて頭がついてこないw

第5試合
九州天下一武道会系、野村は強い。次回ボンズ加藤に挑戦したいとマイクアピールしていました。

第8試合
100kg超えの二人の対戦。やっぱ迫力あります。
圧倒的コンボの連発で野中ドラエモン康弘の勝利。
彼も九州から来た人。恐るべし九州。

第13試合
秀虎さん、強すぎ。
ガチンコの権代氏を圧倒してKO勝ち。

第14試合
前回瓜田氏と戦ったAyumu Jet氏とホストのアユム氏の対戦。
アユム氏が入場した後にAyumu Jet氏がメディカルチェックにかかったため、試合ができない旨が告げられました。これ入場までさせる必要があるのだろうか?大会開始時にアナウンスすべきでしょ?ちょっと失礼だなって思った。

第16試合
桃丸氏、今回も残念。セコンドが素人なのかなんのアドバイスも無し・・ちとつらそう。
相手の人はイジメから復帰した人で、イジメのトラウマを不良と戦うことで払拭したいと言っていたが、桃丸は高校3年生の2ちゃんねらー・・・。この辺なんかドラマチックにしてあげようよ・・・w

第17試合
リアルサラリーマン。やはりかなりテクニシャン。途中で相手の金的を蹴ってしまい、それ後は良心の呵責からか動きに精彩を欠き、判定勝ち。でもまぁ横綱相撲ではありましたが・・・。

第18試合
柔術弁護士19歳の少年に完勝w

第21試合
瓜田氏と戦うのは、北海道から来たと言う大谷氏。大谷氏かなり緊張している・・・。初めてのリングに加えて、対戦相手が瓜田氏。そして瓜田氏の大応援団・・・。
試合は一気に大谷氏が瓜田氏を倒し、顔面にハンマー連打。大流血の末レフリーストップ。
かなり時間は短かったと思うが試合終了時に場内かなり不穏な空気が流れた。
大谷氏無事に北海道に帰れるのかしら?って心配になった。

第22試合
アパッチ小次郎強し!
九州強すぎる。

第23試合
格闘彫師の吉永氏。この人はオーラが別格。かなりカッコいい。華がある。
試合もぶん回し系の相手を落ち着いて三角で極めて勝利。
テクニックも度胸もすごい。そしてあの飄々とした態度。ちょっとかっこよすぎる。

第24試合
横濱ギャング連合の高垣氏。この人は前回の大会で人間の気合というものをマザマザと見せ付けてくれたが、今回も見せ付けてくれた。本当にすごい。泣きそうになった。テクニック的には相手の秋山氏の方が上なのだが、気合がその差を埋めている・・・。最後は判定3-0で秋山氏の勝利。

試合に関しては以上のような感じ。

今回は角川氏は不在。
テレビコメンテーター等で有名な高須基仁が招待席に座っていたのですが、雑誌のカメラマンが目の前で邪魔だったらしくいきなり扇子で頭を叩いて激怒していましたw マスコミってえらい暴力的だなあって思いました。


2 Comments

「黒石秒殺負け〜乱闘〜村上が制止」までは1パッケージで今後のアウトサイダーのお約束になる模様。
弁護士はなぜ修斗かDEEPに出ないのか謎。弱い者イジメに見えて不快でした。

>弁護士はなぜ修斗かDEEPに出ないのか謎。弱い者イジメに見えて不快でした。
はぃ、我々も観戦しながらそんなことを話していました。
不良の更生ために不良と直接戦い潰していく必要があるという考えなのかも知れませんが・・ちょっと大人気ない気がしました。

Leave a comment

Search and Archives