« ぬーーーん | Home | 大本営参謀の情報戦記 »

Dec 282008

Tシャツ

081228.jpg
とある会社の20周年記念のTシャツを作りました。
3型、7パターン(言い方が良く分からない)、550枚ぐらい。

デザインに関しては特にここで書きませんが、20周年という節目に、その会社がこれから先への展望を見据えることと同じ位、これまでの20年を振り返ることも大事であるということをテーマとして考えました。

で、創始者?(その会社の仕組みを考えた人)の顔を用いたパターンを一つ作成してデザイン提出しました。しかし既にその方(アメリカ人?)は大分昔にその会社とは関係が無くなり、長らく音信不通である、社内にも今でも連絡を取っている人は居ないと言われ、法務的には「本人の許可無く使用することには問題がある」とNGを貰いました。それは当然です。

しかし無理を承知で、「その人の所在を探し、連絡をとって、デザインを確認してもらって、許可を貰って欲しい」とお願いしました。海外の人なので、連絡先を探すだけでもかなり大変だったと思いますが、しばらくして、その方と連絡が取れ、OKも貰い、完成したTシャツも送って欲しいと言われた。という連絡がありました。

長らく音信不通であった創始者の人と20周年を節目として再度連絡を取り、20周年を共に振り返り、祝う事ができる。表には出てこないこの行為が達成できた時点で単純に20周年を祝うTシャツを作るというデザイン的な案件から一つステップアップできたんじゃないかしら?と思いました。

先日無事パーティも終わり、Tシャツも好評だったといわれました。よかったです。
無理な注文にも色々と対応していただき、感謝しています。
個人的にも貴重な経験をさせていただきました。

今後の更なる飛躍を草葉の影から楽しみに見させていただこうと思います。
ありがとうございました。

PS
ちなみにTシャツの制作はシルクマスターにお願いしました。インクの種類がたくさんあって楽しかったです。
しかし男性用Lと女性用Sとかを一緒の版で組むのは非常に難しかったです。
普通はやっぱサイズに合わせて版を用意するものなのでしょうか??

Leave a comment

Search and Archives