« 節分 | Home | Immolate Yourself / Telefon Tel Aviv »

Feb 052009

追分

090204.jpg
今日はボスたちから「どーしてもお前に見せたいものがある」と言われ、上野へ。
ついたところは民謡酒場浅草追分。初めての民謡、三味線体験。

CDとかで聴くのと全然違う迫力。ビシビシ届いてくる音圧の迫力。その音圧の中に浸っていると、民謡を歌い続けてきたこれまでの日本人の魂に包まれているような、そんな感じ。あぁ日本。ただただ素晴らしすぎる。

色々な大会の受賞者が揃っているから演奏のレベルも普通よりも高いのだろうけど、もう4重奏とかのシンクロ率とかが鳥肌モノ。

また驚くのがその演奏者が店員として料理を出したり、シモネタ民謡のお笑いあり、生三味線バックの民謡カラオケありと、これが大衆芸能か!?と・・・。アート志向と一線を画した、非常に泥臭いスタンスに、大衆芸能の心意気を見た気がした。

お客さんとして九重親方が登場してから、演奏は更にヒートアップ。まさに圧巻の一言。

本当に良いものを見た。これは実際見ないと分からない。
是非一度行ってみてもらいたい。(つい最近テレビでも紹介されたらしい)

実は密かに今年三味線を習いに行こうかしら?と思っていたりしたので、内心「これは何かの天恵か?!」とか思い、お店の人に聞いたら三味線は70万とかするらしい。安くても15万といわれた。ちょっとその値段は無理なので、ヤフオクで探してみようと思う。あんなふうに魂を突き動かすような演奏がいつか自分でも出来たら素敵だなと思った。

その後行った四谷のお店もプロだった。
本当にすごかった。ちょっと引いてしまったけど、プロだった。

こんな素敵な体験をさせてくださった、ボス2人。
本当にありがとうございました。

今年の目標、「外に出る」は間違ってなかった。
もっと外に出る。

2 Comments

いいなあ。。

この間テレビ番組でアニマル浜口親子が訪れていて、テレビを通じても伝わってくる迫力と盛り上がり、ぜひ一度は行きたいものだと思っていました。

いいですね。三味線ぜひやって欲しいです。ある意味似あうかも?w

>ぜひ一度は行きたいものだと思っていました。
子供が一緒だとちょっとしんどそうなんですよね・・。もう少し大きくなったらみんなで行きますか!

>ある意味似あうかも?w
アングラ三味線みたいな感じになりそうです・・・。

Leave a comment

Search and Archives