« はてな | Home | 夢を大切に »

Apr 242009

ジュテーム ~わたしはけもの

ジュテーム ~わたしはけもの
響の姫役で初めてみた時からファンの芦名星。SILKとかいう映画で世界でビューをしてワイドショーとかで話題になっていましたが、事務所が演技派路線を狙ったのかその後ちょっと沈黙。その後リリースされたのがこれみたいです。

Amazonのコメントを見ていると、かなり駄作っぽい。

なんだろうね、これに出演する意味がよくわからんな。綺麗過ぎて、非現実的な役どころでしか使えないのかもしれないとは思うが、だからといってコールガール役ってのも安易過ぎるわな・・。っつーかホリプロ的にはあまり一押しじゃないのかなあ?実際はあんまり大したこと無い・・とか??

一応これから以下の映画やらのリリースが続きますが、この辺みてもやっぱ「ジュテーム」に出演する意味が分からない・・・。どっかのエロ親父の圧力とか入ったのだろうか?

映画
>悪夢のエレベーター(監督:堀部圭亮)
>カムイ外伝(崔洋一)
>鴨川ホルモー(本木克英)
リーディングドラマ
>もしもキミが。(堤幸彦)
CM
広告・CM情報 : エビアン

個人的には35歳ぐらいから本領発揮だと思いますので、10年後ぐらいに期待しています。(EvianのCMの洋服とか最悪だと思う)単純にオレがOVER30が好きだっつうーだけかも知れませんが・・・。

あと演技派路線でも構わないですが、紙媒体とかの露出をもう少し増やして貰いたい。(特に女性誌、装苑とか?)この方ニュース系写真で撮影されるべき顔じゃないと思うんですよ。こういう写真であまり見栄えが良くない。興味を持ってインターネットで検索した時にそんな写真ばっかりヒットしてゲンナリより、きちんと撮影した写真がある程度流通するように調整しておいたほうがええんじゃないかと・・。インターネット上での不正流通はけしからん!著作権保護だ!ってアホみたいに連呼しても構わないけど、正論と現実の違いを認識して、現実の中でマイナスをプラスに変える、もしくはマイナスを調整できるぐらいの対応をいい加減本腰入れて考えてもいいんじゃないかしら?と思う。

そういや「鴨川ホルモー」「綺麗過ぎて使えない」っつーので思い出したけど、栗山千明も、KILL BILLからしばらくパッとしてない印象だったけど、先クールのNHKの「浪花の華」は良かった。「鴨川ホルモー」はどうだろう?トレイラーを観てると結構はっちゃけている感じだが・・。(自分は万城目学と相性が良くない気がする)

Leave a comment

Search and Archives