« UNIQLO CALENDAR SCREEN SAVERリリース | Home | AXIS 2009 / 08 »

Jul 012009

さよなら民主党

民主党も代表に小沢、鳩山と旧体制然とした顔ぶれが続き、
それが軒並み不祥事発覚で、
しかもその対応が自民党と大差ないことを世間に知らしめた結果
やっぱ、お前ら政治家みんな一緒だろ?
みたいな決定的な諦めムードを国民に抱かせた
という意味では日本民主主義の歴史の
とても大きなターニングポイントになるんだろうな。

これを逆手に取るのであれば、鳩山が速攻辞職して引退。そして岡田に継投することで、民主党には自浄力があると見せ付け、自民党との差別化を計れると思うのだが、権力にしがみつく老醜をさらしている鳩山には国民感情を意識した長期的視点は期待できそうに無い。

この後世論、党内調整などで2週間後ぐらいに退陣に追い込まれるだろうが、同じ退陣でもその効果はまったく異なるのに、そういう部分やっぱ政治家みたいに自己顕示欲が強いと我慢できないんだろうな。

一番効果的なのは、鳩山即退任+岡田就任、岡田が小沢、鳩山、菅の3人を除名。これだけで民主党が新しく生まれ変わったってのを意識付けられると思うけど、そんなの無理だろうな。

Leave a comment

Search and Archives