« イタイのコワイ | Home | iPadが示すひとつの可能性 »

May 292010

ゴッドハンド

頭痛、首痛、肩こり、腰痛等々、なんだか体全体が痛さのオンパレード。っつー感じで、Twitterで呻いていたら、●蔵さんからとてもよい整体師さんを紹介していただいた。

結局これらの痛さの原因のひとつは歯痛だったのだけれども、首、肩、腰痛はもうそれとは別にこれまでの溜まりに溜まった疲労が原因だということで、中野まで出かける。

実は初中野。中野ブロードウェイとか有名なところには行かず、普通に目的地まで歩いて、目的地から帰ってきただけなのだけれども、とても素敵な街だった。これはなんかいいんじゃないか?東京で住みたいなと思う街なんて皆無だったのだけど、中野は良いかも。

街全体にただよう雑然さと、ちょっとタイムスリップした懐かしい感じ。商店街も狭くて人が多いのだけど、急いて無い。神社の境内でタバコをすってる中学生3人組が、街のおっさんに起こられてタバコを没収されている場面に出くわした。これまたなんかノスタルジックな・・・。ここは日光江戸村かぃ?

ということで診療所に到着。表向きには全然看板とか出していない。普通のマンションのドアである。何も知らなければここが接骨院であると言うことは十中八九予想できない。会員制の秘密接骨院のような趣き。診察台に横になり治療開始。なんだか勝手にバキバキ!みたいな施術を想像していたのだけど、そんなことは全然無く、なでるように触りながら骨のズレを矯正とかしてもらった。というか逆にこんなやり方でずれたものが治るのかしら?とちと不安。しかし治療が終わって立ち上がった時、腰痛は消え、しかも背が伸びとる。これがゴッドハンドかぁ?!

そういえば、
「もう40後半の体です」
「体格は良いのに筋肉が無い」
「もっと運動してください」
「左肩が外れかけです」
と言われました。

しばらく定期的に通ってみようかしらと思います。
そしてもう少し中野にも詳しくなる。

Leave a comment

Search and Archives