October 2010 Archives

Oct 312010

Her Morning Elegance / Oren Lavie

links for 2010-10-30

Oct 302010

CIRCULATION SHUTOKO -サーキュレイション首都高 首都高のリサイクルプロジェクト-

CIRCULATION SHUTOKO -サーキュレイション首都高 首都高のリサイクルプロジェクト-
この手のバッグは大分前からあるけれど、海外の英字物の廃材を利用して造られた、日本人の英語コンプレックスにつけ込んだものばかりだった。(そもそもコンセプトからすると、それを海外から輸送して利用していること自体がナンセンスにも思えるが、まぁそこはスタイル優先で)
しかしこれはきちんと「首都高速道路株式会社」が主催して、日本で使われていた廃材を利用している。

TOKYO DESIGNERS WEEK 2010で発売中らしいけど、台風来るだろうから行かない。

11/6から【楽天市場】トートバッグブランド「ルートート」専門店 ルートートギャラリー:ROOTOTE GALLERY[トップページ]で販売されるらしい。
しかしまぁ一点物だから、結構じっくり見れないまま早起し落札みたいな感じになりそうね。

ちょっと一段落して落ち着いたら買いたいな。

井口昇躍進中!

今年に入って3本リリース。
すごい活躍っぷり!(個人的にはロボ芸者の方を押しますけど・・。)
グロナンセンスバイオレンス一本で行くのかと思いきや、こんなのも!?
やー町野変丸を彷彿とさせる・・・。

Continue reading 井口昇躍進中!.

Oct 292010

温泉で・・・

仁義なきシリーズ、トラック野郎シリーズ、そして温泉芸者シリーズ。
温泉 スッポン芸者、温泉 あんま芸者、温泉 ポン引き女中なども・・・

ハリウッドの続編展開などがよく批判されることがあるけれど、日本はずっと昔からそんな感じだ。前述のもの以外にも「男はつらいよ」、「釣りバカ日誌」、「恐怖女子高校シリーズ」、「女番長シリーズ」、「関東テキ屋シリーズ」とかぱっと思いつくだけでもたくさんあるもんね。

批判されるものとされないものの違いはなんだろうね。

これからの「正義」の話をしよう

NHKで放送されている『ハーバード白熱教室』哲学講義の先生の本。
先月ぐらいに東大に来て講義していた(あのアロハの人は東大生だったのだろうか?という疑問をもちつつ)回が、何度も再放送されていたので見た人も多いかも知れない。

講義の内容が非常に面白いうえに、教材など使わず、フリースタイルで歩き回りながら学生と討論していくそのスタイルが日本人の私にとっては非常に新鮮。
で、そんな先生の本がこの「これからの「正義」の話をしよう」です。


ただこの本のタイトルを見るたびに「孫正義」の顔が脳裏に浮かぶ。
岡村靖幸ばりに
「これからまさよしちゃんの話をしよう~♪」
とクネクネして前髪がはらりと落ちている。
そんな姿が脳裏に浮かぶ。
カートに入れたまま長らく購入を躊躇っているのは、それが原因かもしれない。


とても寒くて家に帰る気力が湧いてこない。困った。


Effects of Quality

正直怖すぎる。

Continue reading Effects of Quality.

links for 2010-10-28

Oct 282010

A Diamond is Forever

中古品による市場価格の下落ってのは想像してなかった。
その辺知ると更にこのスローガンの凄さをヒシヒシと感じる。

また、アイレによって作成されたスローガン『A Diamond is Forever(ダイヤモンドは永遠の輝き)』はマーケティングの歴史の中で最も成功したスローガンである(直訳では「ダイヤモンドは永遠に」。偶然なのか007シリーズにも全く同じタイトルの作品がある)。このスローガンの目的は、受け取ったダイヤモンドを転売しないよう女性を説得し、中古品による市場価格の下落を防ぐことにある。この結果、ダイヤモンド市場からは競争が排除され、小売業者は高値でダイヤモンドを売ることが可能になった。またそれは、デビアスが大規模にダイヤモンドの流通を操作することを可能にした。

ref.デビアス - Wikipedia

そしてこういうのを読むと、広告関係の仕事をしている女性は、ダイヤモンドを欲しいと思うと敗北感に苛まれるのか?と思ったりしたが、正直良く分からない。

links for 2010-10-27

Oct 272010

Alexander McQueen



確かKate Mossのやつはホログラムだったと思うんだけど、衝撃だったなあ。

Continue reading Alexander McQueen.

Transformer Fashion


Continue reading Transformer Fashion.

「叱らない」しつけ

とても勉強になった本。
購入当日に夫婦ともども一気に読破しました。
思い当たる節多々あり。そして反省。
まだまだ実践できているとはいい難い段階ですが、一応目標ということで・・。

理想論だと否定的にみるのは簡単ですが、がんばってみようかと。
(適応できるのは2、3歳ぐらいから?)

links for 2010-10-26

Oct 262010

もだもだ日記

打ち合わせで撮影中の巨匠のニュースタジオにお邪魔。
場所は代官山中心地。どかーんとでっかい専用スタジオ。
なにこれ~!?驚愕。
家賃幾ら~~?!


巨匠「息切れしてるよ~~」といいつつもエネルギッシュ。
世界を相手に戦っている。すごい。
俺もがんばる。


その後師匠と食事。
高級寿司を頂く。ゴメン嫁。
自分の中の絡み合った糸を紐解いていくステキな時間。
まだまだ完全には解けないけれど、これからも解いていく。
気づいたら25時。
すすす、スイマセヌ。


28時まで事務所で作業して
小雨の降る中、自転車でフラフラと帰宅。


明日からまた企画書がっつり。

links for 2010-10-25

Oct 252010

links for 2010-10-24

Oct 242010

日曜


午前
初号と二人、多摩川でサッカーの特訓。
その後河原で探検。


家でエヴァンゲリオン破を観る。
なんか人物描画がありきたりな感じになってて残念。
市街地の描写とかはよかった。


links for 2010-10-23

Oct 232010

土曜日

合格今朝はご機嫌みんなそこそこ元気です。
初号はスイミングスクールの進級試験に合格しました。
ゴーヤをまた収穫しました。
でもそろそろ終わりです。

裸の王様

WEBの企画でTwitter連動やら、iPhoneアプリダウンロードやら色々あるのだけど、裸の王様過ぎてネガキャンになりかねないっつーのはあまり気にされてないもんなんだろうか??

Twitter連動企画でハッシュタイムライン炎上とか、ハッシュで検索したらヒットTweet100ぐらいとか。
制作費1000万かけて参加数10000tweetとかいう結末になったとき、クライアントに対しての説明は当然として、その結果をTwitterを通じて世界中で確認できるっつーのは痛すぎる気がする。

iPhoneアプリとかも評価欄にものすごい評価が残っていたりしても制御できないんだろうし、恐ろしい恐ろしいと思います。

世の中それっぽい感じの構成だけの企画も多いので、それでひどい結果をだして自分の首を締める人もたくさんいるだろう。それは自業自得というか、その結果で自分が締まるってことすら予測できてないっつーのはそれ以前の問題かも知れないが、ほぼ同情する余地は無い。
ただまぁそれが広告全体に対しての不信感になったりするのは嫌だなと思ったりもする。


偉そうですね。何様だ?みたいな。いや、自戒云々いつものパターンでは無く、これからの企画はユーザにとってもクライアントにとっても非常に分かりやすい、評価しやすい形での結果のFBがパッケージ必須条件になる可能性が高く、それ故もっとシビアにその分かりやすい結果でも成果を出しつつ、その先の成果に対してもきちんと挑戦する必要がある訳で、なんつーか身震いするなー、でもそれは武者震いだぜ!って話です。

現地リサーチ

俺、in ラトビアとある案件でTABLOIDで開催されるファッションイベント404 Not Fashionへ。
机の前で想定していたところとは違った部分に可能性を見出したりと、現場にでないと駄目だなと感じた。

自分のテリトリー内での起承転結で考えるのではなく、「選択」「思索」「行動」という範疇外の過程も含めてのパッケージという考え方に切り替えていこうかと思う。

・・となったときに、WEBでの一般的解答が実は正解では無い知れない。
というか間違いかも知れない。
ここはもう少し入念に考えてみる。

MUJIBOOK

無印良品ネットストア[MUJIBOOK 日本版A4]
創立30周年記念にて作成した本だそうです。
自分が初めて無印良品に遭遇したのは中学生の頃なので、創立して3年目ぐらいだったのだろうと思います。(部活の道具を入れる大きな頭陀袋みたいなのを買ったかと) ユニクロで買い物をしたものそのあたりの時期ということもあり、自分の中で無印良品とユニクロはセットで思い出される存在です。

10/26から発売だそうです。
Amazonでも販売するとのことでしたが、まだ掲載されていませんでした。

links for 2010-10-22

Oct 222010

links for 2010-10-21

Oct 212010

あっち


好きだけれど、理解はできてない。

蔑ろなMedia Center

どんどん家庭内にPCが入りつつあるにも関わらず、最近リリースされるPC用のTVチューナーはMeida Center非対応のばっかりなんだぜ。
後発のAppleTVが放送サポートとかしたらあっという間に抜かれるんだぜ。(しない気もするが)
Microsoftはもう少し上手にそういう部分できるようにならんのかな?普遍的なサポートもありつつ、刺激的な未来の提示ももう少しすればいいんじゃないかと思う。いっそのことJobsを引き抜くとかしてみればいいのに。

恐らくまぁMedia CenterでリビングPC構築しました!とかいう記事があっても、あまりおしゃれな感じに仕上がってないということもあるのだろうけれど・・。(Appleならその辺絶対センスよくするw)

ということでMedia Center縛りでPCを選択しているために非常に苦労中。

自作とかやめて、PCメーカー製の一式にしたいところだが、こっちは変なモニターがセットになるんだよな。テレビとの耐用年数ずれるんだからセットにしたら躊躇するのは分かるだろ。自分のところの利益ばっかり考えてると全体として溺れちゃうよ。

やはりMedia Centerはコケているのだろうか・・・?
しかしコレといって有望そうな代替システムも無く・・
結局テレビとハードディスクレコーダ。
音楽とかはCDでステレオで再生ってか?
結局デバイスが変わっただけで、構成は昔のままじゃん。
家にどんだけスピーカー存在してんねん。ヤダヤダ。

自分で自分がわからんのですよ!

TwitterとFacebook。
Firefox SyncとGoogle BookmarksとDeliciousとGoogle Reader。
VimeoとYoutube。

どこでなにを見たのか、そしてどこに記録したのかが思い出せない。

このブログに集約的に定着させようとしつつ、悪戦苦闘。
そもそもそれに意味があるのか?とも思ったり。
(正直deliciousのエントリーは自分ながらうっとおしい、表に出てこなくて良いと思う)

なんにしても自分をヘルプしてくれるはずのServiceに、振り回されて疲弊してる感が最近強い。処理能力が加齢と共に低下していると指摘されるとぐうの音も出ないのだけれども・・・

PS.
しかしGoogle ReaderのLike,Add Starの違いがいまいちわからない。Recommendedにfeed backされたりってことなのかなあ?

links for 2010-10-20

Oct 202010

初めてのサッカー教室

ワイフがDVDで見せたキャプテン翼に夢中のマイソン。
保育園で「ちょっとあれーみなーエースがとおーる♪」と真田広之沖田啓之沖田浩之の名曲を熱唱するも、反応するのは先生のみという寂しい日々を過ごしている。
しかしサッカー熱は衰えること無く、最近は早朝にワイフと多摩川河川敷でサッカー特訓をしている。
チームに入りたいのだが、大体のサッカーチームは小学生からしか参加できない。先週の日曜日も河川敷でやっている少年サッカーの試合を二人で寂しく眺めていた。

そんなマイソンに近所のお婆ちゃんから朗報を頂いた。
近所の中学校で年中さんから小学校4年生まで参加できるサッカー教室があるとのこと。
ということで、マイソン喜び勇んで参加。オデは仕事を抜けて途中から見学。

周りは多分年上で、サッカーもかなりこなれている。
何しろユニフォームがほとんどALL JAPANみたいな・・。

一方うちの子供はトレーナーに普通のズボン。
しかも勝手が分からず挙動不審・・・。
ボール持参ということを知らなかったためマイソンはボールなし。
先生の「ドリブルー!」の号令で、一斉にドリブルしながら走る子供たち。
マイソンキョロキョロしながらボールのないままみんなと走る・・。
あぁ・・なんか貧乏な子供っぽい感じでキュンキュンする♪
(あとからボールはきちんと借りれました)

その後いきなり紅白戦。
敵も味方もわからない、ゴールがどっちかもわからないなか、果敢にボールに向かって走っていくマイソン。何度も何度も突き飛ばされて転んでいたけれど、粘着的にボールを追いかけて、ドリブルとかシュートも何度かすることができた。初めてだからボール一度も触れないかも・・と思って見ていたけれど、頑張った。

そして家にかえってやっぱりサッカーユニフォーム欲しいって言った。
まぁそうだろう、欲しいよね。
ということで今ワイフと二人でユニフォームを検索中。
っつーかワイフも俺もサッカー詳しくないからな・・
間違えてゴールキーパーの服とか買わないように・・・。

links for 2010-10-19

Oct 192010

links for 2010-10-18

Oct 182010

links for 2010-10-17

Oct 172010

weekend

土曜日:
労働。色々こなす。
軽やかにではなく、ばたばたと・・・

日曜日:
朝から初号と多摩川河川敷でサッカーの練習。
練習が終わったら自転車に乗って等々力公園までどんぐりを拾いに。
等々力公園手前の回転寿司で昼食。
予想外に等々力公園は中原区民祭。
ちらりとお祭りを見つつどんぐりを捜すも、乱獲後なのかほとんど見つからず。
残念。

夕食は収穫したゴーヤ6本で作ったゴーヤチャンプル+豚の角煮で、なんとなく沖縄?みたいな・・・

links for 2010-10-16

Oct 162010

いまさらじゃけど、ようききんさい

これわしゃーブログに書いとらんかったみたいじゃけぇ書いとくわぃね。

burrole's kibble October / 2010

Hannah / The Age of Rockets
お前もいつかこういうのを聞くようになるんだと、20歳のころの自分に言いたい。
多分無視されるのだろうけど。

Atlas / The American Dollar
逝きそうで逝かない感じ。「すんどめ」ってやつ。
これも歳を食ったから分かるようになるのかなぁ?

Everybody Knows It's Gonna Happen Only Not Tonight / The Go Find
だんだんと歌になってきた。うれしくもあり、寂しくもあり。

Soul Mosaic / Greyboy
どちらかというとジャケ買い。時々こういうベタなのに引かれる。

Aquarian Moon / Osunlade
ジャケットから勝手にKlaus的なあれを想像して買ったのに全然聴いてなかった。
たまたま聞いてみたら実はKlausとFunkの融合的な謎な感じで結構良かった。

Wonderful Morning / Pilot Jazou
イタリアのDJだったかな?イタリア人がナポリタンスパゲティ食べてるぐらいキャッチー。
いやベタベタって意味ではなく、そのさじ加減も含めてキャッチーだってこと。

On The Spot Reworks / Povo
王道。落ち着く。こゆのを聴くと世の中奇をてらいすぎてるんじゃないかと自戒もこめて感じる。

Tonight Josephine! / Tape Five
Povoみたいなのを聴いた後で必要な一枚。
期待に応えつつ、毒を一滴

Oct 152010

まま

101015.jpg

iPadタンブラーデジタルフォトフレーム

個人端末側から進化してきたiPad。
サイネージ側から進化してきたデジタルフォトフレーム。

電気屋などでそれらの陳列を眺めつつ、なにか奥歯に物のはさまったような違和感。

iPadについてはあまり書かないが、共用端末として使うにはちょっと難しく、その制限とシチュエーション的にiPhone程の広がりが期待できないように感じる。

一方デジタルフォトフレーム。こちらの方は低価格化と多機能化がかなり進んでいて、色々な種類が各メーカーからリリースされている。評判の良いCP1 | 製品情報 | 個人向け | VAIOパーソナルコンピューター | ソニー以外にも、動画再生、MP3再生、カレンダーや天気予報機能等がついたりして、価格は1~2万円ぐらいのモノがワンサカある。(価格.com - デジタルフォトフレーム | 製品情報、価格比較、通販)

・持ち歩いたりできる大きな移動端末?
・自宅のリビングなどにおいて複数人で共有で使用する

みたいな考え方をすると、デジタルフォトフレームの方になんとなく将来性を感じる。
通常は充電しつつデジタルフォトフレームとして動作。
メールを見たり、調べ物をするときに手にとってパパパと触る。そんな感じ?
まぁ多分リビングなどに一般的に置かれている
・写真立て
・カレンダー
・ステレオ
・テレビ
・温度計
なんか全部放り込んでしまえと・・。

最後に電話とFAXがここに追加されれば、完全共用端末が完成するんじゃないかしら?

TV機能やら、映像、音楽再生機能とかはまぁそんなにいらないんじゃないかと思う。
小さい画面で常に映像が動いているとか生活の中で邪魔な気がする。

で、共有系で写真やら天気やらニュースやらそんなの以外になんか見て嬉しいもの無いかしら?と思っていたらこんなのを発見。

iPadタンブラーデジタルフォトフレームアプリのtumblrFrameがスゴい :宗子時空
ああなるほど・・となんとなく腑に落ちた気がした。
しかしiPadじゃなくてもいいかなー。


ところでMSがこんなサービスをしているのは知らなかった。
デジタルフォトフレームにコンテンツを配信できる『Windows Live FrameIt』 | ネット | マイコミジャーナル
Appleに比べてこういう告知が下手だってことなのかなぁ?

Oct 142010

Augmented Reality Virtual Fitting Room

The Mp3 Experiment Seven

The Creative Internet

Oct 122010

議論のルール

えらいなー。

1. 他人の発言をさえぎらない

2. 話すときは、だらだらとしゃべらない

3. 話すときに、怒ったり泣いたりしない

4. わからないことがあったら、すぐに質問する

5. 話を聞くときは、話している人の目を見る

6. 話を聞くときは、他のことをしない

7. 最後まで、きちんと話を聞く

8. 議論が台無しになるようなことを言わない

9. どのような意見であっても、間違いと決めつけない

10. 議論が終わったら、議論の内容の話はしない

ref.学力世界一のヒミツ?フィンランドの小学生が作った「議論のルール」 - はてなブックマークニュース

Oct 112010

三連Q

土曜日
初号の運動会。残念ながら雨ということで体育館内での開催。
密かにリレーの選手に選ばれて非常に不安を感じていたのだが、体育館内ということで二人三脚に変更されて安堵。
マイソンは今年は頭が飛んでしまうこともなく、一応平常心の中運動会をつつがなくクリア。
跳び箱は同学年の中でひとりだけ?上手に飛べたみたいで会場からどよめきが起こっていた。担任の先生もやたら誇らしげにそれを繰り返し伝えてくれる。もしかしたら他に伝えるべきことがないのかもしれないけれども・・。親子組体操とか一通り終了し、無事に運動会終了。
その後、同じクラスの父兄も一緒にみんなで居酒屋へ大挙してGO。
そこでマイソンの自制の糸が切れ、店内で暴走。落ち着かせるために2人みなさんと離れた席でしずしずと食事という残念な感じに。最後にはこちらの席に子供たちが来たり、父兄の方が来てくれたりしましたけれども・・・気を使わせてしまって申し訳ない感じでした。っつーか精神的に疲れた。
夜はワイフのリクエストでバーミヤンへ。10年ブリぐらいだけどやはりブルーになった。
多分もう一生能動的に行くことはないだろう。カップラーメンの方がダメージが少ない。

日曜日
秋祭りに参加する予定だったが、微妙に雨が降っていたので行かなかったが、昼前に初号と買い物に出かけた帰りに神輿に遭遇。あぁ・・・・残念なり。来年はきちんと行こう。
避暑を目的に軒先に植えた緑のカーテンことゴーヤ。期待はずれな生育状況だったのだけど、10月に入ってから突然ヤル気を見せてグイグイ成長を始め、ゴーヤも10本近く出来上がった。数本を収穫しゴーヤチャンプルに。非常に美味しかった。
昼は事務所にこもってフガフガ作業。実装して設計して企画してと奮闘。あまり効率が良いとは言えないけれど、まぁやらねばーねばねば。
夜は自宅焼肉。美味しく頂いた。

月曜日
朝5時からマイソンとサッカーしたり、散歩したり、フガフガ。
そのまま昼寝をすることもなく、内祝いと初号の冬服を調達しにお出かけ。
夕方までお買い物を我慢したので、ご褒美におもちゃを一つ購入。
初号が選択したのは仮面ライダーオーズのバッタカンドロイド。
カンドロイドシリーズ03 バッタカンドロイド | 商品情報詳細 | 株式会社バンダイ
2100円したのですが、ひどいおもちゃでした。子供を楽しませるためではなく、物語中の変形の整合を合わせるためのギミックに注力しているかんじで、かなり物足りない。機能として「バッタが足でコインを弾き飛ばします」とか物語中でそんなアクション見たことないわ!

Oct 102010

骨からダイヤモンド

ペット供養-納骨|ペットの遺灰からつくるアニムスダイヤモンド
こんなサービスあるんですな。
でも実際本当の遺灰を使ってダイヤを作ってくれたのか?どー確認するのか分からないけれど・・。
金だけ取られて、ガラス玉だったりしたら恐ろしいな。
いや、信じるもののほうが救われるな・・。

Oct 082010

eLEGS

軍用のHULCの技術を使っているのだそうです。
HULCってのはapple seedで言うところのランドメイドのようなパワードスーツみたいなものかしら?

via:車イスが不要に(eLEGS) : monogocoro ものごころ
ref:The HULC | Berkeley Bionics

Xmarks

Xmarks | Bookmark Sync and Search
クロスブラウザか・・なやむなー。

ブックマークはGMarksとかの方が外でも一応見れるので楽なんだけどな・・・。
他のブラウザでgoogle bookmarksを参照するexztensionがあればいいのか?

Oct 062010

ワイヤレス充電2

NTTが実験成功という報道があったのが3年前(apeirophobia: ワイヤレス充電

着々と技術は進化して、もうそこまできている感じ。
(電気自動車の普及がそれを後押ししたのかは不明だけれども)

本当に非接触で給電できていると実感、TOKOのワイヤレス電力供給のデモ - GIGAZINE
携帯電話などをワイヤレスで充電できる「非接触充電システム」をパナソニックが実用化へ - GIGAZINE
ソニーがテレビなどにも給電可能な「ワイヤレス給電システム」を開発、伝送距離を伸ばすことにも成功 - GIGAZINE
いずれは充電不要か、あらゆる電波を利用して充電できる携帯電話が開発される - GIGAZINE

ワイヤレス電源によって、色々デバイスの存在ロケーションも幅が広がってくる。GIGAZINEの記事にあった水中もそうだし、空中もそう。部屋のど真ん中とか、ある程度の範囲内で自由に移動するなにか?とか・・機器のあり方、そして需要自体にも変化がでてくるだろう。非常に興味深い。

まぁ同時に発電自体も太陽光発電が躍進著しい感じですが、電波レベルで言えば宇宙線とかそゆのは使えないんですかね?大気圏で減衰して到達してないのかよく分からないけれど・・。

ワイヤレス電源の次は、いよいよどこでもドアですな!

美尻時計


お酒をわるならハイサワーの博水社|ブログパーツ
尻フェチなワタシにとっては素敵な企画だと思います。

尻だけでなく、何かのイベントでモデルの顔が見えたりする・・・
そんな粋な計らいがあっても良いのではないかと・・・。

ハイサワーを購入し、誰もいないアパートの一室でひとり缶に貼られているコードを入力していくたびに、ひとりずつ顔が見えるようになっていく。リアルとバーチャルを密やかな欲望でコネクトしていく。そんな陰鬱なシチュエーションでのハイサワー。
3207人(缶)すべてをオープンにしたとき、そのシチュエーションは突如さんさんと降り注ぐ陽光の元仲間たちとワイワイと飲み干すチューブ的な形へと変貌するのである。
飲み干されるのは当然ハイサワー!

みたいな・・・?

スコーンと陽気なARも結構なんですが、インターネットってやっぱ秘め事的な何か湿ったそういうのって結構大事なんじゃないかしら?と思ったり、思わなかったりする今日この頃。

かすみ網

野鳥を捕まえるための罠で「かすみ網」というものがある。(かすみ網 - Wikipedia

仕組みは鳥の体の構造、本能をうまく利用したものであり、見方によっては非常に拷問的な罠である。
その捕獲力から

日本においては野鳥の保護を目的として鳥獣保護法によって許可を持たない者の使用は1947年より禁止、1991年より販売・頒布・捕獲目的の所持も禁止となっている。
という対応がされている非常に特異なものである。

テクノブレイクの記事を読んでいて、ふとこのかすみ網のことを思い出した。
※その「テクノブレイク」という言葉すらネタじゃないかという話もあるのだけれども・・・。

Oct 042010

0655と2355

ETV 0655
今年の春ごろから放送されている5分間番組。
朝だと「シャキーン!」の前なので、目にしている人も多いかもしれませぬが・・。
最初見たとき、番組なのかなんなのか良く分からなかったけれども・・。
制作はピタゴラ装置と同じ佐藤雅彦氏とEUPHRATES | ユーフラテスが中心なかんじ。

NHKってお笑いの人の使い方が民放のように投げっぱなしじゃなく、番組の中にキチンと収めているところがなんか番組だなぁ・・って感じます。

そして全体的にタイポグラフィーが好き。
今のご時世に合っているような気がします。(主観ですが)

本当にNHK頻度が年齢と共に上がっていきます。
みんな受信料はキチンと払おうね。

初回放送がアップされていました。YouTube - 0655

Oct 022010

魔法のデジタルチューナーでス●パー!e2を全チャンネルタダで見る!

やああああ!

Break The Habit

A commercial made to raise awareness in a current social epidemic and to draw attention to those whom the artists believe are most responsible in a bid to drive discussion and action to reverse the downward trend.

flash developからprojector(.exe)形式の書き出し

flash developとか使っているとどーするのだ?という質問を時々されますけど、swfファイルをflash playerで表示して、メニューから「プロジェクタの作成」で可能なり。

AIRでもいいんだけど、AIR用に書き直ししないといけない部分とか多々あるので、簡単に済ませたいときはこんな感じで・・・。

Macはちょっと分からないけれども・・・

10年先も君に恋して


10年先も君に恋して | NHKドラマ
もうすぐ終わっちゃいますけど、面白い。

上戸彩の髪型が結構毎回変わっていてかわいらしい。
3回ぐらいまでの展開は、青春ってなかんじでみてて体が痒くなる。
劇団ひとりもとてもきも
嫁と二人でキャイキャイと見ています。(夜中に)

なんかまとめて再放送もあるみたいなので興味のある人はどーぞ。

なんかもうドラマもNHKばっかり・・・

このyoutube上のNHKのダイジェスト映像はいつまで掲載されているのだろうか??
と試しにペタリ

Oct 012010

アクセス解析とか

大分前の記事だけど何故か最近ピックアップされていたので・・・。
直帰率47.5% 入口は20ページが8割。アクセス解析とサイト改善の「WEB改善ソリューションフェア」レポート | Web担当者Forum

春ぐらいに石井さんとご一緒する機会があったときに、大学で心理学専攻されていたというようなお話をされていましたが、今の仕事までは紆余曲折あり、演劇やら色々と多彩な過去をお持ちの方でした。

話が脱線しますが、最近あらためて建築、都市に関する思想なぞを紐解いたりしていますが、MVRDVなどが行ったそれはアクセス解析などに通じる部分が多々あり非常に興味深い。「アトリエ派」「組織派」、「機能主義」「工学主義」、そして「純粋工学主義」「反工学主義」「批判的工学主義」などの状況も非常に近い感覚がある。(コールハースとか磯崎新の「建築の解体」とか読みたい本は多々あるがまだ読めていない)

実際は建築よりも都市に対しての視点で見た方が整理のつくことが最近は多いようにも感じるけれども・・。
読書の秋なので、読書する時間を確保したいなー。
モグモグ・・・

LoadBitmapData.defaultCacheAsResourceなど無い

最近あまりFlash実装の機会がありませんけれど、唐突にProgression。

LoadBitmapDataのdefaultCacheAsResourceを設定しようとして、
LoadBitmapData.defaultCacheAsResource
とか書いてエラーになって困っていたが、ドキュメントのURLをよくよく見たら、リンク先がsuperClassのLoadCommandになっていたアルヨ。

LoadCommand - Progression 4.0 API Reference

つまりLoadCommandのサブクラスも一括設定ということで、他のサブクラスでCache有効にしたい場合とかは個別インスタンスで設定すべし。
べしべし。

なんか前も似たようなことをやっていた気がするけれど・・・。忘れた。

ちなみにキャッシュ有効にして、LoadCommand.disposeを使用しないで、BitmapDataを直接disposeするとリソース管理が把握できなくてヌルっちゃいます。注意。

ブラザーのプリンタ

価格.comで非常に評価が高かったということで、Canon,Epsonという過去の王道メーカーのしがらみから抜け出し、ブラザーのプリンタを購入。

無線搭載でどこにおいても印刷+スキャン可能。

結局オリジナルソフトをインストールしないとイケないですけど今のところなかなか満足しております。(いやインストールしなくてもいいのかも知れないけれど)

特にスキャンが結構便利でございます。

ポコペン。
ポコペン。
ポコポコペン。

raster-noton evening

Search and Archives