« 瀕死マシン | Home | 液漏れならぬ駅もれ »

Sep 072012

ワイヤレスキーボードの憂鬱

ただし、「ファイルまたはディレクトリが壊れている」というエラーが表示される場合には、 ハードディスクに不良セクタが発生している可能性もあるので、 必要なデータのバックアップを最優先すべきです。 その後、エラーに対しての修復作業にあたったほうがいいです。

起動時に自動的にCheck Diskが発生する場合、「Check Diskをスキップする場合は?秒以内に何かキーを押してくれ」といったメッセージが表示される。
しかしこのタイミングでワイヤレスキーボードはまだ接続されておらず動作しない。このため、為す術なくCheck Disk実行へと突き進んでしまう。(仮にUSBキーボードが近くにあったとしても間に合わないだろう)

ということでCheck Diskによって消失してしまったのかもしれない2つのフォルダの復旧方法に思いを馳せながら、ここはお前、実行もキャンセルも両方キーボード入力で進行するようにして、入力無い場合は永久に待機しとけよボケ!と思った。

ワイヤレスよりも有線
DWよりテキストエディタ
デジタルよりもアナログ

ん・・・?

Leave a comment

Search and Archives