September 2013 Archives

Sep 252013

すり足

suriashi-loop.gif

Sep 122013

死のBlue cell

Blue cells of death mark the end of a worm’s life | Ars Technica

「死」は青い光を放つことが判明 « WIRED.jp

研究チームがカルシウム信号の経路を塞いだところ、ストレスが死の原因である場合には、細胞膜の破裂を遅らせることができた。だが、加齢による死の場合には破裂を遅らせることはできなかった。これは、加齢による死にはカルシウム信号だけでなく、ほかのプロセスも関係していることを示唆した。

研究者はこれを「死を遅らせる方法」につながるものとして取り組んでいるのかもしれないが、私の頭のなかには「死の青いビーム」みたいなものを想像してしまった。(いや実際青い光はその結果放出されるもので、トリガーでは無いのだけど)

心臓停止による酸素、栄養などの供給断絶により、ゆるやかな死が全身に浸透していくイメージだったけれど、全体として協調された作用によって死が管理されているとうのはとても以外なものだった。
一体それが何のために必要だったのだろうか・・・?
とても不思議な話である


Search and Archives