« Fool and wise | Home | Movable type バージョンアップに伴うEntryページURLの継承 »

Nov 182013

Movable type バージョンアップに伴うSPAM対策

これまでSPAMフィルターで表出していなかったSPAMが、バージョンアップ(Movable type 3.35から5.161へバージョンアップ - apeirophobia)に伴い全て表出する事態が発生。

これまでの学習が継承されていないのかは不明。
とりあえず1000件/日ペースで投下されるため、学習させるのもしんどいな~ということで、幸いサーバにImage:Magickがインストール済だったのでMT純正のCAPTCHAを利用することに。
ただしカスタムテンプレートがCAPTCHA非対応だったので、MTデフォルトのテンプレートに変更。
これでガツッと投稿レベルで全部ブロックできました。

[追記 20140117]
どうもCAPTCHAでは投稿自体をブロックできる状態ではないようなので、違う対策を検討することにしました。
Movable type バージョンアップに伴うSPAM対策(2) - APEIROPHOBIA

2 Comments

えーしばらくはCAPTHCAでSPAMブロックできていたのですが、最近ふとコメントを見たらものすごい数のSPAMが投稿されていました。一応MTの機能で保留コメントになって表に出てくるのは数件ですが、ちょっとサーバの負荷が心配になるぐらいの千件単位で投稿されているようです。
ということで他の方法を模索してみることにします。

Leave a comment

Search and Archives