« 名付けサービス、命名サービス | Home | ディスレクシアとフォント »

Apr 202014

現実崩壊

高さ100mのガスタンクの内壁に320度で展開された・・とのこと。(詳しくはVimeo参照)
モニター越しに見るのではなく、その場で見たらどういう感じなのだろう?
自分を取り巻く現実が崩壊していくような感じなのかな?

精神崩壊しそうで怖いけれど、重力だけが現実を保ってくれるかしら?
その重量さえ開放されたら、もうまさに夢の世界だわ。死にそうで素敵。

日本だと「首都圏外郭放水路」とかでやったら美しそうです。

Leave a comment

Search and Archives