« さぁ、運動でもしようか・・・ | Home | トウレプ2014 »

May 172014

帰途:田村隆一

帰途/田村隆一詩集『言葉のない世界』

言葉なんかおぼえるんじゃなかった 言葉のない世界 意味が意味にならない世界に生きてたら どんなによかったか

あなたが美しい言葉に復讐されても
そいつはぼくとは無関係だ
きみが静かな意味に血を流したところで
そいつも無関係だ
・・・以下略

説明に用いる言語の未熟さと、感情を開く言語の可能性
言語化の価値と、言語化できない価値、言語化しない価値
そんなことを考えるたびに、この詩を思い出す。

田村さんといえば私はポアロの翻訳の印象だけど、先日「ゼラルダと人喰い鬼」を読んでいてその翻訳も田村さんだったことに気づきました。

Leave a comment

Search and Archives