« 小さな不便の解消 | Home | Eno - Hyde »

May 222014

自画撮り

元々Twitterとかに投稿していて話題になっていた方だと思うのですが、「自画撮り」の持つコンテクストをデジタルのほうが色々表現できるような気がしていました。
しかしオンラインでのコンテンツ販売という形ではなく、書籍という形のほうが売上が見込めるというのが現状なのかもですね。
Kindle版も出てないのがちょっと残念です。(残念という表現が購買したいということではなく、試みとして・・ね汗)

Leave a comment

Search and Archives