« 一人で愉しむのではなく、友達を作るというお菓子の役割 | Home | 嫌われる勇気 »

Jun 042014

楽天Koboからのおすすめ

薦められた商品心に響かない上に、その理由も理解できない。
リコメンドシステムがスパムに成り下がっていく原因のひとつ。
リコメンドの理由とか書いてあると、リコメンドシステムの能力を推し量り、人と為を知る感じでもう少し腑に落ちる気はする。恐らく購入履歴の坂口安吾、夢野久作あたりが関係していているのだろう・・・(そのリコメンドに対しては個人的に評価は低いけれど・・・)

さて、このリコメンドの対象は楽天Booksの履歴までは追ってない気がする。
楽天、楽天Booksが保持する履歴というリソースをアドバンテージとして利用しないのは、会社が違うってことかしらね?
既存システムと新システムの連携が大変なのは分かるけれど、本を超えた商品のリコメンドっつーのは非常に興味深い仕組みだと思うし、費用対効果もプラスになるんじゃないかなぁと思ったりする

Leave a comment

Search and Archives