« フィギュア(萌え) / 宇宙戦艦ヤマト2199 | Home | RONIN »

Oct 092014

「コミュニティ」が内包する危険

興味深い記事
コミュニティは、敵対する何かが存在することで強固なものになることは体験として理解している。
それは必ずしもコミュニティ(人)で無くてもよいのだが、コミュニティだった場合その行き着く先ははやり暴力装置の作動になるのかしらん?
Ingressがブロンクスの星のような形で自己浄化的に進化していくのはおそらく稀だろうし、
近い将来、Ingressにまつわる暴力装置の作動がリアルの社会で発生したりするんじゃないかしら?と思ったりする。

Ingress側でイベントとして上記記事の中に書かれている「青い目茶色い目」のような体験が発生して、相互理解が深まるような状況が作られたら素敵だけれども・・・

Leave a comment

Search and Archives