April 2015 Archives

Apr 302015

5月病の原因を知る

妖怪として紹介されていたが ただの状態だと思う

実は病気ではなく、妖怪「寝肥」の仕業だということに気づいた。
たまがわ妖怪展 - 玉川高島屋S・C」にて

Apr 292015

二子玉にワンダーエッグなど、もうありはしない

2015-04-29 10.03.03
2015-04-29 10.05.06

東急が全力投球している二子玉。
ワンダーエッグなどの二子玉周辺が醸し出していた場末感はすでに無く、明るくオシャレで開放的な街になっておりました。映画館もTSUTAYAもできるということで、この連休に縁日をテーマに一大イベントを展開中。

高島屋でやっている「たまがわ妖怪展 - 玉川高島屋S・C」の招待券を頂いたので行ってきました。
人が多すぎるというのもあるんですが、会場内に入って再度会場内のコンテンツを体験するために1時間並ぶとかかなりしんどい。しかもその対象は無理やり妖怪を関連付けた顔認識の笑顔判定コンテンツとか、長男が「こんなのに何故並ぶ必要があったのだろうか?妖怪関係あったのだろうか?」と自問自答に陥る事態。
デジタルのリアル体験コンテンツ。面白いものもありますが、やっつけのものも多々あり、なんつーかその辺は自浄的に襟を正していかねばと感じつつ、同時に親として、子供へ与える体験に対して、安易にデパートの企画展みたいなところに連れて行けばOKだろうみたいな感じで手を抜いてはイカンなと、襟を再度正しまして、子供にちゃんとしろというと同時に、親もちゃんとしないといけません。(やることたくさんあって大変ですが)

あとはテオ・ヤンセンやら、星と空のサーカスとか、イベント目白押し。ついでに人も目白押し(涙

Continue reading 二子玉にワンダーエッグなど、もうありはしない.

Apr 272015

CarouselがBackgroundでアップロードしてくれない件

DropboxがリリースしたCarousel。

これまでDropboxが持っていた写真の自動アップロード(バックアップ)機能を抽出し、写真に特化した機能(タイムラインビューなど)で構成されたアプリ。
Dropboxは元々自動アップロード機能を目的にスマホにインストールしていたので、Dropboxを削除してCarouselに乗り換え。

しかしDropboxもそうだったんだけど、自動アップロード機能をONにしているにも関わらず、自動でアップロードしてくれない。(たまーに自動でされている時があるが、その確率はとても低い)
しかたなく毎度毎度Carouselを起動してアップロードしているんだが、とても面倒である。

Continue reading CarouselがBackgroundでアップロードしてくれない件.

Apr 262015

代々木第2体育館

2015-04-26 14.34.05-1
バスケの試合を見に行ってきましたよっと。
代々木第2体育館は初めて入ったけれど、良い体育館でした。
広さ、密度、距離感。そういうもののバランスが非常に心地よく設計されているように感じました。
アメリカのスタジアムで感じる感覚に似た印象。

Apr 252015

早稲田大学

1-2015-04-25 17.21.46
初めて早稲田大学。古い建物が多く歴史を感じた。

こちらのプログラムに参加させて頂いております。WASEDA-EDGE 価値共創デザインプログラム「2015春(前期)未来創造デザイン:実践」
さて、どうなることやら?

しかしまぁ自身のコミュニケーションのアジリティの低さを再認識したw

Apr 242015

Apple Watch

2015-04-24 15.42.36-1

社長が買いました。私じゃないです。念のため。

* Watchでの電話は、プライバシーの欠片もない。車運転中とかの観点でもインカムの方が最適な気がした。
* 腕時計を見るという体勢は長時間キープするのは大変そう。しかも歩きながらっつーのはかなりハードル高そう。
* 入力はやっぱ音声認識じゃないと意味が無い、手操作は両手が死ぬのであまりメリット感じない
* 母艦にiPhoneありきだと、Input(生体情報も含む)とNotificationのためのデバイスなのかー。
* その最適形態が腕時計だったのかは激しく疑問。結局インカムも別途必要になると、更に持ち物が増える。
* 個人的には首輪が最適な形体でなかろうか?と思っているけれど・・・
* 初期設定画面(写真)はトランジションとか含めて、とても素敵だった

Apr 232015

撮影と投稿のあいだ

2015-03-29 14.45.42-1

SNSなどにアップされる料理の写真。
添えられる言葉は「美味しかった」
しかし写真は食前の写真。


「写真」「感想」で構成されるこの情報には、時間のズレが内包されている。

当然、食後の写真を見せられても、何を食べたのか分からないし、使用後状態であるため好んで人様に見せるようなものでもない。
情報の組み合わせとしては正しい。

雑誌など編集工程が入る媒体に展開される情報は、時間軸を平面化できるので、感想は体験を振り返り書かれ、時間のズレが吸収されている非リアルタイムなものであることは直感的に理解できる。
しかしSNSはタイムラインはコメントなどの重み付けで調整が入るものの、基本的にはリアルタイムに準じたナウ系の情報で構成されていることが多い。(※事後レポートと明示している投稿を除く)

Continue reading 撮影と投稿のあいだ.

Apr 222015

iOS8.2でGrid Iconになったホームスクリーン追加アイコンを復旧する方法

開発系のアプリってSafari拡張が多いんですが、それが軒並みGuide iconになって困っておりました。
どーしたものかと放置したままだったのですが、解決法を見つけたのでメモ。

"Settings" > "Display & Brightness" > "Bold Text"
を ON/OFF 切替で復活しました。
なんだこれ・・・

Apr 212015

test

geometric illusion-01.gif

Apr 202015

あれやこれやメモ

可愛すぎる。こないだこれと同じ仕組のStarwarsのあれが動いていた。

読んでもさっぱり理解できなかったが、自分だけに大きな音で聞こえて、他人には聞こえないという・・・(自分と他人の区別はだれがするのだろう・・)

みうらじゅんと安齋肇のコンビで番組を2本もやっているということはすごいことだと思う。
しかもどっちもユルイ・・。

いつか行く的な決意メモ

決意2

Continue reading あれやこれやメモ.

Apr 192015

My Talking Pet

うちのくま太は真っ黒でよくわからないので、とりあえずタバスコで・・・
もう何を言ってるのか意味がよくわからんですが、気にしないてください・・・

Apr 182015

ドローンで拡がる世界

ドローンって素敵だなぁ・・・

映像で撮影された場所はもうないんじゃないかみたいな感覚だったけれど、ドローンで一気にその誤解は吹き飛んだ。
個人的には、日常に存在しつつ、表に出てこなかった性生活を作品として表出させたデジカメの普及に匹敵するインパクト

おそらく将来的に、自分撮りなんてものも、発信機を持っている対象をトレースし続けるような撮影もできるようになるのだろうと思う。
運動会とか子供の数だけドローンが飛んでるみたいな将来も来るのかもしれない(すぐ禁止されるだろうけれど)

話がずれるが、データ作成側の技術は進んでいるが、消費側の進歩はほとんど見受けられない。
自身を被写体とした映像を、誰が見るのか?いつ見るのか?という、データ供給バランスが問題視される未来もそう遠くないのかもしれない。

Apr 172015

Snarky Puppy

Facebookでたまたま知ったのですが、すごく良かった。
キーボードのソロのやつ(曲名わからず)が神的な感じだったのだけど、youtubeに無いかもしれない。(忙しくて確認できてない)
とりあえず購入しようかなということで、メモついでに投稿


Continue reading Snarky Puppy.

Apr 152015

画像でセマンティック

スタンフォード大学の研究
コーダーに委ねたマークアップによるセマンティックより、こういう中間システムを媒介したほうが安定したアウトプットができるのではないか?と思ったり思わなかったり。
メモ

Apr 142015

KINFOLK的な・・・

Apr 102015

子供スマホあれこれリサーチ

小学生の息子にソフトバンクのみまもりケータイを持たせていましたが、水没やらで2回交換。
あと形状的にぶら下げるタイプのため、カバンにつけたり、首にぶら下げたりという感じなのですが、まぁ電話してもでないでない。

要件としては

1)GPS機能で子供の場所が分かる
2)着信制限、発信制限
3)ネット接続の制限
4)防犯ブザー機能
5)防水、防塵、耐衝撃など耐久性
6)子供が持てるサイズ
7)本隊費、月額費、その他

ということで、一旦解約して再度検討するために色々リサーチメモ

ドコッチ 01 | 製品 | NTTドコモ

ドコッチ ポータルサイト - トップ - | NTT ドコモ
最初はドコモのドコッチが腕時計で防水というので、どうかしら?と・・・
嫁がドコモに受けた説明では、親がソフトバンクでも問題なく利用可能とのことだったようですが、どーも「イマドコサーチ | サービス・機能 | NTTドコモ」を使うにはドコモの契約が必要な気がしている。この辺サイト上でもすごくグレーに記述してあって良くわからない。
スマホ契約系ってNNP以降、どうしてもこういう部分を故意にグレーにして、後追いでやむなく親も一緒にキャリア変更みたいな絵図を感じて警戒してしまうのは私だけでしょうか?
ということで、ドコモにはその辺きちんと再度確認するとして、他にの選択肢も探してみる

1)GPS機能で子供の場所が分かる
2)着信制限、発信制限 通話なし、SMSのみ
3)ネット接続の制限 -ネット接続なし
4)防犯ブザー機能 ◯(SOSボタン)
5)防水、防塵、耐衝撃など耐久性
6)子供が持てるサイズ ◯腕時計タイプ
7)本隊費、月額費、その他 780円/月(デバイスプラス+ドコッチサービス)
初期費用:2000円
解約金あり


FILIP

腕時計だし、機能的にも問題を感じない。結構よさげ。
> ただし日本で使えるのか要調査。
使えないっぽい。また言語は英語だけしか対応してない可能性が高い。
ということで、残念ながら候補から除外

Continue reading 子供スマホあれこれリサーチ.

Apr 092015

そしてボブはどこへ行った?

Windwos10、あまり話題盛り上がっていません。
イルカ復活なんてお話もあるそうですが、そんな今こそMicrosoft Bobだと思うのです。

Microsoft Bob - Wikipedia
Microsoft Bob

Continue reading そしてボブはどこへ行った?.

Apr 082015

Redmine journal folder plugin

Redmineでは議論の白熱によるコメント増加に比例してスクロール量も増加します。
年齢的にクルクルも辛いお年頃のため、一念発起し、コメントをFoldするプラグインを作りました。
日本はBacklogが大勢と思いますが、敬虔なRedmineユーザの腱鞘炎抑止のお役に立てれば幸いです(-人-)

Screenshot.gif

Special thanks 3Dal

Apr 072015

Ingressにおける闇の身体性

地道に途切れ途切れIngressを継続中。
先月、世田谷区に一気にポータルが増えてテンヤワンヤ。
自宅周りはすべて敵(Enlightened)陣地のため、Lv5の自分は為す術無く地道にHackを繰り返す日々・・・
正直まだ派手なアクションは未経験で、面白さを体感していないかもしれない状態。

Continue reading Ingressにおける闇の身体性.

Apr 062015

スマホOCR

Apr 052015

LolipopアップデートでNexus7遅い対策

Apr 042015

嫁がご飯を作るときの心境

嫁がご飯を作る理由を分析し、対策を実行するという家庭内PDCA(定常化に至っているが)を駆動させている。素晴らしい。
しかし一番素晴らしいのは、根拠なく「当然の行為」と位置づけられがちな「嫁がご飯を作る」ことに対して、「原因が存在する」対象としてピックアップできること。

コロンブスの卵的に、後から聞くと「そうだよねー」と言うのは簡単だが、今の自身の生活の中で「嫁がご飯を作っている」役割分担とその理由にが明確になっている人はそんなに居ないだろう・・・。

UXも同様でね、手法は知ってるのは分かるんだけど、
問題点の抽出ができてないとね、意味ないなと・・・

Apr 032015

ARC Welder

Google先生、本腰入れてきたということかしら?
コンシューマーにとってPCとはなんぞや?が曖昧になりつつある中で、これで位置づけが明確になるのか正直よくわからない。
(キーボードタイピングが利点になるのか?と言われると、もうタッチパネル世代にとってはそうでもないような気もするし・・・)

個人的には持ち運びデバイスの旗艦ぐらいの位置づけしか、今のところ思いつかない。
(制作側にとってはやっぱしばらくはPCが作業環境の主流だとは思うけれど)

しばらく様子を見る

Apr 022015

"Apeirophobia"について

私はメガロフォビアではないですが、反復や無限連鎖を感じさせるものに恐怖を感じます。俗にいう"apeirophobia"と言われるものです。
宇宙の果てやら、極小とか、時間概念とか、終わらない仕事とか考えると不安になるっつーやつです。そしてそれがこのブログのタイトルになっております。
「ブログのタイトル覚えられません」「あれどう読むんですか?どういう意味ですか?」とよく質問されるんですが、そういう意味です。

終わりがイメージできないものに不安を感じるわけです。
人生は終わりがあるので、そこまで不安を感じませんが、ミクロ的な部分では自身の行動に不安を感じることもあります。

Search and Archives