« 嫁がご飯を作るときの心境 | Home | スマホOCR »

Apr 052015

LolipopアップデートでNexus7遅い対策

2015/1頃のお話・・・、その時は以下の方法を試してみました。

最初は軽快だったんですが、しばらくするとやはり重たくなって使えない。
(タッチパネルの待機ストレスは、マウスのそれを遥かに超えますな)

先日の5.1アップデートによって更に重たくなった印象があり、もう買い替えしかないのかー?と思いつつ、上記サイトに再度アクセスすると5.1(Lolipop)アップデートで再度初期化すると軽快になるということで、これから試してみる。

実行メモ

今回は動作が重たい原因がインストールアプリに依存している部分もあるかもしれないということで、バックアップはとらず、クリーンインストール。

1) Nexusの電源OFF:電源ボタンでNexusの電源を切る
2) fastbootモードで起動:(電源ボタン+音量ボタン下)同時5秒長押し
3) 起動モードの選択:ボリュームボタンで"Recovery mode"を選択して、電源ボタンで決定
4) Neuxs起動+「コマンドがありません」エラー画面表示
5) コマンド選択画面表示:(電源ボタン+音量ボタン上)同時押しでコマンド一覧表示
6) リセットコマンド選択:音量ボタン上下で"wipe data/factory reset"を選択、電源ボタンで決定
7) リセット確認:"Yes -- delete all user data"を音量ボタンで選択して電源ボタンで決定
8) リセット作業開始:左下に処理メッセージが表示される
9) 起動モードの選択:再度起動モード選択画面がでるので、次は"reboot sysytem now"を選択
10) Loading画面が表示される。かなり長い10分ぐらいかかったかも。ひたすら待つ
11) 完了するとAndroidロゴが表示され、Welcome画面が表示され、初期設定スタート(言語選択から)

3016/3/18追記

劇的に改善しました。快適に使えるようになりました。ただしルート化が必要です。
使いものにならないほど遅かったNexus7を改善する - APEIROPHOBIA

4 Comments

経過報告 4/6

* 一応今のところ前よりは快適に動作。(入力に1分ぐらい待機したり、アプリの切替に1分ぐらいかかったりすることはない)
* ただFacebookアプリのスクロール操作などは、読み込み処理の影響を受けて少しカクつく
* Skypeとか初期設定の時は、かなり重たい感じだったが、設定完了後は軽快

ということで、今のところ良い感じ。

経過報告 4/13
* なんとなく全体的にもっさりしてきた
* 全般的に読み込み処理が重たく、読み込み処理をしている時には他の操作がおぼつかない。
* 他の端末に比べて読み込み速度自体も若干遅い印象あり

4/29
* かなりもっさりして、反応が悪い
* 何か打開策は無いのか・・・汗

かなり前になりますが、新しいAndroidOSの5.1.1をインストールしたらそこそこ動作するようになりました。

Leave a comment

Search and Archives