« さぎ草とホタル | Home | 映画というメディア »

Jul 182017

楽天「ご使用のブラウザでJavaScriptが無効なため、一部の機能をご利用できません。」

楽天表示エラー

先週半ばに、急に楽天トップページがおかしな表示になり、以下のメッセージが表示されるようになった。


ご使用のブラウザでJavaScriptが無効なため、一部の機能をご利用できません。
JavaScriptの設定方法は、楽天市場ヘルプページをご覧ください。

※一部のお客様より楽天市場が正常に表示されないというお問い合わせをいただいております。
セキュリティソフトの設定が影響している可能性があるため、お手数ですがセキュリティソフト会社各社にお問い合わせをお願いします。

ということで、カスペルスキーの設定を変更。
1)「設定」>「プロテクション」>「Webトラッキング防止」まで移動。
2)「Webトラッキング防止の設定」ダイアログで「データ収集をブロックする」の「カテゴリと除外リスト」を選択。
3)「カテゴリと除外リスト」ダイアログで「除外リスト」選択。
4)「次のWebサイトのトラッキングを許可する」ダイアログで「追加」押下。
5)「除外の編集」ダイアログで「URLマスク」に「www.rakuten.co.jp」を入力して、「保存」押下。
6)終了

これで、楽天トップページをキャッシュクリアしてリロードすれば、正しく表示されるようになるはず。
しかし、ウイルスソフトに引っかかって表示されないほどの、トラッキングを仕掛けている楽天の方が問題では無いかしらね・・・?
正直、自分の身を守るウイルスソフトのチェックを無効にしてまで楽天を使うべきなのかは、各人検討の上で、判断してください。

Leave a comment

Search and Archives