« お祝い | Home | ここで一句 »

Feb 172018

アナログ映像のデジタルキャプチャ

以前に整理はしたものの、捨てきれなかったVHS、8mmビデオのカセットがまだ数十本ほどある。このためVHSビデオデッキも8mmカメラも残っている状態。

邪魔だな、いつか処分せねばと思いつつ、なかなか腰が上がらずにいたのだが、このたび一念発起して、以前に購入していた「GV-SDREC | ビデオ・オーディオキャプチャー 」を引っ張り出して作業開始。

備忘メモ

S-VIDEO端子接続

  • 何故か映像がモノクロになる。
  • 原因不明。RCA接続で対応。

ビデオヘッドの掃除

  • ジャミング(テープ絡まり)の予防としてやっとく(当然、映像もかなりキレイになる)。
  • 綿棒にエタノールをつけて軽くヘッドに押し当て、ヘッドを指でクルクル回転(かなり回さないとキレイにならないかも)。
  • ヘッド面は指で触らない(上端を触って回す)。
  • エタノール洗浄が終わった後は乾いた綿棒をヘッド押し当てて、ヘッドをクルクル回転して仕上げ+拭き取り
  • きちんと乾燥するまでテープは入れない。

ビデオ音声が出ない

  • 「GV-SDREC」の再生モードで音量設定を確認(初期値は音量0)
  • 録画モードではHDMI接続したテレビから音がでつつ、「GV-SDREC」本体からも音が出る。
  • 録画モードの再生音量も、再生モード音量で制御されている。このため録画モードでは再生音量は変更できなさそう。
  • 上記対応しても音がでない場合は、テープ側の音声トラッキングズレの可能性あり。
  • トラッキングを調整できるデッキならトラッキングを調整。
  • できない場合は、ビデオデッキの出力音声モードを切替(モノラルにすれば大丈夫だろうと思う)

保存先をUSB指定

  • FAT32のみ対象。SSDはexFAT32だからか認識されず
  • USBメモリは接続可能(32GBとかもOK)

テープが再生できない(リールが回転しない)

  • テープがカビてくっついてしまっている>業者に依頼 OR 諦める
  • ケースが壊れている > 他のケースに入れ替え
  • ロックが壊れている > ロックを外してしまう
  • テープ裏面のロック解除ボタンをドライバなどで押し込んでもリールが回らない場合は、ロックが壊れている可能性があるのでテープをばらして確認してみる

2018-02-17-08.10 2018-02-17-08.11

Leave a comment

Search and Archives