Recently in 2010 Category

Dec 302010

はうはうあー

今年最後のエントリーになるかもしれません。

今年は会社を立ち上げたり、第二子が産まれたりと、人生でもかなり節目な年でした。
お陰さまで忙しさも半端なく、ブログの更新もかなり滞るようになり、ライバルのしょこたんブログに大きく水を開けられた感があります。(雄叫び系エントリーがTwitterに移行したというのも大きいですが)

来年はもう少しゆったり生活できますように。
できますように。
できますように。
できたらいいなぁ・・・。

ポコポコ

それではみなさん良い年末年始を!
また来年、アディオス アミーゴ!

Dec 202010

もだもだ日記

17日(金)
仕事が火を吹き、忘年会をことごとくキャンセルしているが、今日は新橋天王州の忘年会。1年に一度の人たちも多いが気兼ねなく楽しい。新橋のパセラってカラオケ屋は有名なのかしら?あそこしょっちゅうイベントで行っているような気がする。29時にタクシーで帰宅。タクシーの運転手にサンレッドの話をされる。東京でも放送しているのかしら?

18日(土)
保育園のクリスマス会。非常にグロッキー。去年も二日酔いで参加した記憶がある。マイソンはトライアングル選抜隊だった。常々この手の会で暴走する傾向の強いマイソン。トライアングルの乱れ打ちをするんじゃないか?とハラハラしながら見守ったが、きちんと仕事をこなしていた。マイソンの出番じゃないときに、思わず意識を失ってしまったのだが、マイソンの同級生のお姉ちゃんに顔をつねられて起こされた。スイマセン。クリスマス会は昼に終了。そのまま保育園のパパママ達と子供も一緒に飲み会へ。
前回はマイソンの粗相のため、パパママ達と全然交流できなかったが、今回は交流できた。15時ぐらいに飲み会終了。仕事に戻ろうかと思ったら、パパママ達に確保され、とあるお宅で2次会。「お前は一体何者だ?」的な話を聞かれつつ、気づいたら22時。
何故かパパママ達に袋叩きにされたり、よく分からない展開だったけれど、少しは親密になったかしら?

19日(日)
多分仕事をしていた。
よく覚えていないけれど・・・。


Dec 152010

翼がほしい

「翼が欲しい」
と、マイソンが言う


翼があれば空を飛べるのにと・・・


落ち着きのない君が
そんな高いところに行ったら
すぐに落っこちて
大怪我するんじゃないかと
心配をしてしまいます


現実的とは言い難い
夢があるとも言い難い
そんな親心

Dec 092010

ダカフェ日記

ダカフェ日記とこのブログの違いについて考察してみよう。

もだもだ日記

日曜日
午前中は初号と遊ぶ。午後からたまった仕事を片付けるべく事務所で作業。
作業している割には実入りが少ない現状を憂いマウスをクリック。
初号はちと風邪気味で熱がある。


月曜日
午前中熱のある初号を病院に連れて行く。インフルエンザでもなく、ノロウイルスでもなく、扁桃腺がはれているのでのど風邪でしょうとのこと。弐号がちと弱いので、初号の状態によっては隔離も必要になるので大変だ。昼から重たい話。人生にundoは無い。しかしだから躊躇していては何も始まらない。conversienceのさせ方が大事。


火曜日
森の中で勇者パーティに遭遇した。ベムベラベロ、もしくはアクダイザー3的な?
RPGはゲームでは無かった。もしくは夢か?敵じゃないことを祈るのみ。

打ち合わせ中にワイフから連絡。弐号がいきなり耳から膿を噴出したらしい。緊急で耳鼻科に行ってもらう。3時間待ちで診断受けて、急性中耳炎で左耳の鼓膜が破れてるとのこと。赤子の病気は当人が喋れないだけに、その痛みを想像すると胸が痛む。早くしゃべれるようになれば良い。

夕方ちょっと冷や汗な話。人の性格はなかなか変えられない。自分の価値を高めるのに他人を貶めるタイプと、自分を磨くタイプ。必要も無いのに念押し的にそういう事をすると、逆効果的な。一言嫌味を言うことがインテリジェンス的な(謎みたいな?のはどうしていいのかよく分からないな。


水曜日
朝イチで歯医者。医者に「ふたりの共同作業ですね、うふふ」と言われ困惑。
事務所に戻り並走中の馬たちをバタバタ捌く。午後になり、初号が再度高熱を出したとワイフから連絡。急遽病院につれていくことになるが、仕事が片付かず、初号弐号を連れてワイフが病院へ。弐号を病院に連れて行くと感染率高いのでできるだけ避けているのだけど、役立たずな旦那です。
月曜から連日病院の世話になっている。恐ろしい。健康保険キチンと払っておいてよかった。
アホみたいに高い+乳児医療免除も削られて散々な感じだけれども・・・。

年金払ってない人多いかもしれないですが、ワタシの友人で30歳ぐらいの時に脳卒中で植物状態になり、未だ寝たきりの人がいますが、年金を払っていたことで生活補助をキチンと受けれているらしいです。詳しい話は聞けてないのでわからないですが・・・。システムエンジニアの人でした。みなさん定期的に健康診断してください。

Dec 042010

抜糸

マイソン抜糸
まだ傷としてはあまり治ってない感じで、将来的に傷として残るのかどうかはよく分からない。でもまだ小さいのであまり残らないのじゃないかな?と期待。

コンデジ到着
Fujifilm F300EXRブラック。着々と重たくなっている。今回からレンズ部分が球面的に飛び出したデザイン。背面の方向ボタンがiPod的に回転するようになった。便利なような不便なような。あとストロボが飛び出し型になった。電源を入れると強制的に飛び出してくる。ちょっと邪魔。F11ぐらいの頃のデザインが落ち着くのだけど懐古趣味なだけか・・・。

ガラケー到着
D703i、ホワイトをゲット。到着してからmicroSD非対応ということが発覚。FOMA/USBケーブルを購入するハメに・・。ということで動作しているものの、アドレス帳やら情報の継承は全く行われていない。結局3台携帯を持ち歩かなくてはならない状態。正直重たい。早くケーブル届け。

毎年恒例の経費調整の時期。
今年が最後になるかも知れないが・・・。
しかし全然調整取れてない。フフン。


Dec 012010

ブルースクリーン

マックの爆弾よりも恐ろしい、ウインドウズのブルースクリーン。
今朝方事務所のメインマシンで起動時に連発。冷や汗を流しながら「前回と同じ設定で起動」を選択してなんとか起動。そのまま原因追及は無視して一日作業(汗
明日の朝また起動するのがオソロシス。

ということで、そろそろ事務所のメインマシンを買おう。ガッツりBTOで組み上げたいのだけど、なんにしても繁忙期の12月は時間が無い。Dellとかで買ってしまおうかと考え中・・・。(もう10年近くBTOマシンばかりなのでメーカーマシンってが逆に新鮮でもあるが・・・)


あと有線LAN>無線LAN(n)のコンバーター。
これまでデスクトップPCをUSB子機を用いて無線化させてきたのだけど、熱暴走なのか、非常に動作が不安定+速度が出ないのでコンバーターで一括処理したい。こうすればLAN端子はあるが、USB端子持ってない家電系の機器も無線化できるし・・・。

あとは・・・

>年賀状発注:今年は年内にキチンと完遂したい。
>事務所掃除+粗大ごみ処理:幾らぐらいかかるのだろうか・・・。
>カメラ購入:コンデジFinepix F200EXRが壊れた・・・。SonyのNEX-5も欲しいけれど・・・

あとなんか買うべき物とかあったっけな?忘れた。
また後日おいおい考える。

Nov 302010

七五三

12月の中旬に初号の七五三をしてきました。
七五三正直なんなのか詳しく知りませんでしたが、こう言うことだそうです。七五三 - Wikipedia
男の子は三歳と五歳ということなのだけど、多分三歳の時にやった記憶がない。Wikiに書いてある「地方によっては男の子の3歳を行わない所もある」なのかも知れない。


写真館で、袴を着て写真撮影。
最近の写真館は大判と同時にデジカメで撮影し、それをプレビューして現像写真を選択させるというフローになっていた。プレビューは大画面液晶テレビ。想像していたよりもデジタル化が進んでいた。しかしまぁ現像代が結構高い。一枚5000円ぐらいである。まぁ衣装レンタル代とかスタジオ代とかも入っていると考えると妥当な金額だとも言えるのだけど、もし同年代の子10人ぐらい集めて、ハウススタジオを一日借りて、自分たちで撮影したほうが安く済むような気もする。ま、衣装が大変か・・・。


その後衣装を着たまま氏神さんに赴き、七五三と弐号のお宮参り。

弐号のお宮参りは早産とか入院とかで、非常に遅くなってしまった。
産まれましたハガキも今月上旬にやっと出した次第。ドロッとした話なのだけど、「生きている」確証が持てるまでお宮参りも、産まれましたハガキも二の足を踏むような気持ちが心のどこかにあったが、この2ヶ月ぐらいでやっと安心して「生きている」状態を受け入れられるようになり、自分の中での踏ん切りがついたように感じる。

今年の6月から約半年、色々あったがここまでこれた。色々な人、色々なことに感謝である。

4針

金曜の夜、事務所で仕事をしているとワイフから電話。
電話の向こうから狼狽した声が聞こえる。


何から風呂場で初号が頭をぶつけて大流血しており、病院に行かねば!という内容。
救急センターに連絡し、聖マリアンナ医科大に行くように指示を受ける。
タクシーで移動の途中でピックアップしてもらって合流。
マイソン左目の上をざっくり切っているが、既に出血は止まっている感じ。場所的にはボクサーが試合中によく切って流血する場所だ。顔の表面は大量に血が出ることが多いが、内出血と、骨折とかの方が心配。


病院について診察。CTスキャン。初号もうCTスキャン何回していることか・・・汗
幸いにも脳内出血、骨折などの兆候は無し。ただ表層の傷は結構深く、ぱくっと切れている。
処置は縫合を選択。針数は4針。
処置中は親は立ち会えず、待合室で待機。泣き声が聞こえるかしら?と思ったけれど、何も聞こえず。


しばらくして終了の報告を受け処置室へ。
マイソン泣かずに頑張ったらしい。エライエライ。


なんだかんだで24時前。病院からタクシーで帰宅。
明日は朝イチでもう一度病院に行く。


聖マリアンナはとても遠い・・・。タクシーで片道5000円コース、渋谷に行くぐらいの値段である。
渋谷までの246沿いにいくらでも病院あるのだが、遠い川崎の病院を案内される。管轄の違いなのか、他の病院がNGだったのかよく分からないけれど、弐号の出産の時にも感じた何か釈然としないものが残る。

病院の現場はとても真摯に対応してくれている。そこではなく、それらをネットワークとして管理する体制部分に、杓子定規な縦割り体質的な臭いを感じたりする。(そんなことは無いのかも知れないが)


気づけば師走。今年ももうあと1ヶ月。
残り1ヶ月ぐらいは救急のお世話にならずに過ごしたいものである。

携帯端末

ドコモの端末がいきなり壊れた。
電気屋に行った。
型落ちの端末でも3万円ぐらいした。
最新のスマホ端末も同じぐらいの値段だった。

来年の春ぐらいにはスマホにしたいなあとか思っていたりするので、それまでの期間に3万円も払うのはあほくさいと思うのだが、もう0円端末とかやはり無いらしい。

ウダウダ悩んでいたら、電気屋のおっさんが、「前の端末があれば、それにカード挿せば使えますよ」と教えてくれた。「おう、なるほど」「スマホ買うときはこの店で買いますよ!ありがとう!」と颯爽と家に帰った。

古い端末は無かった。
捨ててしまったようだ。

ということでヤフオクで端末をゲット。しかしヤフオクでも結構な値段した。
こんなことならこれまでの端末きちんと保存しておけばよかったと思った。

Search and Archives