Recently in Myson Category

Feb 272015

炎色反応ろうそく

Jan 262015

カルピスのロゴの中の豚

カルピスにブタがいると次男が言うので事情聴取してみた。 字として認識している私と、そうでない次男との意思疎通はかなり難航し、認識に与える前提の影響力を改めて認識させられた

Dec 172014

It's not a Ultraman, is Santa Claus.

2014-12-16 09.00.05

次男が書いた絵
オデ:「ウルトラマンが怪獣をやっつけてる絵ですか?」
次男:「サンタクロースです」(憮然とした表情)

難しいす・・・

Nov 242014

ユレル兄弟

Oct 312014

Metatheses

最近のものは

* ハロリン(ハロウィン)
* ブジン(自分)

といったところ、特にハロリンが可愛かった

Continue reading Metatheses.

Apr 192014

名付けサービス、命名サービス

わが子たちの名前を決める際に、お世話になったサイト。
ここで名前を考えたというわけでは無く、名前候補の字画を確認という感じでお世話になりました。

姓名判断というのは迷信を用いた「不安商法」とわかりつつも、それが自分でなく子どもの事となると、その不安を避けようという心理になってしまいます。これはそれまで守るべき者が「自分」だけの「独身男性」に「父性」が作動する最初の一歩なのかもしれません。(このサイトは無料なので「商法」という表現は適当では無いですが・・)

Continue reading 名付けサービス、命名サービス.

Mar 302013

Gripes about doubleheader...

My elder son has gripes about doubleheader of curry for lunch and dinner.
He said "Mam couldn't get a scent of curry, cause she disposed my school lunch menu !!".

I agree to everything he says, I don't wanna eat curry 2 times in a same day.
It may leze-majesty for life.

Mar 142013

愛情量の計算

最近長男が寂しい寂しいと口にする。

パパ・ママが弟ばかりを可愛がり、自分を放置しているように感じているらしい。
まぁそういうこともあるのかな?と思い、「弟が産まれるまではお前はパパ・ママを独占していたんだぞ、弟はそういう意味では最初から半分なんだぞ・・」と無難な返答をした。

それに対して長男は「弟はパパ・ママそして僕に可愛がられている、つまり3人分だ。もしパパ・ママが半分ずつ可愛がってるとしても2人分で僕と変わらない。そして僕は今パパ・ママの半分の1人分しかかわいがってもらってない。だから弟のほうが可愛がられている」とのたまった。

ほげー。その考えは無かったわ。
自分も長男だったけどそんなこと考えたことも無かった。(寂しいと思ったことも無かったかもしれない)
えらい繊細なんだなー。誰に似たのかしらんけど・・・

愛情の足し算に感銘をうけ、その晩は一緒に寝た。
しかしもう小学生の長男と一緒に寝るには布団が小さく、寒くて夜中に目が覚めた。

もう40を過ぎた自分は死にゆくだけだけれども、子供はすごいスピードで成長している。
本人はその成長を全く意識していないけれども、そのスピードは眩しく、神々しい。

未来は彼らとともにある

Jan 132012

きこりん

住友林業のイメージキャラのきこりん。(きこりんの森
とても可愛くてフィギュアとか欲しいのだけど、残念ながら売っていない。(店舗にはおいてあるそうで、昔はプレゼントなどもあったらしく、ヤフオクで取引されていたときには10万以上で取引されていたとか・・)

そんなきこりんについてマイソンが教えてくれた話。

「きこりんは木でできていて、中にうちが入っているの」
「口の所が開いて階段が出てきて中に入れるの」
「自動車みたいに運転できて空を飛ぶの」
「景色を変えたいとき飛んでいくの」

最後の台詞を聞いたときに「移動」というものに対し視野がとても狭くなっていることに気づいた。
子供は色々なことを気づかせてくれるなぁと思った。

きこりん自作してみようかなぁ・・。

Jun 272011

何も正しくない

なに一つ正しくない
文字を書けるようになって、ものすごく大量の手紙を書いている。
毎日家に帰るといろんな手紙が置いてある。

なかなか返事が書けなくって申し訳ない。
今日の夜に書いて、ポストに入れておこうと思う。

Search and Archives