« ワンクリックの憂鬱 | Home | 右の100円より左の100円が素晴らしい理由 »

Oct 092003

携帯爆発

オランダ、中国なんかで携帯電話が爆発する事故がおきているらしいです。

携帯電話が登場したときに、これは非常に強力で安定した遠隔操作装置だなあと思ったのを思い出した。起爆装置と連動させれば、電波さえ通じていれば世界のどこからでもそれを爆破させることができる。映画なんかでよくある真中に赤いでっかいボタンのついたリモコンみたいな、いかにも「起爆装置」みたいなのではなく、普通にどこから電話をしてもスイッチを入れることが出来る。不特定多数を起爆者に設定することも結構簡単に出来るだろう。伝言ダイヤル系に女性の声で「今スグ電話ください」とか、出会い系掲示板に電話番号でも書いておけばすぐ誰かが電話してくれるだろう・・。警察に名刺の入った財布を拾ったとか届けてしまえば、その名刺の電話番号を起爆装置の番号にしておけば、警察を知らず知らずのうちに起爆者にすることも可能だ。

便利なものは良い方向だけにその力を発揮するわけではなく、使う人の心がけ次第でその力を刃にすることも出来る。どんなに素晴らしい技術でも、すべてはそれを使う人間の意識次第で害にもなりえるということを我々は注意しなくてはいけないのだろう・・・・。
もっとも一番気をつけないといけないのは、自分自身の脳みその使い方なんだけれども・・。
技術ばかりが進歩しているのに相反して、それを使う人間のモラルはドンドン低くなっている気がする。果たして人類は本当に進化しているのだろうか?

Leave a comment

Search and Archives