« 何故 | Home | 民主党のバナー »

Oct 252003

ジャパニーズロックムービー

さて、座頭市もマトリックスも未だ見ていませんが、ちっと期待の映画について・・・。
「アイデン・&ティティ」
でし。これ原作はみうらじゅん。そして監督は田口トモロウ トモロヲでし。

陣内孝則の「ロッカーズ」とかと似た雰囲気でとっても興味あり。(映画としては外れたという情報もあるけど、それは置いておいて)

で、この辺といえば1980年代の「爆裂都市」(石井聰亙)から「鉄男」(塚本晋也)へと個人的につながっているロックムービーというかその辺を思い出すわけだけど、最近この辺の人たちがまた最近パワーを盛り返しているなあと。

やっぱロッカーズ時代の陣内孝則とかむっちゃかっこよかったし、「バトル・ロッカーズ」の「セル ナンバー8」とかしびれまくりました。あのころの町田町蔵(今の町田康ね)とかまだかわいかったですよ。泉谷さんは今も昔もあんまり変わらないですけど・・・w
塚本晋也も「六月の蛇」でなんか賞とってましたし、石井聰亙も「五条霊戦記」は置いておいて「ELECTRIC DRAGON 80000V」とか面白いものとってますし。

なんかあのころの邦画のパワーが好きな人間としてはハリウッドに傾倒した退屈な90年代を乗り越えて再び熱い時代が戻ってくるのかしら?と楽しみなわけです。(ま、一番がんばってんのは泉谷のおっちゃんかもしれないですけど・・・)

※田口トモロウ関係ないじゃんと言われるとアレなので書いておきますが、田口トモロウ トモロヲは80年代「ばちかぶり」というカルトバンドのボーカルで、「鉄男」の主演ってつながりです。

2 Comments

トモロヲ、ね。

なおしました

Leave a comment

Search and Archives