« 広告の迷走 | Home | 足元を見ると »

Oct 312003

COMME CA DU MODE

今日はKILL BILLを見に行くために彼女が有給をとっていたのだけど、仕事の都合でちょっと遠くには出られない状態になったので、近所の丸井まで服を買いに行ってきました。
彼女が服がほしいというので、まぁ今年仕事ばかりしていて全然遊びに連れて行ってあげれてないし、色々サポートもしてもらっているので服を買ってあげようかと・・・。まずはエスニック風のシェイプがきれいで裏地がきれいな黄色のかわいいジャケットを一つ。そんで、あとはセーターとか欲しいという話だったのでグルッと丸井の中のお店を見てみる。あんまりブランドとかわからないので全部のお店を一通り回ってみたのですが、一番かっこいいなあと行き着いたのは「COMME CA DU MODE」。なんというかシェイプがきれいで、置いてあるものを着てもそのシェイプが崩れないというか、そういうところすごいなあと。で、そこでセーターとパンツとスカートを買いました。やっぱ値段はそこそこ高くて5万円超えちゃうんですけど、それでも変な服買うよりはいいかなあ?と納得できるぐらいいい感じでした。さすが有名なだけはあるんだなあと変に納得。

服ってほんと身につけるものだから見栄えだけ良くてもいけないだろうし、素材感とか、着心地とかそういう色々なところを考えて作られているのだなあと考えると、すごい奥深い世界なのね?と思いました。勉強になりますた。

PS
人の服を見立てたりするのは好きなんですけど、自分の服はてんで駄目ですね・・。男性のファッション誌をみてもなんかぴぴ!っとこない。結局行き着くのはユニクロだったりして、自分の服で一万円超えるとか結構ありえない話w 靴も一足以上あるともう選ぶこと自体がめんどくさいw 穴が開いたり、底が抜けたら慌ててアメ横に買いにいく感じです。この辺も少し修正していかなくてはと思ったりもしましたw

Leave a comment

Search and Archives