« たかしゃっぽ | Home | 日曜日 »

Nov 082003

三柴 理 Electric Trio

三柴理

三柴理というよりも”エディー”もしくは”江戸蔵”の方が馴染み深い人もいるかも知れないが、日本のロックシーンの中でYOSHIKIなんか目も当てられないほどのぶっちぎりのピアニスト”三柴理”のライブに行ってきた。RolandのV-synth、Fantom-Sのイベントということで入場無料ってことで渋谷BOXXへ。

ちょっとスタートに間に合わなかったのだけど、相変わらずの三柴さん、とてもピアニストには見えないいでたち。しかし奇曲「夜歩く」、「サンフランシスコ」と立て続けて演奏したところなんかちょっと感動した。個人的には「黎明第2稿」とか聞きたかったんだけど、今日はシンセのイベントなのでそれは無かった模様。(残念)

三柴江戸蔵として在籍していた筋肉少女帯の「仏陀L」「シスターストロベリー」は日本ロック界に残る名作だと改めて思いました。でもソロ名義のピアノ主体のアルバム「Pianism」とかもとても素敵です。

一応帰りにV-Synthを見たのだけど、タイムトリップパッドとかDビームとかもう最近のシンセはほんま多機能で面白い。アナログシンセ内臓のやつ一台欲しいなあ・・・。

ふとヤフオクで調べてみるとJuno6とかSYSTEM-100-101出てた・・・うぉー!

2 Comments

初めまして。ネットを見ていたらこちらを発見したので書き込ませていただきました。
たかしゃっぽの事なのですが、こちらの方言でツバの大きな帽子(カウボーイハットやチューリップ帽の様な?)の事を指します。シャッポっとはフランス語で帽子とゆう意味らしいです。おそらくですが・・・。歌とは全く関係のないものかもしれません。読んでいただいてありがとうございました。

>シマさん
はじめましてー。
これ
http://blog.img8.com/archives/000304.html
の話へのコメントですね・・?
タカシャッポってのが帽子だというのはおばあちゃんか誰かに聞いたことあります。ただこれがどこの方言なのかはわかりません。ちなみに父は石川県山中町出身です(私は住んだことないのですが・・)。ただ、じいちゃんまでは代々京都に住んでいたらしいので、石川か京都どちらかの方言だとは思うんですけどね・・。

Search and Archives