« むむむ・・・ | Home | 雨降る月曜日 »

Nov 102003

インカ帝国

インカ帝国、マヤ、アステカとかそういう文明は、謎が多いからか、なんか人の知的好奇心をあおる存在のようだ。

かくいう自分もその口で、昔ペルーまでマチュピチュやナスカの地上絵とかを見に行った口です。(写真が全然無いのが悲しいですけど)別にそんな知識があるわけでもなく、探求しようと言うわけでもないのだけど、こうなんか不思議な建造物とかそういうのを見るとすごくワクワクします。

で、まぁマチュピチュとか夢の世界か?というぐらいもうすごいんですけど、そのマチュピチュの周りには色々とまだ遺跡が隠されているという原住民の間の伝説などがありまして、それを未だに探し続けている研究者もいると。
「そんな今は人工衛星で全部写真とって調べればわかるっしょ」
とか浅はかな現代人の私は思ってしまうのですが、去年、今年と連続してマチュピチュ付近に遺跡が発見されいるようです。

なんていうんだろう、未だ見ぬものが静かに地球上のどこかで誰にも見つからずに眠っているとかとってもワクワクします。またペルーにいきたくなりますた。(その前にアンコールワットもみたいなあ)

1 Comment

旅行中にみんなが「マンコ、マンコ」って言ってるのは確かにちょっと気になったけど・・・。現地にいると他のことが面白くて、そこらへんのことはどーでもよかったでしw

Search and Archives