« 「和香のキモチ」 | Home | BUNER PALACE HOTEL »

Apr 212004

TYKHO MOON

B00005ELJG.jpgティコ・ムーン をヤフオクでお安く購入。いえーぃ。で、提出されてきた70p以上あるIA仕様書を全部チェックして赤を入れながら子供のディスプレーで映画鑑賞。
世界観はとっても好きな感じです。最近のハリウッドはやたらスペクタクル的なアプローチで世界観を構築するのですが、そのタイプだと個人的には逆に距離感感じてしまって引いてしまうタイプなので、箱庭的な世界観構築の手法はとても好きです。(そういった意味でいうとブラジルは好きだけど、フィフス・エレメントはちょっと・・と言う感じか?)無駄な前説補足説明は一切無いけど、それとなく臭いで状況がわかってくる。この辺の遠すぎず近すぎずのバランスはさすがかもしれません。別に派手なアクションシーンがあるわけでもなく、淡々と物語りは進んでいきます。何一つ明確なものは残りませんが、余韻はフワフワとしていて、ちょっと違う次元の世界を覗いちゃったという感じが好きです。余談ですが、おじさんはジュリー・デルピー(この人はKilling zoeでとってもかわいい娼婦の役をやっていた子だと思うのですが・・・。これDVDでてないんですねーー。個人的にはすごく好きな映画なのですが・・サントラもとてもよいです。)の美しさにやられました。あぁーきれいだ。きれいだなぁぁぁ・・・。外人なんだけど控えめな顔のつくりでとても素敵です。おっぱいも小ぶりでよろしいなぁー。そういえば国連の暗殺者でリシャール・ボーランジェも準主役で出演しております。最初の登場がブラジルのデニーロを彷彿とさせます。
バンカーパレスホテルも一応ゲット、しかしこれは完全廃版のため結構プレミアついてしまって高かったです。これはまた後日鑑賞予定。

2 Comments

ティコ・ムーンは随分前にパルコPART3の上で見たんですが、好きな映画ベスト5に余裕でランクインするくらい個人的にはツボでした。手作り感の漂う美しい(見ようによってはひたすらショボい)セットとかあっけらかんとしたエンディングも最高。しかしこの作品に登場するジュリー・デルピーはホント殺人的に可愛いですよね。『白の愛』なんかの記憶がどっかに消えてしまうくらい。

バンカーパレスホテルのDVD、手に入ったんだー。羨ましい!
これまた傑作ですが、恐ろしくミニマムな映画なので仕事のついでに見るのには向いていないかもしれませんです。

ゴッドディーバはティコムーンやバンカーパレスホテルに比べると、いろんな意味で随分スケールアップしてそうなのがかえって不安だったりします。でも見に行くぞ。

バンカーパレスホテルは半年ぐらい前に深夜にテレビでやっていたのを見ていたのですが、そのときはなんか仕事に追われて途中までしか見ておりませんでした。今日仕事の横で流していたのですが、あまりに追えなかったので結局テレビに移動して見ました。しかし裸のランチぐらい理解不能でしたw

Leave a comment

Search and Archives