« Macromedia Flash Remoting for Flash MX 2004 ActionScript 2.0 | Home | 耄碌日記 6/14 »

Jun 132004

耄碌日記 6/13

こうでなければならない。
こうあるべきだ。
自己を確立するために
他人と差別化するために
自らの理想のために努力する。
空虚なアイデンティティを守るため
自らを正当化する理論を身にまとい
他人を受け入れず、自分を押し付ける。
そもそも理論に基づいた人格なんかあるのか?
人格を守るために都合のいい理論を作っているだけじゃないのか?
いわゆる詭弁。
強くあることと
他人に勝つこと
その境界すらあいまいなまま
違いも分からないまま
言葉巧みに弁舌を振るう。
アイデンティティとか個性とかそんな言葉に振り回されて
バタバタ走り回り
傷つけなくてもいいものを傷つける。
それでも生きていかざるを得ない。

3 Comments

それは、
自分に言い聞かせているの?
誰かのことを言っているの?

自戒ですよw

なんか自分が今まで思ってやってきたこととか振り返ってみるとオマエなんなんだ?と、最近思うわけです。
歳かなーとか思いつつ。色々悩み中です。

Leave a comment

Search and Archives