« 邪気の先の無邪気 | Home | 耄碌日記 8/20 »

Aug 192004

未来予想図

040819b.jpgAIRBOARD
なんか巨大な自走掃除機といった感じですが、浮いて走ります。俗に言うホバークラフトですかね?デザインはSWとかに出てくるちょっとひなびた街で使われているマシンみたいな感じです。すでにジャンク系の趣を醸し出しています。ハンドル(?)は少しマットにするとかできなかったのでしょうか?日曜大工でパパが付け足したような違和感があります。で、実際走っている映像とか見るとタイヤで走っていても全然問題なさそうです。路面に引きずったような痕もつけているし、むしろタイヤの方が早いんじゃないか?と思います。でも実際作るところはステキだと思います。

ここまで書いておいてなんですが、実は本題はこんなことではなく「写真のお姉ちゃん」なのです。未来のイメージしてるのでしょうか?ずっと昔から(デビットボウイの時代から)未来の女性はこんな服を着ているのですが、実際いつになったら来るのか、おじさんは待ち遠しくてょうがありません。
しかし一方でオカンが寝るときに着ていたりするムチムチしたスパッツみたいなのを思い出したりもして、すでにオカンは未来を先取りしているのか?と思ったりもする徹夜明けの午前7時。快晴。今日も打ち合わせ2件・・・。作業集中したい。

3 Comments

塾長の家の周辺とか、もうこんな人ばっかりですよ。

え?みんな乗ってるんじゃないのこれ?

今度のせてくださいw

Leave a comment

Search and Archives