« 物欲エントリー/カメラ編 | Home | fotologue »

Nov 242004

耄碌日記 11/23 早朝

朝の4時まで事務所で仕事をして家に帰ったわけですが、マンションの廊下になにやら褐色のゲル状物体が・・。
「んーー?」
階段にも転々とゲル上の物体が・・。
「んーー?なんだぁ?」
そのゲル上の軌跡は我が家の玄関前で途切れておりました。
「ま・まさか?!」
家に入ると酒の臭いが充満、プリンも興奮状態。
その奥には酔いつぶれカエルのようにひっくり返った嫁のあられもない姿が・・・。
 
社長と飲んだらしく、社長のおごりだからとたくさん食べ、飲んだらしいです・・。
歩きゲロしたら意味は無いだろうと思うのですが・・・・。そんな理論は嫁には通用しません。
 
洗面所で嘔吐している嫁に塩水を渡し、少しセンチな気分になった新婚4ヶ月目の33歳の晩秋の夜明け前の一コマ。もうすぐ2004年も終わりです・・・。

2 Comments

いい話だ、ちと涙がでた。夫婦愛っていいねー。

当人はゲロはいて涙流してましたが・・・

Leave a comment

Search and Archives