« 腹痛 @ 5/8 | Home | ただより高い物はない »

May 092005

さよなら新日本

5/14のドームのラインナップをみて正直もう新日本に期待ができないことを痛切に感じた。
藤波と三沢?こんな戦いになんの意味があるのか?未だ一線で闘う長州。一線を退いた前田。鬼籍に入った鶴田。藤波お前は一体何だ?そんでもって相手の蝶野のパートナーライガーってなんだ?「三沢のエルボーを食らってみたい」とかそんな理由しらんがなw もう試合前からライガーが藤波にフォールされて糸冬 了って感じなんですが。当日別の場所で興行を行うノアの社長に無理言ってまでドームに出てもらわないといけないほどの状況なのだろうか?毎日のサーキットを回っている新日本の生え抜きはどー思っているのだろうか?
そんでもって小島×天山のメインに追加でダブルメインとか、IWGPの権威を自ら貶めるこの展開は何だ?わけわからん。IWGPなんかもうクソだろ?永田が防衛しているときからクソベルトかもしれんけど・・。草間が悪いのかなんなのか分からないが、坂口、上井が抜けてからの迷走ぶりはすばらしいものがある・・・。そしてもう見ることもないだろうな・・・。さよなら新日本。
 
7/18のノアのドーム興行は是非行きたい。誰か行く人いますか??

13 Comments

はじめまして
ちょくちょく見させてもらっているんですが、この記事に関しては激しく共感です!
新日本からプロレスを好きになったものとしては迷走っぷりには悲しいかぎりです

なんなんでしょうね?オレが新日本のレスラーなら嫌になっちゃうだろうなぁって思います。

返す言葉もないですね。
ノア見たことないので見てみたいです。。。。
でも、全日本も見たことないのでレスラーのこと全然知らない。
やっぱバックグラウンドとか因縁とかそういうドラマを知ってみるのとでは全然違いますよね。
だから新日本を見続けていたのかもしれない。
他の団体に目を向けていないから新日本のダメさがピンと来ないのかもしれないとも思いました。
確かにフロントと現場が分解している感じはします。
これまでもその差が良い方向に向いている時もあったんだろうけどね、今はもう悲しいだけ。
悲しいプロレスなら見たって面白くないよなー。
新日ってメインに上がる選手は他団体が多いもん。
マッチメイクを凝るのはいんだけど、団体自体を盛り上げる工夫が成立していない。
でもね、レスラー一人一人が嫌いなわけではないんだよ。
新日というマットが腐っているんだよ。
いっそみんな抜けてしまえばいいんだ。
うー。

個人的には飯塚、矢野、吉江とか好きなんですけどね、中西とか永田とかなんとなく受け入れがたいものがあります。
新日本にいるときの健介はあまり好きではなかったけど、今の健介はすごい好きという部分になにかしら新日本の問題が隠されているのかも知れないです。

というか、新日が抱えてる問題って、今のプロレス全体の問題だと思うんですが、ただ新日の場合、それが度を越して現れているだけだと思う。あれだけ、インディ嫌いだった長州でさえ今はインディのマットにあがってるし、。いずれにしろ、藤波じゃ新日は救えないでしょう。ちなみにむかし、コサキンが藤波が歌うテーマ、マッチョドラゴンを聞いて、「マイクを持たせたら小学生」ってさんざんコケ下ろしていた、、いっそうのこと、全団体を解散して、リーグ制にしてやってみてはと思ったりする。いま、新日でいけてるのだけ、抜けても生き残れないよ、それだけの土壌がないと思うから。

>今のプロレス全体の問題
個人的には闘龍門と大阪プロレス、ノアの3つは興行的、ファンの支持的、プロレスの内容的にも安定しているように見えるんですが、そんなことはないんですかね?
個人的にはみちのくも安定していて欲しいのですが、実際良くわからないです。

まあ、ノアと闘龍門は安定はしてるだろうな、でも闘龍門も闘龍門としては、なくなって、ドラゴンゲートになったりとかしてるし、大阪プロレスは、2年に一回ぐらい大量離脱とかあるじゃん、なので、思ったほど安定はしてないのかなとか思う。ノアはみてないので、なんともいえないが今まであった人でノアファンでいやな人がいなかったのが、ファンの質を物語っていると思う。みちのくも、一時の活気がないように思えるし、DDTもしかり、大日本もそうだし、、厳しい現状だと思うけどね、

なんというか自前の選手を育てないで駒を交流戦や外部に求めるといやり方がまずいのか、すでにそうなってしまうそこまでの経緯が悪いのかわからないですが、若手を育てる体力と、育てたとしてもすぐに離脱とかされてしまう待遇面の問題があるんでしょうねぇ・・。
道場+コミッショナー制というカタチにならざるを得ないのでしょうかね?(ただそれもボクシングを見ているとそうは思えないのが辛いところですが・・)

>衆議院議員の古賀誠氏を委員長とした新IWGP実行委員会を設立
国会議員とかやたら回顧的な権威主義なはどーなのか?
今の時代に国会議員担いだって権威にもならんだろうに。
センスないなぁ・・。
まだ細木数子を委員長にした方がええんじゃないかなぁw

こないだのK-1MAXを見てても思ったのだが、最近チャンピオンの扱いが悪くない?なんで、ブァーカーオがセミファイナルなんだ?現世界チャンピオンでしょう?いくらトーナメントとはいえ、やっぱりメインはチャンピオンが張るべきでしょう。でも、馬鹿のひとつ覚えのように、魔 裟斗がメインって、放送はもっとひどかったような気がする、俺はKIDが好きだが、ほかの選手は試合途中からの放送なのに、KIDは入場からだし、魔 裟 斗は、ちょこちょこと試合前の報告とか、、まあ、気持ちはわかるが、いくらなんでもあからさまな気がする。新日もしかり、なんで至宝っていってるIWGPがセミで、どうでもいいカードがメインなんだ?挙句の果てには国会議員ですか、この際、古賀をIWGPチャンピオンにして、DDTのアイアンマンベルトのように、24時間7日間365日守らせるぐらいの事をやってもらいたいね。

昔の話ですが、安田が大晦日のメインでやった時のTBSとか、新日が久しぶりにゴールデンでやった時とか、TVの演出がひどい。
ああいうの見るとプロレスがショーっぽく扱われているというか、こうしないと人が見てくれないという常識があるんだなとがっかりしました。
なんかプロレスラーはスポーツマンというより芸人に近い扱いを受けている気がします。
総合の人たちはまだまともな目で見られていますが、やっぱ蝶野とかがプロレスラーのイメージを下品にしているんでしょーかねー。
プロレス業界の感覚が中途半端に古いんでしょうかね。
特に老舗である新日は。

まぁテレビの人たちも一生懸命わかりやすくしてくれようとしているのでしょうけど、なんかテレ朝は固定されたプロレスラー像に無理やり近づけようとしているように見える時があります。やっぱ新日本の選手のインタビューは「おらー!えー!?」みたいな感じですもん・・・
その辺まだK-1や総合はまだましですけど、逆にこっちはヒーローをテレビの力で作ってやろうみたいないやらしさが画面からプンプン漂ってきます。なんか視聴者を馬鹿にしているのかなんなのかわからないですが、テレビからの「おら!お前らの見たいものを用意してやってるんだからありがたく受け取れ!」みたいなにおいを感じたり感じなかったり・・・。(古館が悪いのか、辻が悪いのか・・・テレビサイドがちょっと過信しすぎな気がします)

Leave a comment

Search and Archives