« モノの良さを伝達する手段 | Home | 耄碌日記 7/15 »

Jul 152005

小さな政府

今日提出された「平成17年度年次経済財政報告」
色々今まで危惧されていたけどキチンと予想されなかった「第1次ベビーブーム世代(団塊世代)の定年退職や総人口の減少が、日本経済にもたらす影響」について報告されているそうです。
個人的には第2章 官から民へ-政府部門の再構築とその課題の「第1節 小さな政府とは」のアタリが非常に興味深い。比較的内容も分かりやすいし(ってかどこまで正確に理解しているか不明だけどw)
 
サブタイトルが「-改革なくして成長なしV-」という謎の"V"が気になりますが、まぁその辺は置いておいて・・・。こういうレポートが当日にすぐにWEBを通じて読めるのはすごいなあと改めて実感しました。ここまで国が頑張ってくれているのなら、我々ももっとそれに応えて真剣に考える必要があるのかもしれませぬ。

Leave a comment

Search and Archives