« flash player 8.5 | Home | 家が »

Oct 182005

米軍、空爆で70人殺害 イラク中部

17日にラマディ付近で、アメリカ軍が空爆。殺害した70人中39人が一般市民とかいう情報が流れています。これは15日に米兵5人とイラク兵2人が爆弾で殺されている報復措置ですが、なんというかもう取り返しのつかないところへ事態は進んでいるような気がします。
ブッシュの支持率は先月の45%から39%に下落しましたが、その理由は別にイラク問題ではなく、ガソリン高騰ってのがなんとも言えない感じ。
ま、本国にいる人からすればテレビの中で起こっていることって感覚なのでしょうけど・・・。
自覚の無い国民が大多数を占める国が世界の警察を自認しているという抑制力の無い状態ってほんと恐ろしいものです。

Leave a comment

Search and Archives