« xml editor | Home | 今日はミロの誕生日 »

Apr 202006

理想のサウンドシステム

理想のサウンドシステムといっても別にアンプとかそういう話ではなく、ネットワークでの音楽データ共有の話。
現在我が家はMedia centerをベースにmp3で音楽を運用しているわけですが、これを聞くのにPCがいちいち必要になるのがうざったい。iTunesのair station expressとかは少し近いのだけど、これも音楽を聴くためにはPCが必要。(PCから離れた場所の音楽を制御できるのだけど、自分で聞くにあたって果たしてこの機能にどれほどの意味があるのかは不明)
windows mediaplayerはネットワーク共有でしかデータの共有ができないので、他のPCからアクセスして聞くと音とびが発生したりする。一方iTunesはネットワーク共有ストリーミングがあってデータ共有に対して対応ができている。んで、挑戦者のGLAN Tankはmt-daapdをDAAPサーバーとして持っているので、HDDだけでストリーミングサーバを立てることも可能。(ただこれでも聞くのにはPC+iTunesが必要)
そこでiTuneのプレイリストをDAAPサーバーでチャンネルとして配信できるようにして、再生専用端末からそのチャンネルを選択するような仕組みはどうだろう?これなら再生専用端末に必要なインターフェイスはラジオ程度のものでOK。リッピングやプレイリスト(チャンネル)編集はPCが必要だけど、それ以外はDAAPサーバー(GLAN Tank)と再生専用端末だけでOKじゃないか!
で、再生専用端末はSqueezeboxみたいなので、これがDAAPサーバーを認識してチャンネルを選択できる感じになればオデの2年以上の悩みも解消するのだ・・・。
ってもうこういう製品あるんかな?

と書いた後でちょっと調べたらこんなの発見
SUNTAC・BiBio

こ・・これか?俺が捜し求めていたのはこれなのか!?

5 Comments

ちゅうかslim deviceにslim serverってのがあるじゃん。これはかなり近い。しかしこれもサーバ立てるのにPCは必要。GLAN TANKにslim serverを入れることはできればベストなんだけな・・ちゅうかもしかしたらslim deviceがDAAPサーバを認識するかもしれないな・・。もちっときちんと読んでみよう。

グラタンにhttpでサービスするようなストリーミングサーバー入れるだけでいいんじゃないでしょうか。それだとブラウザ動けばたいてい外部アプリにラウンチして再生できます。
選んだ曲順にストリーミングしてくれるようなソフトもありますし。
近いところを、このへんに記事書かせてもらいました。
http://www.unixuser.jp/magazine/2006/200604.html

わーありがとうございます。読んでみますー。

Squeezebox の Slim Server はオープンソースなので、がんばればグラタンなどでも動かせそうですが・・
http://www.nagi-p.com/squeezebox/

情報ありがとうございます。
とりあえずsqeeze boxだけでも注文してみようかなと思います。

Leave a comment

Search and Archives