« なんだこれは!? | Home | 以前同じ職場で働いてた洋子 »

Apr 212006

MP3エンコーダ

なんか最近音楽MP3ばっかりで聴いていて、たまたまCDで聞いてみたらやっぱ音が全然違うのね。ちょっと愕然としてしまった。とりあえずwinAmpはLAME使ってるとは言っているものの、VBRで最高クオリティにしてもやっぱ抜けがCDと全然違う。まだAACの方がいいぐらい(といってもAACはまだWMPで対応してない涙)一応MP4でもエンコして聞いてみたのだけど、MP3より音が悪い気がした。(設定とか細かくやってないですが・・)で、lame_outってのを思い出して、それを使ってみた。んだば同じlameの癖にlame_outの方がかなり音の透明感が高い。その上ファイルサイズも小さい・・・(なで?)
しかしlameのめんどくさいところはCDDBとの連携が取れないところ。一応out_limeには"Added feature to write ID3 tag using Winamp's Extended File Info API (note that not all input plugins support extended file info, in which case no tag will be written)"と書いてあるのだけど、何もおきない・・・。winampじゃなくてもlame使うencoderでrippingしてもいいような気がするが、lame使うタイプのやつってリッピング機能がなくって、エンコードしかできないのが多い気がする。午後のコーダはlame使ってrippingから可能なのだけど、CDDBがイマイチだったんだよなぁ・・。cdexとかeacとかのCDDBも日本の曲名なんかが駄目だった記憶がある。今のところオデの聴く音楽を一番網羅してくれているのはgracenoteだしなぁ・・。実際手打ちでID3とか想像しただけで気が遠くなります。
ということで諸々ブックマークをメモ。(OSXでiTunesでLameを使えるようにできるらしい・・なんかこれが最強な気がする・・・)
まぁなんか実際そんなに差は無いような気がするし、そこまで音にこだわりを感じてるわけでもないのだけど、気になりはじめるとたまらない・・・。うう・・。

The LAME Project
out_lame
LAME MP3 encoder and other high quality encoding - decoding tools
RazorLame
LAME3.95.1コマンドラインオプション
最高音質”のLAMEコマンドラインオプション
音楽CDのMP3ファイルへの変換
MP3はLAMEでエンコして、コマンドラインオプションを語れ!
音楽CDを、可逆圧縮で、ジャケット付きで格納する方法
Lame Ivy Frontend Encoder(KKKKK.Net)
Hydrogenaudio Forums > Audio Compression > MP3 > MP3 - Tech
CDex
CDex tips(japanese)
EAC
Exact Audio Copyについて
Exact Audio Copyでリッピング
FreeRIP MP3
dBpowerAMP Music Converter (dMC)

The Linux MP3-HOWTO
Winamp の使い方
Win Lame(MP3エンコーダー)の使い方
最強かも!? iTunes+LAMEでMP3エンコード
MP3DT
MediaMonkey
Songbird
Musicmatch Jukebox
The GodFather
freedb日本語

4 Comments

結局CDex+LAMEで落ち着きそう。でもファイルサイズが結構でかくなります。CD一枚で100MB弱。ま、そんなもんかな?

うーん、variouse artistsの対応を考えるとEAC+LAMEになりつつあります。あとはエンコード設定の調整かな・・。
---
-V1 -m j --add-id3v2 --pad-id3v2 --ta "%a" --tt "%t" --tl "%g" --ty "%y" --tn "%n" %s %d
---
こんな感じかなあ?まだ微調整中・・。

-qを入れるか?入れないか?で悩む。デフォルト値が良く分からないが、-q 0 はまだ問題があるみたいなので避けたいところ。強いていうと
---
-V1 -q1 -mj --add-id3v2 --pad-id3v2 --ta "%a" --tt "%t" --tl "%g" --ty "%y" --tn "%n" %s %d
---
ってなところかなあ?

これはどーかいなあ?
---
-V1 -q1 -vbr-new -mj --add-id3v2 --pad-id3v2 --ta "%a" --tt "%t" --tl "%g" --ty "%y" --tn "%n" %s %d

Leave a comment

Search and Archives