« おっぱいボーン | Home | 祈りとか誓いとか »

May 292006

来週の建物探訪は・・

予告の映像だけなのではっきりしないのだけど、もしかしたら吊り下げ構造の建物かもしれない。昔一本の支柱を軸にして各フロアをワイヤーで吊るすことで耐震強度の向上ならびに、柱の無い建物を構築できるという技法についての資料を読んで感動した覚えがある。(詳細忘れた)
実際そういう建物ができているのかわからないけれど、映像を見た感じだとなんとなくそんな感じの構造をしていたように思う。ということで来週日曜の朝6時は建物探訪を見るのを忘れないようにメモ。

4 Comments

はじめまして。私も建物探訪を楽しみしているものですが、次回はおそらく手塚貴晴さん由比さんのこの家だと思います。

展望台の家
http://www.tezuka-arch.com/japanese/works/observation/01.html


コアからカンティレバーで土台が伸びているんですね・・・きっと。

カンティレバーなんですかー。私が予想していたのは最上階のみカンティレバーでその両端からワイヤーで各フロアの天井を吊るすという構造でした・・。
ちょっと後日その資料さがしてみますです。

ダグに、「この家すげーなー」て見せたら、「あーこの(デザイナーの)人たちに会ったよバークレーで2週間前に食事した」て言われた。2度びっくりした。この人たち、UCバークレーで教えてるんだって。ゲーン

まーぢーでー?!

Leave a comment

Search and Archives