« ブラッド・ダイアモンド | Home | 愛の無い突っ込みは突っ込みか? »

Apr 302007

レーシック体験記#1

妹に割引チケットをもらったのでレーシックを受けてみた。
仕事柄眼にメスを入れるのには抵抗あったりもしたのだけど、ネットなどで色々調べて特に問題なさそうだし、どちらかというと災害とか、子供が海に落ちたときとかのことを考えると裸眼で視力を確保しておきたいという思いのほうが強くなったので挑戦。(コンタクトの方が圧倒的に眼には悪いだろうし)

病院は品川美容外科系列の品川近視クリニック。日本で一番レーシックで有名なところ。ちなみに場所は品川ではなく有楽町。レーシックにも複数種類があるらしく、ノーマルのレーシックと、スーパーイントラレーシックの2種類がある。(それぞれの違いは上記サイトで見てください) で、オデはより安定しているスーパーイントラレーシックをチョイス。

ネットで検査、手術、手術後検査の日程を予約、折り返し電話があり確認。
ということで26日検査のために有楽町へ。
普通に視力、眼圧とかを検査してその日は終了。まだお金も払ってない。

翌日手術。思いっきり寝坊。電話がかかってきて起きました・・・汗
あわてて有楽町へ。昨日の検査のビルとは違うビル。
最初にお金を払います。両目のイントラレーシックに平日割引で17万8000円。
昔は60万とかいう値段を聞いたことがあるけど、かなり安くなったもんだ。
院内は患者さんでぎっしり。一日何人受けるのか分からないけど100人以上ぐらいのペースで施術してるんではないだろうか?

昨日の簡易バージョンみたいな検査をして手術。
最初は眼の表面を開くとのこと。機械の下に上向きに寝転がって機械の中の光を見る。
眼を固定され瞬きも、眼を動かすこともできない。(どういう器具を使っているのは分からない)
まず右目から。
機械がビカビカ光って、頭の奥までチカチカする。

イッテーーー!!

目の前が真っ白になり、突如銃で頭を撃ち抜かれたようなドーーーンって痛さ。
想像以上の痛さで息が詰まり、意識がちょっと遠くなる。

すんげえ痛い。
無痛じゃないのか?あ、それは包茎手術?ヴァーー!!

ちょっとへこたれ気味になるが、容赦なく左目に。
かなり身構えていたのだけど、左目はそんなに痛くない。アレ?

少し休んでから自分で歩いて次の手術室へ。
相変わらず右目は痛い。痛すぎて両目が痛いように感じる。
節目がちに涙を流しながらトボトボ歩く。

今度は視力に合わせて今開いた部分をレーザーで焼きます。
また似たような機械の下に仰向けに寝て光を見ます。
また眼を固定されます。
このときに「眼を大きく開けて」とか言われましたが、もう痛くって開ける状態じゃない(右目)
ぐっと開かれて機械で固定。痛い痛いよう・・・。
眼を洗浄しますと言われ、液体が眼にかけられる。

イッテーーー。。すげえ痛い。

光が目の前を通過すると同時に、肉の焼けるにおい。
ジリジリジリ・・・・。

また洗浄、イッテーー。

そして開いた部分を被せて、何か筆みたいなもので目の玉に何か塗っている。(感じとしてはセメダイン?)
あと切り取った周囲にアロンアルファみたいな感じでチョンチョンなにか付けている。(感じとしてはセメダイン?)

これまたイテーー。
貧血になりそう。

次に左。
先と同じで身構えていたのだけど、右目に比べて痛くない。
ほとんど無痛に近い。
んーー。なんでだ?

手術後機械の上で数分休んでから、薄暗い休憩室へ。そこで15分ほど休憩。
休んでいる間も右目が身もだえするほどに痛い。
一生懸命呼吸を整えるも、なんつーか痛い。我慢できない痛さ。

15分後、検査。
一応医者に「右目が尋常じゃないほどに痛い」と言ったが、
「問題なく手術終わっています」とのことで、麻酔の目薬を点眼。
ちょっと楽になる。

ということで手術終了。
痛くてあまり気づいていないがすでにメガネなしで普通にモノが見えている。
いかしこのときのオデは痛いのばかりに気をとられて、あまりそのことに感動できてない。
変なサングラス*をかけて帰宅。
(*)花粉症対策メガネとか袋に書いてありましたが、黒と透明の2色から選択。とりあえず黒を選択。
市販のサングラスでも良いですか?と聞いたら駄目だって言われました。ゴミが回り込みにくくなっているんだそうです。これをとりあえず1週間は外出時につける必要があります。

しかしもう有楽町の駅に行くまで右目が再度激痛に襲われ、再度麻酔薬を自分で点眼。
病院に電話するも「1,2時間は痛いものなので、麻酔薬を点眼しておいてもらえば大丈夫です」とあっさり言われる。
そうか痛さに強いと自分では思っていたが、あんまりそうでもなかったのだなあと思い帰宅。
翌日再度検査を行う。

しかし自宅に帰ってからも右目が痛い。
麻酔薬を点眼するもその瞬間だけ。
眼の痛さってこんなに耐え難いものなのか?
拷問とかやられたらすぐに喋ってしまいそうだ。

6 Comments

ぜひ続きを教えてください。

あー続きをすぐに書かずに変なエントリーを間に挟んでしまいました・・・汗
続きはまた来週!(嘘

レーシックってそんなに痛いのですか……(;゚Д゚)

目が痛いってのは我慢できなそう。僕には絶対無理だなぁ。

いや他の患者さん見てたら、結構平気そうな人も多いんで、普通は痛くないのかも知れないです。

おれもいたかったっす。
じんじょうじゃなかったっす。

痛みのピークは術後1-2時間って書いてあったけど、4時間くらい続きました。

4時間後にいたみがきえた?ってことではありません。

術後4時間はねるなっていわれてたので、それを遵守しただけっす。4時間ごに、痛み止めの目薬をうって、いたみを感じない間に寝ました。


翌日、、、、
痛み0。
昨日の痛みはどこへやら。。。いまは快適にすごしています

おお、良かったですね。
私は翌日検査でもう一度手術する羽目になりました・・・汗

Leave a comment

Search and Archives