« ワイヤレス充電 | Home | フアーーー »

Jun 092007

中国政府がデスノートを取り締まる理由

中国でデスノートが「デスノートには神秘主義、死亡、報復などの感情要素が含まれ、子どもの人格形成に重大な影響を与える」という理由で取り締まられているらしい。

まぁでもこれを読んで、まさに八神月のやっていることが中国政府のそれだからなのではないだろうか?と邪推してみる。
作中で八神月が高い理想を掲げつつも暴走し破滅していく様は、中国政府の文化大革命からの一連の流れを彷彿とさせるのではなかろうか?Lを民主主義だとするならば、結果として破綻し敗れてしまう八神月の成り行きは自国の現状および将来に対しての疑念に繋がりかねないとでも思ったのかしら・・?とどーでも良いことを金曜日の夜中に一人事務所で考えてみた・・。

もう今日は打ち合わせとかで疲れたので一度寝ますよ。

Leave a comment

Search and Archives