« まーわるぅー、まーわるぅーー♪ | Home | グッドモーニング エベバデー »

Jun 292007

電脳コイル

電脳コイル
最近ひそかにはまっているアニメ。
土曜日の夕方という非常に地味な時間帯なのだけど、偶然見る機会があって、その世界観にちょっとはまり中・・・。

原作は宮村優子。
といってもバカァ?のほうではなく、柳生十兵衛七番勝負 最後の戦いとかの原作の人。(このドラマは数回見てみなくなってしまったけど・・)
結構さりげなく色々な要素が日常の中にちりばめられていて面白い。
あまりにさりげなさ過ぎてまだキチンと世界を理解できていないですが・・・。

あとキャラとか絵とかが昭和っぽい雰囲気を出しているのだけど(意図的だろうけど)、その辺のギャップとかがスキ。

詳しい設定などはこちらで・・。
電脳コイル/Wikipedia

ちなみにNHKではひつじのショーンも面白い。
ただ主題歌のカールスモーキー石井の乾いたハイテンションはちょっと引いてしまう・・・。

6 Comments

電脳コイル私も見ています!
あの話と世界観について行けているお子様がどれだけいるのかどうか、と毎回見ていて不安になりますが・・・。

オデもついていけてないです・・汗 難しすぎ・・。

キャラクターデザインはバカァ?で版権イラスト描きまくってた本田さんですね。彩度がとても低いですね、コイルは……。正統派SFという感じで僕も毎週楽しみにしています。

雨の降ってるスモッグの街みたいな印象ですよね。なんか小さいころの世の中の印象って結構こんな感じなんですよね。
なのでそういう部分でも親近感が沸いているのかもしれないでっす。

電脳コイルおもろい^^
3チャンの領域越えてますよ!
最高です☆

3chを越えているというよりも、良く考えると良質なアニメが多いのは3chなのかも知れません。(コナンとかホームズとかぐらいしか思い浮かばないですけど・・。)ロボットものは3chではやってないのかなあ?

Leave a comment

Search and Archives