« あなたをフルーツに例えると、 | Home | Larks' Tongues In Aspic - Part 2 »

Feb 192008

InteractiveBitmapFileMaterial

AS2では表現的に難しそうだと言うことで、PV3Dに急遽切り替え。
InteractiveBitmapFileMaterialへのボタンイベントの割り当てに嵌る。
とりあえずinterfaceで拡張してフガフガしてみる。

が、実装してみたら激重・・・。
やっぱ200個近くの外部イメージをマッピングしたオブジェクトを動かすのは難しいですか?
そうですか・・・。
そうなんですかーー。

ぐはぁ・・・。
どーしたもんかねえ・・この要望は・・・。

Leave a comment

Search and Archives