« Nine Inch Nails Ghosts Film Festival | Home | リバーブ »

Mar 242008

Strange Fruit

Billie Holidayの名曲"Strange Fruit"。
今まであまり詩の意味を知らなかったが、とある本で人種差別のことを歌った歌だということを知った。
改めて詩を見てみるとすごい内容だった・・。

Southern trees bear strange fruit

Blood on the leaves and blood at the root

Black bodies swinging in the southern breeze

Strange fruit hanging from the poplar trees.

Pastoral scene of the gallant south

The bulging eyes and the twisted mouth

Scent of magnolias sweet and fresh

Then the sudden smell of burning flesh.

Here is a fruit for the crows to pluck

For the rain to gather for the wind to suck

For the sun to rot for the trees to drop

Here is a strange and bitter crop.

Strange Fruit: Billie Holiday
今まで普通にJAZZの一曲として聞いていたが、色々深い歴史があるのだなぁあと思った。
そしてこれを歌ったBillie Holidayも壮絶な人生だった。
もっといろんなことを知らなければ・・。

Leave a comment

Search and Archives