« もし | Home | 物欲メモ 4/25 »

Apr 242008

namespace

どーもオデの頭ではイマイチ利便性が理解できない。
まぁすんげー長いクラスとかで用途によってメソッドを分類したりしたいときには便利そうだけど。(クラスというよりも巨大なパッケージライブラリか?)
Namespaces -- Flash CS3

BeInteractive! [Namespace]
ここに書いてある「動作の切り替え」ってのはなんか使えそうな気もするけど、オデの仕事の進め方だとここまできっちりやろうとおもったらinterfaceやらもう完全に出来上がっていて、検証とか終わっているかも知れない・・・汗

なんかクラスを縦断してnamespaceで制御できたりするのかしら?とか思ったけど、importも普通にしないといけないし、ただ記述することが増えたという印象しか今のところ無い。

うーむ勉強しなくては。

2 Comments

正直、あまり使い道は無いです。
一応、Adobe公式で使われている例としては、mxパッケージでmx_internalというネームスペースが定義されていて、mxパッケージ内で内部的に使われている(mxパッケージの利用者には見せたくない)メソッドの修飾子として使われています。
他には、僕が作っているAS3Unitでは、そこそこうまいnamespaceの使い方をしてるんじゃないかなぁ、と思ったりしています。

>yossyさん
そですね、ライブラリとして他人の使用を前提としたときになど、触って欲しくないpublicを隠すときに使うんだろうなーと思いました。

あ、頂いたコメントであれなんですが、サンプルの中で
secret secretMethod () : Void
{
trace("Secret method.");
}
ってある部分が良く分からないんです・・。
secret function secretMethod();
とかなのかしら?と思ったんですが、Adobeのドキュメントも同じ書き方してるんで何かオデが間違えているような気もしているのですが・・。

Leave a comment

Search and Archives