« 週刊真木よう子 | Home | Flex »

Jul 312008

東京ゾンビ

東京ゾンビ(2005 / Japan)
花くまゆうさくの原作漫画を哀川翔と浅野忠信が演じた映画。
柔術を武器にゾンビと戦います。

以下ネタバレ注意。

柔術が思った以上に迫力無い。間もせわしない。
哀川翔がハゲヅラを被っていた。実際に剃っていたらよかったのに。

豚はどっちだ?皿の上の料理か?貪り食うお前か?
なんて事を花くまゆうさくが考えているかどうかは知らない。
どちらかと言うとはげの親父と、少しノータリンの若者の現代風師弟愛と見せかけた、ホモセクシャルな香り漂う肉体と肉体のぶつかり合い。ゾンビはその二人の関係をドラマチックにするためのおかずか?

ゾンビの動きに関しては自衛隊ゾンビよりも数段上。
ゾンビの動きでもここまで違いがでるものなのか?と感心した。
奥田恵梨華の足はとても色っぽい。(サラNEOの人ね)
まぁゆるい感じで星二つ★★☆☆☆。

ちなみに「そんな無茶な!」で花くまゆうさく自身が「東京ゾンビ外伝」を監督しています。
まだDVDは出てないみたいだけど・・。
映画「そんな無茶な!」

Leave a comment

Search and Archives