« シーズン4 | Home | ワンダーランド »

Jan 222009

TONIGHT

TONIGHT / □□□

どうしてもFANFAREの頃を引きずって、なかなか受け入れられなかったGOLDEN LOVE以降の□□□。先日のライブの時もやっぱしっくりこなかったのだけど、しばらく聞き込んでいくと麻薬のように中毒症状が出てきた。特に2曲目のアルバムタイトル曲の"TONIGHT"。これは傑作かも。美しいメロディ(リズム?)にそぐわない内容の歌詞、そして後半シャウト系になっていくボーカル。全体としてのいびつなドリアンみたいな謎の塊。

ただこの曲ライブでもやってたと思うんだけど、リズムが繊細すぎてライブハウスレベルの音響環境だと伝わりにくい気がする(バラバラに聞こえてリズムがつかめない)。あとボーカルの繊細な部分も伝わらず全体としてパワー不足という印象しか残らない。ミドリとかライブハウスで真骨頂みたいな存在の真逆の存在。多分ベストなヒアリング状態はヘッドフォンなんだろうなぁ・・・。

多分相対性理論のように女性ボーカルが一人存在していれば、そういう聞く側の状態を作り出せるような気がするが、HIPHOPファッションに身を包んだ男ばかりが出てくるとやっぱ、骨太期待しちゃうよね。(ってもうとってつけたようなHIPHOPだけど・・・ネタなのかしら?)

いや、でもやっぱリズムに一つ強いのを入れないとライブではしんどいのは変わらないか・・・。
最近邦楽を聴いている率が結構高い。

Leave a comment

Search and Archives